シートアジャスター/リクライナー

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Kia K3 (Korea) 2022

Hyundai Transys Inc. - Jigok Plant (旧 現代パワーテック (株))
[現代トランシス]

シートスライド
ASEAN・インド・韓国 Kia K3 (Korea) 2022

Hyundai Transys Inc. - Jigok Plant (旧 現代パワーテック (株))
[現代トランシス]

シートリクライナー
ASEAN・インド・韓国 Kia K3 (Korea) 2022

Hyundai Transys Inc. - Jigok Plant (旧 現代パワーテック (株))
[現代トランシス]

シートアジャスター
中国 BMW Brilliance BMW iX3 (China) 2022

Vast (China) Automotive Safety Systems Co., Ltd.
[偉速達(中国)汽車安全系統有限公司]

バックレストラッチ
中国 Dongfeng Nissan Nissan X-Trail (奇駿) (4WD) (China) 2022

Zhejiang TACHI-S Automotive Parts Co., Ltd.
[浙江泰極愛思汽車部件有限公司]

シートリクライナー(1.5T)(CVT)
中国 Dongfeng Nissan Nissan X-Trail (奇駿) (FF) (China) 2022

Zhejiang TACHI-S Automotive Parts Co., Ltd.
[浙江泰極愛思汽車部件有限公司]

シートリクライナー(1.5T)(CVT)
日本 Toyota Noah 2022

トヨタ紡織 (株)

シートレール
日本 Toyota Noah Hybrid 2022

トヨタ紡織 (株)

シートレール
日本 Toyota Voxy 2022

トヨタ紡織 (株)

シートレール
欧州 Maserati Grecale (Italy) 2022

Leopold Kostal GmbH & Co. KG

シートアジャストメントスイッチ
欧州 Mercedes-Benz EQE (Germany) 2022

Leopold Kostal GmbH & Co. KG

シートアジャストメントスイッチ
欧州 Mercedes-Benz EQE (Germany) 2022

WITTE Automotive GmbH

シートバックレストロック
米州 Kia K5 (USA) 2022

Bosch [Robert Bosch LLC]

パワーシートチルトモーター
米州 Tesla Model Y (USA) 2022

Bosch [Robert Bosch LLC]

シートアジャスターモーター
米州 Tesla Model Y (USA) 2022

Bosch [Robert Bosch LLC]

シートリクライナーモーター
 サプライヤー一覧

検索結果 382


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Adient plc (旧 Johnson Controls Inc.の自動車用シート事業部門) 49200 Halyard Drive Plymouth, MI 48170 USA 主要部品メーカー image
Aisin (China) Investment Co., Ltd.
[愛信 (中国) 投資有限公司] (旧 愛信精機 (中国) 投資有限公司)
1202-1205, TEDA MSD-C3 Bldg, No.79 First Avenue, TEDA, Tianjin 300457, China 主要部品メーカー image
(株) アイシン (旧 アイシン精機 (株)) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
Alfmeier Praezision SE Industriestrasse 5, 91757 Treuchtlingen, Germany 主要部品メーカー image
Austem Co., Ltd.
[(株) オーステム]
739, Susin-ro, Susin-myeon, Dongnam-gu, Cheonan-si, Chungnam, Korea 主要部品メーカー image
 ニュース
2022年03月08日(火)

Faurecia (フォルシア)は、2022年の欧州カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した起亜「EV6」に製品が採用されたことを発表した。電気自動車(EV)EV6」にはクッションフロントシート構造を供給している。Faureciaは欧州カー・オブ・ザ・イヤーの最終選考に残った全6モデルに製品が採用されており、ルノー「メガーヌ E-Tech (Megane E-Tech)」にフロント・リア構造を、現代「アイオニック5 (Ioniq 5)」にクッションフロントシート構造を、プジョー「308」にコンプリートシートおよびリアシート構造、インストルメントパネル、ドアパネル、フロントセンターコンソール、EPおよびDVエンジン用ホットエンド、非DVエンジン用コールドエンドを、シュコダ「Enyaq iV」に前列シートリクライナーを、フォード「マスタング マッハE (Mustang Mach-E)」にインストルメントパネルとドアパネルを、クプラ「ボーン (Born)」にシートカバーとインストルメントパネルを供給している。(2022年33日付プレスリリースより)

2020年05月19日(火)

今仙電機製作所は、子会社の九州イマセンにおける生産活動を終了すると発表した。今後の新規受注見込みがなく、収益確保が困難であることが要因だという。2020年5月より今仙電機製作所の国内工場等へ生産移管を行い、2021年3月末までに全ての生産活動を終了させる予定。 九州イマセンは、2007年に設立された自動車用シートアジャスターの製造販売を行っている今仙電機製作所の完全子会社。(2020年5月19日付プレスリリースより)

2020年02月26日(水)

Broseは、320万ユーロを投じたインドPuneの拠点が開設したと発表した。16,000平方メートルの敷地内に開発、生産、管理施設を集約し、480名が従事する。今後従業員を500名に増強し、インド市場向けの費用対効果の高い製品を開発、製造し、サービスをサポートする。将来的にはサイドドアドライブとシートアジャスターが連動して作動する車両アクセスシステムなど、センサーを搭載した製品とソフトウェアを組み合わせたインテリジェントソリューションの開発に取り組むという。(2020226日付プレスリリースより)