スタビライザー

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Honda Accord (Thailand) 2021

THK Rhythm (Thailand) Co., Ltd.

スタビライザーコンロッド
ASEAN・インド・韓国 Honda Accord Hybrid (Thailand) 2021

THK Rhythm (Thailand) Co., Ltd.

スタビライザーコンロッド
ASEAN・インド・韓国 Honda CR-V (Thailand) 2021

THK Rhythm (Thailand) Co., Ltd.

スタビライザーコンロッド
中国 Tesla (Shanghai) Tesla Model 3 (China) 2021

China Spring Corporation Limited
[上海中国弾簧製造有限公司]

スタビライザーバー
中国 Tesla (Shanghai) Tesla Model 3 (China) 2020

thyssenkrupp Springs and Stabilizers (Pinghu) Co., Ltd.
[蒂森克虜伯弾簧穏定杆(平湖)有限公司]

フロントスタビライザーバー
中国 Tesla (Shanghai) Tesla Model 3 (China) 2020

thyssenkrupp Springs and Stabilizers (Pinghu) Co., Ltd.
[蒂森克虜伯弾簧穏定杆(平湖)有限公司]

リアスタビライザーバー
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2020

日本発条 (株)

スタビライザー
日本 Daihatsu Boon 2020

日本発条 (株)

フロント&リアスタビライザー
日本 Daihatsu Cast Activa 2020

日本発条 (株)

フロント&リアスタビライザー
欧州 BMW 320i (Germany) 2020

thyssenkrupp AG (旧 ThyssenKrupp AG)

フロントスタビライザーバー
欧州 BMW 320i (Germany) 2020

thyssenkrupp AG (旧 ThyssenKrupp AG)

リアスタビライザー
欧州 Magyar Suzuki Suzuki Escudo (Hungary) 2020

日本発条 (株)

フロント&リアスタビライザー
米州 Chrysler Jeep Cherokee (USA) 2020

(株) 共立精機

スタビライザーリンク
米州 Chrysler Pacifica (Canada) 2020

(株) 共立精機

スタビライザーリンク
米州 Chrysler Pacifica Hybrid (Canada) 2020

(株) 共立精機

スタビライザーリンク
 サプライヤー一覧

検索結果 346


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
中央発條 (株) 〒458-8505 愛知県名古屋市緑区鳴海町字上汐田68 主要部品メーカー image
Daewon Kangup Co., Ltd.
[大円鋼業 (株)]
114-41, Osong 1-gil, Seonggeo-Eup, Seobuk-Gu, Cheonan-si, Chungnam, Korea 主要部品メーカー image
Fawer Automotive Parts Limited Company
[富奥汽車零部件股份有限公司]
No.701 Xuehai Street, Gaoxin District, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
GAC Component Co., Ltd.
[広汽零部件有限公司](旧 広州汽車集団零部件有限公司)
28th Floor, Yuehai Group Building, 555 Dongfeng East Road, Yuexiu District, Guangzhou, Guangdong,China 主要部品メーカー image
Hwashin Co., Ltd.
[(株) 和信]
412 Eonha-dong, Yeongcheon-si, Gyeongsangbuk-do, Korea 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年04月20日(火)

・スバルの米国法人Subaru of Americaは4月15日、独立した2種類の問題に対するリコールを行うと発表した。オーナーには通知を受け次第直ちにスバルの販売代理店に問い合わせるよう促している。
・1件は2017年から2019年型の「インプレッサ(Impreza)」と2018年から2019年型の「クロストレック(Crosstrek)」の計46万6,205台で、エンジン制御モジュール(ECM)のプログラムを確認、更新すると共にすべてのイグニッションコイルを交換する。
・もう1件は2019年型「フォレスター(Forester)」と2019年型「クロストレック」の計40万5,000台で、経年で緩む可能性があるリアスタビライザーブラケットのボルトの確認と増し締めを行う。
・このリコールに関する事故や負傷は報告されていない。
(Subaru press release on April 15, 2021)

2021年04月05日(月)

韓国の複数メディアは、大円鋼業 (Daewon Kangup) が中国の完全子会社2社の株式各70%を中国のスプリングメーカーに売却すると報じた。北京大円亜細亜汽車科技有限公司と江蘇大円亜細亜汽車弾簧有限公司が対象で、売却金額は400億ウォン~500億ウォン (約39億2,000万円~49億円) の見込み。この中国子会社ではコイルスプリング、スタビライザーバー、エンジンバルブスプリング、ヒンジトーションバーなどを生産し、北京現代、東風悦達起亜、上海通用、BMWなどに供給している。売却手続きは2021年の第2四半期末に完了する見込み。(2021年4月5日付各種リリースより)

2021年03月18日(木)

・3月16日付のマレーシア現地メディアPaul Tanの報道およびFord Thailandのソーシャルメディアによると、フォードはタイでピックアップトラック「レンジャー(Ranger)」のFX4 MAXバージョンを新たに設定した。最上級バージョンのRaptorに類似するメカニカルな改良を多く加えたバージョンで、価格は119万バーツ(約420万円)から。
・従来のFX4バージョンは2.2L Puma ターボディーゼルエンジン(最高出力160PS、最大トルク385Nm)を搭載していたが、今回発表したFX4 MAXバージョンはRaptorやWildtrakバージョンと同じく2.0L EcoBlue ツインターボディーゼルエンジン(213PS、500Nm)を搭載し10R80 マニュアルモード付き10速ATを組み合わせる。
・サスペンションはFoxのモノチューブダンパーを採用し2インチ(約50.8mm)リフトアップした。フロントは直径29mmのスタビライザーバーを装着し、リアはオフロード性能を高めるためのサブタンク付きとなっている。
(From Ford Thailand social media updates on March 11, 2021 and an article of Paul Tan on March 16, 2021)