車内インフォテインメント情報機器

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Daimler Mercedes-Benz GLE (India) 2019

Samsung Electronics Co., Ltd.
[サムスン電子(株)]

インフォテインメントヘッドユニットシステム
ASEAN・インド Hyundai Santro (India) 2019

MOBIS India, Ltd. (MIL)

インフォテインメントヘッドユニット
ASEAN・インド Mahindra & Mahindra Marazzo (India) 2019

Map My India

インフォテインメントヘッドユニットシステム
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen Bora (宝来) (FF) (China) 2019

Huizhou Desay SV Automotive Co., Ltd.
[恵州市徳賽西威汽車電子股份有限公司]

車内インフォテインメント情報機器(1.5L)(5MT)
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen Bora (宝来) (FF) (China) 2019

Huizhou Desay SV Automotive Co., Ltd.
[恵州市徳賽西威汽車電子股份有限公司]

車内インフォテインメント情報機器(1.5L)(6AMT)
中国 Haima Haima (海馬) S5 (FF) (China) 2019

Huizhou Desay SV Automotive Co., Ltd.
[恵州市徳賽西威汽車電子股份有限公司]

車内インフォテインメント情報機器(1.6L)(5MT)
日本 Mazda Demio 2016

Visteon Corporation

インフォテインメントシステム
日本 Suzuki Hustler 2016

Harman International Industries, Inc.

インフォテインメントシステム (オプション)
日本 Suzuki Ignis 2016

Harman International Industries, Inc.

インフォテインメントシステム
欧州 Audi A4 (Germany) 2019

Samsung Electronics Co., Ltd.
[サムスン電子(株)]

次世代インフォテインメントシステム向け車載半導体
欧州 Citroen Berlingo (Spain) 2019

Bosch [Robert Bosch GmbH]

インフォテインメントシステム
欧州 Daimler Mercedes-Benz A-Class (Germany) 2019

Harman International Industries, Inc.

MBUX インフォテインメントシステム
米州 Honda Acura RDX (USA) 2019

(株) デンソー

インフォテインメントシステム
米州 Honda Acura RDX (USA) 2018

(株) デンソー

インフォテインメントシステム
米州 BMW X3 (USA) 2017

Harman International Industries, Inc.

インフォテインメントシステム
 サプライヤー一覧

検索結果 177


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
アルプスアルパイン (株) (旧 アルプス電気 (株)) 〒145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7 主要部品メーカー image
Aptiv PLC (旧 Delphi Automotive PLC) 5725 Delphi Drive, Troy, Michigan 48098-2815, USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch GmbH] Robert-Bosch-Platz 1, 70839 Gerlingen-Schillerhöhe, Germany 主要部品メーカー image
クラリオン (株) - フォルシア クラリオン エレクトロニクス 〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心7-2 主要部品メーカー image
 ニュース
2020年01月16日(木)

・フィンランドのソフトウェア企業The Qt Company (Qt)は1月9日、LG電子と戦略的提携を結ぶ契約に調印したと発表した。
・この契約では、自動車などを対象とする埋込領域(システム)の技術や事業機会の開発に関する協力が必須となる。
・両社はLG電子の車載インフォテインメントプラットフォームwebOSをより多くの顧客に紹介しより多くの装置に導入するために努力する。Qtは継続的インテグレーション(CI)をサポートしwebOSが常に最新のQtバージョンと互換性を保つことを保証する。
・LG電子はQtの開発プラットフォームを使ってwebOSを開発した。LGはwebOSをLGのみならず世界中の他のOEMや開発者に対する、複数の異なる装置やサービスに向けた共通プラットフォームにすることを目指している。
・これは自動車業界やデータ所有権が不可欠な他の製品に多くの機会を提供する。webOSはQtと同じプログラム言語(QML、HTML5、C++)を用いているので、開発者は簡単にwebOSを採用でき市場投入までの時間が短縮できる。
Qt press release

2020年01月16日(木)

・スイスのLuxoftは1月10日、LG電子との自動車合弁事業を発表した。LG電子の車載インフォテインメントプラットフォームwebOS Autoプラットフォームに基づく、量産可能なデジタルコックピット、車内インフォテインメント、後席エンターテインメント(RSE)、配車サービスシステムの展開を進める。2020年第1四半期に事業を開始する予定。
・この合弁事業により業界で最も革新的な自動車ソフトウェアエンジニアの提供企業と、技術面やホームエンターテインメントで世界有数の革新企業が協力する。LuxoftはLGのグローバルな配信ネットワークと大規模なエンジニアリング提供組織を活用して、自動車向けの量産可能なシステムでwebOS Autoプラットフォームの展開を主導する。
Luxoft press release

2020年01月14日(火)

・ランボルギーニは1月7日、2020年型「ウラカンEVO (Huracan EVO)」シリーズにアマゾンのクラウド音声サービスAmazon Alexaを搭載してスーパースポーツカーの運転エクスペリエンスを向上させると発表した。
・Alexaを搭載した最初の「ウラカンEVO」は1月7日から10日までラスベガスで開催中のCES2020の国際的なイノベーションのステージに展示される。
・ランボルギーニは「ウラカンEVO」でスーパースポーツカー初となるデジタルサービス搭載コネクテッド・インフォテインメントシステムを導入した。
・ランボルギーニはアマゾンのAlexaを使った車内制御を提供する初の自動車メーカーとなる。ドライバーは室温、室内照明、シート暖房を簡単な音声命令で調整でき、前方の道路に集中できる。
・Alexaは4輪駆動EVOのLDVI (Lamborghini Dinamica Veicolo Integrata)動的設定と組み合わせることもできて「ウラカンEVO」に新たなレベルの音声操作をもたらす。電話をかけ、道順を調べ、音楽やオーディオブックを再生し、ニュースや天気をチェックできる。
・後輪駆動(RWD)の「ウラカンEVOクーペ(Huracan EVO Coupe)」は2020年1月に発表され、感性に強く訴える純粋なファン・トゥ・ドライブ・エクスペリエンスを提供する。「ウラカンEVOクーペ」の初出荷は2020年春となる。AlexaオプションはRWDを含むすべての「ウラカンEVO」ファミリーで2020年中に利用可能となる。
Automobili Lamborghini press release