スポイラー

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Mazda BT-50 (Thailand) 2019 Daikyo Nishikawa (Thailand) Co., Ltd. リアスポイラー
ASEAN・インド Mazda CX-3 (Thailand) 2019 Daikyo Nishikawa (Thailand) Co., Ltd. リアスポイラー
ASEAN・インド Mazda Mazda2 (Thailand) 2019 Daikyo Nishikawa (Thailand) Co., Ltd. リアスポイラー
中国 Changan PSA DS 4S (FF) (China) 2018 Yanfeng Plastic Omnium Automotive Exterior Systems Co., Ltd. Dongguan Branch
[延鋒彼欧汽車外飾系統有限公司東莞分公司]
スポイラー(1.6T)(6AMT)
中国 Changan PSA DS 5LS (FF) (China) 2018 Yanfeng Plastic Omnium Automotive Exterior Systems Co., Ltd. Dongguan Branch
[延鋒彼欧汽車外飾系統有限公司東莞分公司]
スポイラー(1.6T)(6AMT)
中国 Changan PSA DS 5LS (FF) (China) 2018 Yanfeng Plastic Omnium Automotive Exterior Systems Co., Ltd. Dongguan Branch
[延鋒彼欧汽車外飾系統有限公司東莞分公司]
スポイラー(1.8T)(6AMT)
日本 Toyota Aqua 2017 (株) ケイ・エムアクト フロントスポイラー (オプション)
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2016 (株) イノアックコーポレーション リアルーフスポイラー
日本 Daihatsu Boon 2016 ダイキョーニシカワ (株) リアルーフスポイラー
欧州 Porsche 911 (Germany) 2019 Rehau AG + Co. リアスポイラー
欧州 Daimler Mercedes-Benz A-Class (Germany) 2018 Montaplast GmbH サイドスポイラー
欧州 Ford Fiesta 2018 Roechling SE & Co. KG. リアセンターデフレクター
米州 Chrysler Dodge Ram 1500 (USA) 2019 Magna International Inc. 可動式フロント・ディフレクター
米州 Chrysler Ram 1500 (USA) 2018 Magna International Inc. スポイラー(アクティブエアダム)
米州 Chrysler Pacifica (Canada) 2017 Magna International Inc. スポイラー
 サプライヤー一覧

検索結果 289


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
ABC Group, Inc. 2 Norelco Drive, Toronto, Ontario, Canada M9L 2X6 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
(株) ファルテック 〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580 主要部品メーカー image
Gestamp Automocion S.A. Alfonso XII, 16, Madrid 28014, Spain 主要部品メーカー image
Guardian Industries Corporation 2300 Harmon Road, Auburn Hills, Michigan, 48326-1714, USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2018年11月14日(水)

Novaresは、100万ユーロを投じてフランスIzernoreの外装部品スキルセンターの改築および拡張を行ったと発表した。2,400平方メートルの設計オフィスおよび研究室には、最新のCADソフトウェア、実験装置、3Dプリンターを備える375平方メートルの新施設が組み込まれた。このセンターでは、欧州およびその他自動車メーカー向けのルーフバー部品、リアスポイラー、ボディサイドモールディング、トリム装飾部品などの樹脂製品設計のほか、顧客の要求に応じて特別設計された部品製造も行っている。現在の従業員数は85名で、拡張に伴い10名の追加雇用を計画している。(20181114日付プレスリリースより)

2018年10月25日(木)

・一汽VWは10月19日、2019年型アウディ「A4L」を発売したと発表した。新型車は外観、レイアウト、動力などに対して全面的にバージョンアップを行い、販売価格は29.3ー41.1万元。
・パワートレインの面では、「国5」排ガス標準及び「国6」排ガス標準に対応するモデルを同時に提供する。そのうち、「国5」モデルシリーズのエントリーバージョン「35 TFSI 進取型」は1.4L直列4気筒エンジン及び4バルブの電気制御による直噴システムを採用する。「国6」モデルシリーズのエントリーバージョン「35 TFSI進取型」は、2.0L直列4気筒エンジン及び電気制御によるデュアル噴射システムを採用した。今回発売された「国6」バージョンは、パワートレイン及び排気システムに対して改良を行った。
・全シリーズに2つのUSBインターフェースが追加された。「40 TFSI 進取型」にはパノラマサンルーフ、「40 TFSI 時尚型」には自動駐車機能や新型ライト、「45 TFSI quattro 運動型」には新型ライト、自動防眩ミラー、リアスポイラー、「40 TFSI 運動型」及び「45 TFSI quattro 運動型」には、リアウィンドウに電動サンシェード、後席サイドウィンドウに手動サンシェード、黒色の内装色、レザーインテリア、アラウンドビューモニター、リアスポイラーが追加された。
一汽VWのリリースに基づく

2018年10月18日(木)

・いすゞ自動車は10月16日、インドで改良型SUV「mu-X」の販売を開始したと発表した。
・パワートレインには、3.0Lターボディーゼルエンジン(4JJ1型、最高出力130kW、最大トルク390Nm)を搭載している。
・改良型「mu-X」は、最低地上高が230mmと高く、前後のアプローチアングル、デパーチャーアングルも十分に確保されている。
・改良型「mu-X」には6つのエアバッグ(フロント、サイド、カーテン)が装備されている。また、鷲から着想したスタイリングと刷新されたデザインでより迫力のあるスタンスの車になっているとしている。
・また、最新のBi-LEDオートレベリングヘッドランプと、統合されたデイライトランニングランプ(DRL)が装備されている点を特徴とする。
・車両の後部には、LEDポジションランプがアクセントになっているテールランプ、2トーンのリヤ・スポイラー、ガンメタル色のシャークフィンアンテナなどが搭載されている。

※画像をクリックすると拡大します
いすゞのプレスリリースをみる