シートベルト

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Maruti Suzuki Celerio (India)   2019 Ashimori India Pvt. Ltd. フロントシートベルト
ASEAN・インド Maruti Suzuki Celerio (India)   2019 Ashimori India Pvt. Ltd. リアシートベルト
ASEAN・インド Maruti Suzuki Ciaz (India)   2019 Ashimori India Pvt. Ltd. フロントシートベルト
中国 BAIC Motor Beijing (北京) EX360 (FF) (China) 2019 Chongqing Guangda Industrial Co., Ltd.
[重慶光大産業有限公司]
前列シートベルト
中国 BAIC Motor Beijing (北京) EX360 (FF) (China) 2019 Chongqing Guangda Industrial Co., Ltd.
[重慶光大産業有限公司]
2列目左側シートベルト
中国 BYD BYD (比亜迪) Tang (唐) DM (AWD) (China) 2019 BYD 前列シートベルト(2.0T)(6DCT)
日本 Daihatsu Mira e:S 2018 ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン (株) (旧 タカタ(株)) フロントシートベルト
日本 Daihatsu Mira e:S 2018 ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン (株) (旧 タカタ(株)) 後部座席シートベルト
日本 Daihatsu Thor 2018 ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン (株) (旧 タカタ(株)) フロントシートベルト
欧州 Porsche Panamera (Germany) 2019 Autoliv, Inc. シートベルト
欧州 BMW 3-Series (Germany)   2018 Autoliv, Inc. シートベルト
欧州 BMW X2 (Germany) 2018 Autoliv B.V. & Co. KG, Werk Nord プリテンショナー付きアクティブシートベルト
米州 BMW X5 (USA) 2019 ZF Friedrichshafen AG アクティブシートベルト
米州 GM Chevrolet Blazer (Mexico)   2018 Autoliv, Inc. シートベルト
米州 Honda Accord (USA) 2018 Autoliv ASP, Inc. (Autoliv Americas) シートベルト(プリテンショナー付)
 サプライヤー一覧

検索結果 250


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
APM Automotive Holdings Berhad Lot 600, Pandamaran Industrial Estate, Locked Bag No. 218, 42009 Port Klang, Selangor Darul Ehsan, Malaysia 主要部品メーカー image
芦森工業 (株) 〒566-0001 大阪府摂津市千里丘7-11-61 主要部品メーカー image
Autoliv, Inc. Klarabergsviadukten 70, Section B7, SE-111 64, Stockholm, Sweden 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年03月05日(火)

欧州委員会は、EUの独占禁止法違反の疑いで、AutolivTRWに総額368百万ユーロの罰金を科したと発表した。タカタもカルテルに参加していたが、欧州委員会にカルテルを明かしたため、罰金は科せられなかった。3社は、VolkswagenグループとBMWグループに供給するシートベルト、エアバッグ、ステアリングホイールについて価格調整を行ったという。VolkswagenグループとBMWグループは欧州で約3割の市場シェアがあるため、カルテルは欧州の顧客に多大な影響を与えた可能性があるとしている。タカタは2件のカルテルを明らかにしたことに対して罰金を全額免除され、AutolivとTRWは委員会への調査協力により罰金の減額の恩恵を受けた。(201935日付プレスリリースより)

2019年02月12日(火)

Rane GroupZF Groupのインド合弁会社Rane TRW Steering Systemsは、タミルナドゥ州Tiruchirapalli乗員安全製品施設を開設したと発表した。新施設では予想される市場の需要に対応し、親会社および輸出向けにレーザー切断生地およびエアバッグクッションを供給する。400百万ルピーを投じた新施設の当初の年間生産能力は、エアバッグモジュール50万個と、シートベルトASSY100万個。今後2年間で250百万~300百万ルピーの追加投資を行い、生産能力をエアバッグモジュール100万個、シートベルトASSY200万個に増強する計画。(2019212日付プレスリリースより)

 

2019年01月23日(水)

・マルチ・スズキは1月22日、改良型のコンパクトカー「バレーノ(Baleno)」の予約販売を開始したと発表した。
・同車は、フロンドを精悍なデザインに一新し、変わり映え感をアピールしている。内装でもデザインを変更した。
・安全面では、スピード警報システム、助手席シートベルト・リマインダー、リアパーキング支援センサーなどの機能が加わった。
・さらに、デュアルエアバッグ、チャイルドシート・リストレイント・システム (ISOFIX)、プリテンショナー、フォースリミッター・シートベルト、EBD付きABSが標準となっている。
・2018-19年度の最初の9カ月で14%増と大きく販売を伸ばし、「バレーノ」はA2プラスセグメントで26%超のマーケットシェアを獲得している。
マルチ・スズキのプレスリリースをみる