エクステリアランプ

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Ford Ranger (Thailand) 2021

Thai Stanley Electric PCL

ライセンスプレートランプ
ASEAN・インド・韓国 Ford Ranger (Thailand) 2021

Thai Stanley Electric PCL

ターンシグナルランプ
ASEAN・インド・韓国 Honda City (Thailand) 2021

Thai Stanley Electric PCL

ターンシグナルランプ
中国 Great Wall Ora (欧拉) Hao Mao(好猫)(FF) (China) 2021

MIND Electronics Appliance Co., Ltd. Baoding Photoelectric Branch Co.
[曼徳電子電器有限公司保定光電分公司]

ターンシグナルランプ
中国 NIO ES8(4WD) (China) 2021

Magna Mirrors (Shanghai) Co., Ltd.
[麦格納汽車鏡像(上海)有限公司]

リアビューミラーターンシグナルランプ
中国 Tesla (Shanghai) Tesla Model 3 (China) 2021

HASCO Vision Technology (Shanghai) Co., Ltd.
[華域視覚科技(上海)有限公司] (旧 上海小糸車灯有限公司)

ランプ
日本 Nissan GT-R 2021

スタンレー電気 (株)

デイタイムランニングランプ
日本 Nissan Note e-POWER 2021

市光工業 (株)

ターンランプ
日本 Toyota Lexus LS500 2021

(株) ミツバ

ターンランプ
欧州 Audi Q4 e-tron (Germany) 2021

Hella GmbH & Co. KGaA

LEDコントロールユニット
欧州 Citroen C4 (Spain) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

ライセンスプレートランプ
欧州 Daimler Mercedes-Benz C-Class Sedan (Germany) 2021

Hella GmbH & Co. KGaA

ライセンスプレートランプ
米州 Jeep Grand Cherokee L (USA) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

ライセンスプレートランプ
米州 Honda HR-V (Mexico) 2019

North American Lighting, Inc.

サイドミラーライト
米州 Honda Odyssey (USA) 2019

Stanley Electric U.S. Co., Inc.

サイドミラーライト
 サプライヤー一覧

検索結果 692


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Grupo Antolin-Irausa, S.A. Ctra. Madrid-Irun, Km. 244,8, 09007 Burgos, Spain 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
BorgWarner Inc. 3850 Hamlin Rd, Auburn Hills, Michigan, 48326, USA 主要部品メーカー image
Changchun FAWAY Automobile Components Co., Ltd.
[長春一汽富維汽車零部件股份有限公司]
No.1399, Dongfeng South Street, Changchun Automobile Industry Development Zone, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
Changzhou Xingyu Automotive Lighting Systems Co., Ltd.
[常州星宇車灯股份有限公司]
No. 182 Qinling Road Xinbei District, Changzhou,Jiangsu 213022, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年08月02日(月)

・デトロイトニュースは7月29日、半導体不足が続く中、ステランティスが8月の工場スケジュールの調整結果を発表したと報じた。

  • オハイオ州トレド・サウス(Toledo Supplier Park)工場では、8月2日週にミッドサイズピックアップのジープ「グラディエーター(Gladiator)」の生産を休止するが、トレド・ノース(Toledo Assembly Complex)工場でのジープ「ラングラー(Wrangler)」の生産は継続する。
  • ジープ「チェロキー(Cherokee)」を生産するイリノイ州ベルビディア(Belvidere)工場は、第2シフトの人員を無期限でレイオフした後、8月2日から1シフトで生産を再開する。
  • カナダ・オンタリオ州ウィンザー(Windsor)工場は、クライスラーのミニバン生産を8月2日週に再開するが、8月16日および23日の週は夏季閉鎖のため再度休止となる。
  • ダッジ「チャレンジャー(Challenger)」と「チャージャー(Charger)」、クライスラー「300」を生産するカナダ・オンタリオ州ブランプトン(Brampton)工場は、8月2日週に生産を再開する。
  • ジープ「コンパス(Compass)」を生産するメキシコ・トルーカ(Toluca)工場は、8月2日に生産を再開する。

・ステランティスのCEOであるCarlos Tavares氏は先日、半導体不足は2022年まで続くとの見通しを示した。
(Detroit News article on July 29, 2021)

2021年07月29日(木)

・7月27日、自動運転トラックを手掛ける北京主線科技有限公司(主線科技)は北京コネクテッドカー政策先行区初の商用車自動運転実証実験用ナンバープレートを取得した。
・今回取得した2枚のナンバープレートは提携パートナーである京東物流、中国重汽及び自動車輸送の物流プラットフォーム福佑トラック、福田汽車と共同で取得したものである。
・十分な実証実験に基づき、主線科技は政策先行区で完全なレベル4自動運転によるスマート物流商業運営を展開する計画である。
・主線科技はレベル4自動運転システム「Trunk Master」を独自開発した。このシステムはすでに国内主流重量級トラック2モデル(中国重汽の「汕徳卡(Sitrak)」と北汽福田の「欧曼(Auman)」)への搭載を実現し、量産能力を備え、様々なブランド、様々な商用車への搭載が可能になっている。すでにこのシステムを搭載した100台近くの自動運転トラックが港や高速幹線道路などの場で物流テストを行っている。
・「Trunk Master」搭載の自動運転トラックは先進自動運転機能を備えており、夜道、大雨、濃霧などの悪天候或いは複雑な交差点、高速道路での運送などの場面で、正確に他の車両や歩行者、障害物を認識、回避する。ランプの上り下りや高速道路での車列走行を自動で行う機能を備えている。
・主線科技は量産車を対象とする一体型センサーパッケージ及び車両レベルの機能安全を実現する“Trunk Atom”自動運転ドメインコントローラーを開発し、自動運転トラックの安定した運行を100万kmレベルで保証する。
・このほか、主線科技は京東物流と幹線物流、都市物流などと共同で商業化実証運行をスタートさせる。同時にスマート物流の領域で共同開発や業界標準の共同作成を推進する。主線科技は福田汽車、福佑トラックとも連携し、レベル4の自動運転トラックを共同開発し、北京政策先行区でスマート物流商業運行を展開する計画である。

主線科技のWeChat公式アカウントに基づく

2021年07月29日(木)

・奇瑞傘下の凱翼ブランドは7月28日、新型コンパクトセダン「軒度」の外観画像を公開した。
・この新型車が採用するデザイン言語は「中西極簡美学」(中国と西洋のミニマリズム美学)。フロントグリルのフレームは菱形状で四方に向かって伸び、「滝が流れるような」グリルの両側にはL字型のデイタイムランニングランプを配し、よりファッショナブルでスポーティなデザインになっている。
・車体側面にはダブルのウェストラインを採用し、「7」の字を配した力強いホイールハブを装着。ホイールのデザインは中国古代の兵器である「戈(ほこ)」から着想を得た。
・テール部分には二重矢印のようなテールランプ、ダックテール式リアウィング、ツインエギゾーストパイプなどを採用する。

凱翼ブランドのリリースに基づく