サンバイザー

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Honda Accord (Thailand) 2021

Kasai Teck See Co., Ltd.

サンバイザー
ASEAN・インド・韓国 Honda Accord Hybrid (Thailand) 2021

Kasai Teck See Co., Ltd.

サンバイザー
ASEAN・インド・韓国 Honda BR-V (Thailand) 2021

Kasai Teck See Co., Ltd.

サンバイザー
中国 Baoneng DS DS 9 (China) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

サンバイザー
中国 Dongfeng Nissan Nissan Sylphy (軒逸) (FF) (China) 2021

Dongfeng Antolin (Wuhan) Automotive Trim Co., Ltd.
[東風安通林(武漢)汽車飾件有限公司]

サンバイザー
中国 FAW Toyota Toyota Corolla (卡羅拉) (FF) (China) 2021

Tianjin Antolin Automotive Interiors Co., Ltd.
[天津安通林汽車飾件有限公司]

サンバイザー
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2021

(株) ニフコ

サンバイザーホルダー
日本 Daihatsu Mebius 2021

(株) ニフコ

サンバイザーホルダー
日本 Honda Acura RLX 2021

(株) ニフコ

サンバイザーホルダー
欧州 Citroen C3 (Slovakia) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

サンバイザー
欧州 Citroen C4 (Spain) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

サンバイザー
欧州 DS Automobiles DS DS 3 Crossback (France) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

サンバイザー
米州 Toyota Corolla (USA) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

サンバイザー
米州 Honda Civic (USA) 2019

(株) ニフコ

サンバイザーホルダー
米州 Toyota Corolla (Mexico) 2019

河西工業 (株)

サンバイザー
 サプライヤー一覧

検索結果 309


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Grupo Antolin-Irausa, S.A. Ctra. Madrid-Irun, Km. 244,8, 09007 Burgos, Spain 主要部品メーカー image
Continental AG Vahrenwalder Strasse 9, 30165 Hannover, Germany 主要部品メーカー image
Dongfeng Electronic Technology Co., Ltd. (DETC)
[東風電子科技股份有限公司]
22F, Zhongqi Bldg, No.2000, Zhongshan North Road, Shanghai 200063, China 主要部品メーカー image
Dongfeng Motor Parts And Components Group Co., Ltd.
[東風汽車零部件(集団)有限公司]
No.9, West Checheng Road, Shiyan City, Hubei, China 主要部品メーカー image
GAC Component Co., Ltd.
[広汽零部件有限公司](旧 広州汽車集団零部件有限公司)
28th Floor, Yuehai Group Building, 555 Dongfeng East Road, Yuexiu District, Guangzhou, Guangdong,China 主要部品メーカー image
 ニュース
2022年01月17日(月)

Grupo Antolinは、新しいバーチャルインテリアのコンセプトカー「in-Pulse」を発表した。「in-Pulse」はさまざまに形を変える快適なインテリアを用いてパーソナライズされた運転体験や便利な収納をユーザーに提案する。このコンセプトカーでは、将来的な技術を取り入れた市場投入可能なソリューションを提示している。「in-Pulse」はレベル4の自動運転機能を備えた電気SUVをベースに、積載や収納などのユーザーニーズに合わせたインテリアを実現している。「in-Pulse」では、アクティブ音響システム、室内表面への情報投影、ヘッドライナー基材一体化型のパーソナライズされた機能照明、必要な時だけ自動的に展開するリトラクタブル・サンバイザーなどの技術により個人的で快適な車内空間を創造できる。新世代の空気清浄システム、室内表面や持ち物の除菌ソリューションも提供する。また、カメラシステムにAI技術をシームレスに統合したDMS(運転監視システム)やOMS(乗員監視システム)などの先進運転支援システムも、製品ポートフォリオの一部として展示している。このコンセプトの中では新世代のトリムを具現化するスマートサーフェスが重要な役割を果たしている。また、持続可能な天然素材の利用により高級感を演出し、化学発泡プラスチック、天然繊維、レーザー溶接などを用いて電気自動車に求められる軽量化を実現している。(2022年1月10日付プレスリリースより)

2021年12月16日(木)

Bosch (ボッシュ)は、2022年1月に米国ラスベガスで開催されるCES 2022において、ネットワーク化されスマートで持続可能な製品とサービスを出展すると発表した。同社はデモ車両「Bosch Show Car」を利用し、Boschのシステムに関する専門性と、ソフトウェアおよびハードウェアにおける広範なノウハウを紹介する。例えば、開発中のセントラルコンピューターは、運転支援や自動運転、車両制御、コックピット機能および車体エレクトロニクスに使用されるもので、無線によるソフトウェアのアップデート(OTAアップデート)により、車両機能が常に最新の状態を維持する。また、従来のサンバイザー代わる新しい透明なデジタルサンバイザー「Virtual Visor」も発表する。このバーチャルバイザーは車内カメラに接続され、ドライバーの目の位置を検出することで、ドライバーが眩しいと感じるフロントガラスの部分のみを暗くさせる。そのほか、電気自動車(EV)開発における複雑さを軽減し、自動車メーカーの開発効率向上に貢献する統合されたモジュール「ADM (Advanced Driving Module」も出展する。ADMは、パワートレイン、ブレーキ、ステアリングシステムをユニットに統合したことで、メーカーはより迅速かつコスト効率よく車両に組み込むことができるという。(2021年12月13日付プレスリリースより)

2021年06月10日(木)

Boschは、2020年度の北米事業の連結売上高が新型コロナウイルスの影響により前年度比15%減の123億ドルとなったことを発表した。2021年、北米では約360百万ドルの設備投資を計画しており、ポートフォリオ全体で投資を継続する。モビリティソリューション事業においては250百万ドル超を投資する予定。サウスカロライナ州Charleston工場では2023年までに80百万ドルの投資を見込んでおり、内燃機関へのサポートを継続しながらeモビリティ分野における投資と成長の一環として、パワートレインの電動化をサポートするための生産を拡大する。同社はAIIoTを融合した北米発のAIoTソリューションをグローバルに強化する。2020年、同社は従来の自動車用サンバイザーに取って代わる透過型LCDディスプレイと直感的カメラを備えたデジタルサンバイザー「Virtual Visor」を発表した。(2021年67日付プレスリリースより)