ピストン

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Mitsubishi Attrage (Thailand) 2020

Art-Serina Piston Co., Ltd.

ピストン
ASEAN・インド Mitsubishi Mirage (Thailand) 2020

Art-Serina Piston Co., Ltd.

ピストン
ASEAN・インド Mitsubishi Pajero Sport (Thailand) 2020

Art-Serina Piston Co., Ltd.

ピストン
中国 Dongfeng Nissan Nissan Kicks (勁客) (China) 2018

Hitachi Automotive Systems (Guangzhou) Ltd.
[日立汽車系統 (広州) 有限公司]

ピストン
中国 Dongfeng Nissan Nissan Lannia (藍鳥) (China) 2018

Hitachi Automotive Systems (Guangzhou) Ltd.
[日立汽車系統 (広州) 有限公司]

ピストン
中国 Dongfeng Nissan Nissan March (China) 2018

Hitachi Automotive Systems (Guangzhou) Ltd.
[日立汽車系統 (広州) 有限公司]

ピストン
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2016

アート金属工業 (株)

ピストン(KF turbocharger)(4AT)
日本 Daihatsu Boon 2016

アート金属工業 (株)

ピストン(1KR-FE)(CVT)
日本 Daihatsu Cast Activa 2016

アート金属工業 (株)

ピストン(KF)(CVT)
欧州 Daimler Mercedes-Benz GLA-Class (Germany) 2020

Hirschvogel Automotive Group (Hirschvogel Holding GmbH)

ピストン
欧州 Jaguar Land Rover Land Rover Defender (UK) 2020

Rheinmetall Automotive AG (旧 KSPG AG)

ピストン
欧州 Volkswagen Golf (Germany) 2020

MAHLE GmbH

ピストン
米州 GM Chevrolet Onix Plus (Brazil) 2020

MAHLE GmbH

ピストン
米州 BMW X5 (USA) 2019

Federal-Mogul Holdings LLC

ピストン
米州 BMW X5 (USA) 2019

MAHLE GmbH

ピストン
 サプライヤー一覧

検索結果 465


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
Amalgamations Group 861/862, Anna Salai, Chennai- 600 002, Tamil Nadu, India 主要部品メーカー image
Anhui Huanxin Group Co., Ltd.
[安徽環新集團股份有限公司] (旧 安徽環新集団有限公司)
No.16, Ying Bin Road, Economic & Technical Development Zone, Anqing City, Anhui 246001, China 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Bohai Automotive Systems Co., Ltd.
[渤海汽車系統股份有限公司](旧 山東滨州渤海活塞股份有限公司)
No.569, Bohai 21th Rd., Binzhou City, Shandong 256602, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2020年07月13日(月)

Mahleは、高性能アルミピストンを3D印刷技術によって初めて生産したと発表した。ポルシェ「911 GT2 RS」のエンジンテストにこのピストンが搭載された。新プロセスでは、バイオニックデザインと呼ばれる手法を採用。このアプローチは人間の骨格のような自然構造を模倣しており、荷重が加えられた領域にのみ材料が追加され、ピストンの構造が荷重に適応する。材料の節約により従来比20%の軽量化と剛性向上を実現する。また、温度負荷を軽減し、燃焼を最適化する特別形状の冷却ギャラリーをピストンリング付近に配置した。このデザインは3D印刷技術を使用してのみ可能となるという。この新製法は同社が開発した特殊アルミ合金をベースとしており、合金を細かい粉末に粉砕し、レーザー金属融合で印刷する。3Dレーザー加工システムメーカーのTrumpfは約12時間で1,200層で構成されるピストンブランクを製造し、Mahleでテストを実施する。Mahleは今後のプロジェクトに向け、3D印刷のような新製法を活用することで能力拡大を図るとしている。(2020年713日付プレスリリースより)

2020年06月24日(水)

Bremboは、ボルボ・カーの高性能電気自動車(EV)ブランドであるポールスターの「ポールスター2 (Polestar 2)」向けに2ピース4ピストン・アルミフロントキャリパーとデュアルキャスト・フローティングブレーキディスクを供給すると発表した。フロントキャリパーは、375mm×35mmのローターに最大のクランプ力を提供するように設計されている。キャリパーの低抵抗設計は、ディスク上でのパッドの引きずりを防止してブレーキ時の静粛性を強化し、転がり抵抗を低減してバッテリー回生機能を向上させる。デュアルキャスト・フローティングブレーキディスクは鋳鉄とアルミでできており、15-20%の軽量化、快適性、腐食・摩耗の低減、高いブレーキ性能などの利点をもたらす。(2020624日付プレスリリースより)

2020年05月26日(火)

Daimler Trucks North Americaは、Detroit DieselDetroit DD15エンジンの機能強化とDetroit DT12自動マニュアルトランスミッションのラインナップ拡充を発表した。これらの製品は2021年初頭からFreightlinerCascadia」に搭載される。DD15 Gen5エンジンは部品の約半数を刷新し、ダウンスピードの向上、燃費効率の改善、新型スワールピストン設計などを実現した。DT 12トランスミッションはDT 12オンハイウェイシリーズとして進化し、3つの専用オプションを提供する。オプションのDT 12-HEトランスミッションはダウンスピードとオイルシステム設計の改善により、究極のパフォーマンス、機能、効率を発揮する。DT 12オンハイウェイシリーズには、DT 12-HLトランスミッション、軽量キャリーオーバーオプション、DT 12-Hなどが含まれる。(2020年526日付プレスリリースより)