サイドドアロック

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Ford EcoSport (Thailand) 2018 Mitsui Siam Components Co., Ltd. サイドドアラッチ
ASEAN・インド Ford Everest (Thailand) 2018 Mitsui Siam Components Co., Ltd. サイドドアラッチ
ASEAN・インド Ford Fiesta (Thailand) 2018 Mitsui Siam Components Co., Ltd. サイドドアラッチ
中国 Dongfeng Liuzhou Motor Dongfeng Fengxing Joyear (景逸) S50 (China) 2018 Fuzhou Mingfang Automobile Parts Industry Co., Ltd. Liuzhou Branch
[福州明芳汽車部件工業有限公司柳州分公司]
ドアストッパー
中国 Dongfeng Liuzhou Motor Dongfeng Fengxing Joyear (景逸) S50 (China) 2018 Fuzhou Mingfang Automobile Parts Industry Co., Ltd. Liuzhou Branch
[福州明芳汽車部件工業有限公司柳州分公司]
ドアロック
中国 Dongfeng Liuzhou Motor Dongfeng Fengxing Joyear (景逸) X3 (China) 2018 Fuzhou Mingfang Automobile Parts Industry Co., Ltd. Liuzhou Branch
[福州明芳汽車部件工業有限公司柳州分公司]
ドアストッパー
日本 Subaru Levorg 2017 (株) 東海理化電機製作所 ドアロック&キー
日本 Toyota JPN Taxi 2017 (株) 東海理化電機製作所 ドアロック&キー
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2016 アイシン精機 (株) サイドドアロック
欧州 Peugeot 5008 (France) 2019 Huf Hulsbeck & Furst GmbH & Co. KG ロックセット
欧州 Porsche 911 (Germany) 2019 Kiekert AG サイドドアロックシステム
欧州 Aston Martin Vantage (UK) 2018 Kiekert AG サイドドアロックシステム
米州 BMW X5 (USA) 2019 Huf Hulsbeck & Furst GmbH & Co. KG ロックセット
米州 Volkswagen Jetta (Mexico) 2019 Kiekert AG ドアロック
米州 Tesla Model 3 (USA) 2018 Kiekert AG フロントドアロック/ラッチ(出典元:MUNRO & ASSOCIATES, USA)
 サプライヤー一覧

検索結果 504


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Aisin Group (China)
[Aisin Group (中国事業)]
Unit 1202-1205, C3, Area MSD-C, Taida, No.79, First Ave., Tianjin Economic Development Zone, Tianjin 300457, China 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
PT. Astra Otoparts Tbk Jl. Raya Pegangsaan Dua Km. 2,2, Kelapa Gading - Jakarta 14250, Indonesia 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch GmbH] Robert-Bosch-Platz 1, 70839 Gerlingen-Schillerhoehe, Baden-Wuerttemberg, Germany 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年01月16日(水)

・起亜は1月14日、2020年型となる3列シートのミッドサイズSUVの新型「テルライド(Telluride)」を2019年後半の発売を前にデトロイト・モーターショーで発表した。
・「テルライド」はジョージア州にあるウェストポイント(West Point)工場で組み立てられる。 同工場ではこのほか、7人乗りミッドサイズSUVの「ソレント(Sorento)」や、プラグインハイブリッド(PHV)の「オプティマ(Optima)」の組み立てが行われている。
・「テルライド」は最大8人乗りで、4つのグレードが設定される。前輪駆動のほか、オプションで全輪駆動を選択できる。
・起亜のラインナップのうちサイズが最大の「テルライド」は、起亜が米国市場向けに開発した初めてのモデルで、カリフォルニア州アーバイン(Irvine)のデザインセンターで設計された。
・パワートレインは、Atkinson Cycle Lambda II 3.8L V6 GDIエンジン(最高出力291 hp、最大トルク262 lb-ft)を搭載し、8速ATを組み合わせる。
・オン・デマンド全輪駆動車は、電動油圧AWDを利用し、マルチプレートクラッチプレートを正確に作動させることで駆動性能を向上させることができるとしている。
・設定されるADAS機能には、死角検知衝突回避支援システム、リアクロストラフィック衝突回避支援システム、車線維持アシスト、後方から接近する車両などが去るまでリアのドアロックが解除できなくなるセーフエグジットアシスト、アダプティブ・クルーズコントロール、後席乗員アラート、ヘッドアップディスプレイが含まれる。

※画像をクリックすると拡大します
起亜のプレスリリースをみる

2018年12月18日(火)

・小鵬汽車(Guangzhou Xiaopeng Motors Technology Co., Ltd.)は12月12日、初の量産モデルでコネクテッド電気SUVの「小鵬G3」を正式に発売した。全部で3バージョン設定され、価格は22.78-25.78万元、補助金適用後の価格は13.58-16.58万元。
・車体サイズは、全長4,450×全幅1,820×全高1,600mmで、軸距は2,610mm。
・パワートレインには、第2世代の永久磁石同期モーターを搭載し、最高出力は145kW、最大トルクは300Nm、時速50km/hまでの加速時間は3.8秒。液冷恒温電池セットを採用し、NEDCモードでの航続距離は351/365km、時速60km/hでの等速航続距離は515/545km。複数の運転モードが選択可能。
・安全面では、高強度ケージ型フレームを採用、高強度鋼の占める割合は70%に達し、ボッシュの最新ESP 9.3(横滑り防止装置)を始めとした13のアクティブセーフティ機能を備える。
・複数のAI技術、Xpilot2.5 自動駐車システム、Xpilot2.5インテリジェント運転システム、X-mart OS車載インテリジェントシステムが搭載される。また、アプリによる車両管理のリモートコントロールが可能で、ユーザーは携帯端末で車両状態、電池残量、航続距離などの確認、更にはドアロック、エアコン、ウィンドウやルーフカメラの遠隔操作が可能となる。

※画像をクリックすると拡大します
小鵬汽車のリリース1/2に基づく

2018年12月17日(月)

Osramは、ドライバーの虹彩スキャンや顔認証により、ドアロック解除やエンジンイモビライザーを無効にする新型赤外線LED製品を発表した。「Synios SFH 4772S A01」は虹彩スキャン機能に優れ、「Synios SFH 4775S A01」は顔認証やドライバー監視に適しているという。摂氏125度の温度に対応し、自動車用アプリケーションに適合するこれらの製品は、2019年春に市場投入を予定する。(20181217日付プレスリリースより)