ペダル

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Isuzu D-Max (Thailand) 2022

Yarnapund Public Co., Ltd. - Plant 2

アクセルペダル
ASEAN・インド・韓国 Isuzu D-Max (Thailand) 2022

Yarnapund Public Co., Ltd. - Plant 2

ブレーキペダル
ASEAN・インド・韓国 Isuzu D-Max (Thailand) 2022

Yarnapund Public Co., Ltd. - Plant 2

クラッチペダル
中国 Changan Ford Ford EVOS (FF) (China) 2022

United Automotive Electronic Systems Co., Ltd.
[聯合汽車電子有限公司]

アクセルペダル(2.0T)(8AT)
中国 Changan Ford Lincoln Corsair (冒険家) (FF) (China) 2022

United Automotive Electronic Systems Co., Ltd.
[聯合汽車電子有限公司]

アクセルペダル(3.0L)(8AMT)
中国 Chery Jetour (捷途) X90 PLUS (FF) (China) 2022

United Automotive Electronic Systems Co., Ltd.
[聯合汽車電子有限公司]

アクセルペダル(1.5T)(6MT)
日本 Honda N-VAN 2022

CTS Corporation-Automotive Products

アクセルペダル
日本 Isuzu Como 2022

CTS Corporation-Automotive Products

アクセルペダル
日本 Mitsubishi eK Space 2022

CTS Corporation-Automotive Products

アクセルペダル
欧州 Abarth 695 esseesse (Poland) 2022

MTA S.p.A

カーボンペダル
欧州 Skoda Enyaq Coupe iV (Czech Republic) 2022

Batz Sistemas Coop.

ブレーキペダル
欧州 Tesla Model Y (Germany) 2022

BOGE Elastmetall GmbH

ブレーキペダル
米州 Ford Bronco Sport (Mexico) 2021

KSR International Inc.

アクセルペダル
米州 Ford Lincoln Aviator (USA) 2021

KSR International Inc.

アクセルペダル
米州 Honda Accord (USA) 2021

F&P America Mfg., Inc.

ブレーキペダル
 サプライヤー一覧

検索結果 477


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Brano Group, a.s. Opavska 1000 - 747 41 Hradec nad Moravici, Czech Republic 主要部品メーカー image
Dongfeng Electronic Technology Co., Ltd. (DETC)
[東風電子科技股份有限公司]
22F, Zhongqi Bldg, No.2000, Zhongshan North Road, Shanghai 200063, China 主要部品メーカー image
Edscha Holding GmbH Hohenhagener Strasse 26-28, 42855 Remscheid, Germany 主要部品メーカー image
FAWER Automotive Parts Limited Company
[富奥汽車零部件股份有限公司]
No.701 Xuehai Street, Gaoxin District, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
Flex-N-Gate Corporation 1306 East University Ave. Urbana, IL 61802, USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2022年06月27日(月)

Continental (コンチネンタル)は、2022623日にルーマニアのTimisoaraで開催された討論会「Smart&Sustainable Urban Mobility powered by Continental」で、完全自動運転車をルーマニアで初めて公開した。この自動運転車は将来のドライバーレスシステムの運用に必要となる様々な技術の開発プラットフォームで、同社は、ドライバー、ステアリング、ブレーキペダルのないこの自動運転EVが都市部において交通を改善し、ひいては生活の質の向上に重要な貢献をすると見込んでいる。この自動運転車の開発はEasyMileと共同で進められた。TimisoaraUnirii Squareでは自動運転車の走行テストが行われ、数百人がこの自動運転車を体験したという。(2022年623日付プレスリリースより)

2022年06月08日(水)

・日産は6月6日、欧州で小型クロスオーバーSUV「ジューク(Juke)」にハイブリッド車(HV)バージョンを追加したと発表した。
・「ジューク」はHVパワートレイン向けに開発した1.6L 4気筒ガソリンエンジン(最高出力94hp、最大トルク148Nm)とモーター(同49hp、205Nm)を搭載する。また15kWのスタータージェネレーター、1.2kWhの液冷式バッテリー、先進ギアボックスを採用した。
・電気自動車(EV)モードでの最高速度は55km/hとなる。
・ギアボックスには、ルノー製の新開発、低摩擦マルチモーダルギアボックスを組みあわせ、ドッグクラッチを使用して、4段のガソリンエンジン用ギアと2段のEV用ギアのシフトを制御する。
・また回生ブレーキと従来の摩擦ブレーキを融合させた先進の回生ブレーキ機能によって、自然なペダル感覚と効率的なエネルギー回収を実現するという。

※画像をクリックすると拡大します
Nissan Europe press release

2022年05月20日(金)

・三菱自動車は520日、軽自動車タイプの電気自動車(EV)eKクロス EV (eK X EV)」を発表した。
・新型軽EVは日産との共同プロジェクトとして、両社の合弁会社NMKVが企画・開発マネジメントを担当した。三菱自動車はeKクロスシリーズに新たに設定した「eKクロス EV」、日産は「日産サクラ(Nissan Sakura)」として今夏に発売する予定。
・「eKクロス EV」は全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,655mm、ホイールベースが2,495mm
・総電力量20kWhの駆動用バッテリーを搭載し、通勤、買物や送迎といった日常使いに十分な一充電走行距離180km (WLTCモード)を実現した。バッテリーは薄型化して床下にレイアウトすることで、広々とした快適な室内空間を確保している。
・また、バッテリーにはエアコン冷媒を用いた冷却システムを採用しており、温度上昇を制御することで、高速走行と急速充電を繰り返したとしても、高い充電量を維持できる。
・最大トルクはガソリンターボモデルの約2倍となる195Nmを発揮、モーターの制振性能も向上させ、EVの魅力である滑らかで力強い走りを実現した。ドライブモードは市街地走行に最適なNORMAL(ノーマル)、モーター出力を抑えて電費を向上させるECO(エコ)、アクセルレスポンスがよくキビキビ走れるSPORT(スポーツ)を設定。また、アクセルペダルの操作で加減速をコントロールできるイノベーティブペダル オペレーションモードを採用した。
・運転支援機能として、スムーズな車庫入れをサポートする「マイパイロット パーキング」を三菱自動車として初めて採用。駐車可能位置を自動で検知し、後退しての駐車、前進しての駐車、縦列駐車のいずれにも対応できる(P」グレードにメーカーオプション設定)
・メーカー希望小売価格(税込)2398,000円から2932,600円。補助金を受けた場合の実質的な購入額は1,848,000円からとなる。
・なお、520日には「eKクロス EV」と「日産サクラ」のオフライン式が、生産工場である三菱自動車の水島製作所で開催された。

※画像をクリックすると拡大します
三菱自のリリースをみる 1/2