メーター

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Force Motors Traveller (India) 2021

Pricol Ltd.

メーター
ASEAN・インド・韓国 Honda Accord Hybrid (Thailand) 2021

(株) デンソー

コンビネーションメーター
ASEAN・インド・韓国 Kia Sonet (India) 2021

Visteon Corporation

デジタルインストルメントクラスター
中国 BMW Brilliance BMW iX3 (China) 2021

Bosch [Robert Bosch GmbH]

デジタルインストルメントクラスター
中国 Chongqing changan Changan UNI-T (FF) (China) 2021

Huizhou Foryou General Electronics Co., Ltd.
[恵州華陽通用電子有限公司]

液晶メーター(1.5L)(7DCT)
中国 Dongfeng Nissan Nissan Sylphy (軒逸) (China) 2021

Marelli Automotive Components (Wuxi) Corporation
[馬瑞利汽車零部件(無錫)有限公司 ] (旧 康奈可汽車電子無錫有限公司)

インストルメントクラスター(1.6L)(CVT)
日本 Honda Fit 2021

森六テクノロジー (株)

メーターフード
日本 Honda Fit e:HEV 2021

森六テクノロジー (株)

メーターフード
日本 Mazda Carol 2021

(株) デンソー

メーター
欧州 Audi A1 Sportback (Spain) 2021

Continental AG

メーター
欧州 Audi A1 citycarver (Spain) 2021

Continental AG

メーター
欧州 Audi A3 Limousine (Hungary) 2021

Bosch [Robert Bosch GmbH]

メーター
米州 Audi Q5 (Mexico) 2021

Bosch [Robert Bosch GmbH]

メーター
米州 Audi Q5 Sportback (Mexico) 2021

Bosch [Robert Bosch GmbH]

メーター
米州 Audi SQ5 (Mexico) 2021

Bosch [Robert Bosch GmbH]

メーター
 サプライヤー一覧

検索結果 435


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Amalgamations Group 861/862, Anna Salai, Chennai- 600 002, Tamil Nadu, India 主要部品メーカー image
Changchun FAWAY Automobile Components Co., Ltd.
[長春一汽富維汽車零部件股份有限公司]
No.1399, Dongfeng South Street, Changchun Automobile Industry Development Zone, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
Continental AG Vahrenwalder Strasse 9, 30165 Hannover, Germany 主要部品メーカー image
Continental Holding China Co., Ltd.
[大陸投資(中国)有限公司]
No.538, Dalian Road, Yangpu District, Shanghai 200082, China 主要部品メーカー image
(株) デンソー 〒448-8661 愛知県刈谷市昭和町1-1 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年10月15日(金)

・三菱自動車は1014日、新型クロスオーバーSUV「アウトランダー(Outlander)」のプラグインハイブリッドEV (PHEV)モデルのデザインを公開した。同モデルはスペシャルサイトにて1028日にオンライン発表会を実施し、12月中旬に発売する予定。
・新型「アウトランダー」PHEVモデルのエクステリアでは、力強さとともに安心感を提供する「DYNAMIC SHIELD (ダイナミック・シールド)」を新世代化させた、存在感のあるフロントデザインを採用。20インチの大径ホイール、それを包み込む筋肉質なフェンダーフレアも採用し、力強く頼もしい走りのイメージを喚起する。
・リヤは塊から削り出したような六角形の形状をもつテールゲート、水平基調でボディの左右両端まで広がるテールランプなどにより、ワイドで安定感のあるスタイリングに仕上げている。
・インテリアは上質な空間へと進化させた。走行時の車体姿勢の変化をつかみやすい水平基調のインストルメントパネルでは、芯が通った力強さと開放感を表現。モニターやメーターは視認性に、セレクター、ダイヤル、スイッチ類は操作時の節度感にこだわり、視覚だけでなく触覚にも訴える品質の高さを実現した。

※画像をクリックすると拡大します
三菱自のリリースをみる

2021年10月07日(木)

・スバル(SUBARU)107日、クロスオーバーSUVの新型「レガシィ アウトバック (Legacy Outback)(日本仕様)を発表した。
・新型車は全長4,870mm×全幅1,875mm×全高1,675mm(又は1,670mm)で、ホイールベースが2,745mm。エクステリアは「Active & Tough」というデザインコンセプトのもと、スピード感のあるシルエットや厚みと力強さを強調したボディパネルなど、一目見ただけで感じられるアクティブさとタフさを表現した。
・パワートレインは日常での扱いやすさを重視し、低回転域から300Nmの高トルクを発生させる1.8L水平対向4気筒直噴ターボエンジンを採用。アクセルを踏み込むとしっかりとした加速感が得られ、高速道路上での合流や追い越しなども気持ち良く行える。
・また、総合安全性能のレベルを引き上げるとともに、ドライバーの意思に忠実なハンドリングや、不快な振動騒音の低減によって快適な乗り心地を提供する「スバルグローバルプラットフォーム」を採用。さらにボディ全体の骨格連続性を高める「フルインナーフレーム構造」や微小な変形を抑える「構造用接着剤」などを採用することで、さらなる高剛性化と軽量化を実現した。
・先進安全装備では、360度センシングを実現し、安全性を向上させた「新世代アイサイト」や、3D高精度地図データを採用した高度運転支援システム「アイサイトX」を全車に標準装備した。「アイサイトX」は一定の条件を満たした自動車専用道路において、GPSや準天頂衛星システム「みちびき」などからの情報と、車線単位の道路情報を持つ3D高精度地図データを組み合わせることで、自車位置を正確に把握する。作動条件が揃うとメーターにアイコンが表示され、ステアリングのスイッチを押すとシステムが作動。幅広いシーンでアクセル・ブレーキ・ステアリング操作のアシストを行い、快適なロングドライブをサポートする。例えば渋滞時、一定の条件を満たすとステアリングから手を放すことが可能となり、ドライバーの運転負荷を軽減できる(渋滞時ハンズオフアシスト)
・車内ではエンターテインメント機能や車両情報、エアコンや各種設定操作などを11.6インチセンターインフォメーションディスプレイに集約し、タブレットライクで直感的な操作を実現した。12.3インチフル液晶メーターも採用しており、運転操作に必要な情報や「アイサイトX」の車両情報を大きくグラフィカルに表示する。
・メーカー希望小売価格(税込)4147,000円と429万円。初年度は月間1,200台の販売を目指す。

※画像をクリックすると拡大します
スバルのリリースをみる

2021年09月29日(水)

・中国の複数メディアの報道によると、広東省、浙江省、江蘇省、吉林省、遼寧省、陝西省、雲南省などで「限電限産」(電力制限・生産制限)が開始された。
・各地で実施されている限電限産はすでに多くの業界に影響が及んでおり、特に多くの原材料企業に影響を与えている。鋼鉄、セメント、化学工業などの従来型高エネルギー消費産業以外に、電気自動車(EV)の産業チェーンにも影響を及ぼしている。主に、バッテリー、モーター、焼付塗装、フレーム、モールド品、タイヤなどの各メーカーは原材料の高騰に加え電力・生産制限などの影響に直面している。特に、電気使用量の多いバッテリー工場などは厳重に管理される。
・一部のメディアによると、各地で実施されている電力制限・生産制限措置は、エネルギー消費量とエネルギー強度(GDP単位当たりのエネルギー消費量)に対して制御を行う「エネルギー消費二重制御」政策と関連があるとした。中国国家発展改革委員会は9月16日、「エネルギー強度および総量の二重制御制度方案整備」に関する通知を公布した。通知では、「エネルギー消費二重制御」制度における2025-2035年の全体目標が設定された。
・そのため、通知ではさらに拘束力のある指標としてエネルギー強度の低減を強調し、各省(区、市)のエネルギー強度低減に対して基本目標と奨励目標の二つの目標管理を行う。またエネルギー産出率を重要な根拠として、各省(区、市)のエネルギー強度やエネルギー消費総量の目標を合理的に確定するとした。
・しかし、国家発展改革委員会が先日公布した「2021年上半期における各地区のエネルギー消費二重制御完了状況のバロメーター」によると、「電力制限・生産制限」を実施する複数の地区おける上半期のエネルギー消費強度は逆に増加していることが明らかになった。
中国の複数メディアの報道および中国国家発展改革委員会のリリース1/2に基づく
キーワード:工場稼働状況