ヒンジ

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Honda Accord (Thailand) 2018 Thai Marujun Co., Ltd. フードヒンジ
ASEAN・インド Honda Brio (Thailand) 2018 Thai Marujun Co., Ltd. フードヒンジ
ASEAN・インド Honda Brio Amaze (Thailand) 2018 Thai Marujun Co., Ltd. フードヒンジ
中国 Dongfeng Liuzhou Motor Dongfeng Fengxing Joyear (景逸) S50 (China) 2018 Fuzhou Mingfang Automobile Parts Industry Co., Ltd. Liuzhou Branch
[福州明芳汽車部件工業有限公司柳州分公司]
ドアヒンジ
中国 Dongfeng Liuzhou Motor Dongfeng Fengxing Joyear (景逸) X3 (China) 2018 Fuzhou Mingfang Automobile Parts Industry Co., Ltd. Liuzhou Branch
[福州明芳汽車部件工業有限公司柳州分公司]
ドアヒンジ
中国 Dongfeng Liuzhou Motor Dongfeng Fengxing Joyear (景逸) X5 (China) 2018 Fuzhou Mingfang Automobile Parts Industry Co., Ltd. Liuzhou Branch
[福州明芳汽車部件工業有限公司柳州分公司]
ドアヒンジ
日本 Nissan Skyline 2017 SUSPA GmbH フロントフードガススプリング
日本 Toyota Crown 2017 Edscha Holding GmbH ドアヒンジ
日本 Toyota Lexus RC 2017 Edscha Holding GmbH ドアヒンジ
欧州 BMW 8 Series Coupe (Germany) 2019 Edscha Holding GmbH ドアヒンジ
欧州 BMW 8 Series Coupe (Germany) 2019 Edscha Holding GmbH ドアチェック
欧州 Daimler Mercedes-Benz A-Class (Germany) 2019 HBPO GmbH (Headquarters) フードラッチ
米州 BMW X5 (USA) 2019 Edscha Holding GmbH ドアチェック
米州 BMW X5 (USA) 2019 Edscha Holding GmbH ドアヒンジ
米州 Chrysler Ram 1500 (USA) 2019 STANLEY Engineered Fastening - Corporate HQ テールゲートヒンジ
 サプライヤー一覧

検索結果 375


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
AAPICO Hitech Public Co., Ltd. 99 Moo 1, Hitech Industrial Estate, Tambol Ban Lane, Amphur Bangpa-in, Ayutthaya 13160, Thailand 主要部品メーカー image
Aisin Group (China)
[Aisin Group (中国事業)]
Unit 1202-1205, C3, Area MSD-C, Taida, No.79, First Ave., Tianjin Economic Development Zone, Tianjin 300457, China 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
PT. Astra Otoparts Tbk Jl. Raya Pegangsaan Dua Km. 2,2, Kelapa Gading - Jakarta 14250, Indonesia 主要部品メーカー image
Brano Group, a.s. Opavska 1000 - 747 41 Hradec nad Moravici, Czech Republic 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年02月21日(木)

・インド・ヒンジャワディー工業会(HIA: Hinjawadi Industries Association)と提携しているフォードは2月12日、プネ(Pune)市の住民向けのアプリベースのライドシェア・モビリティ・ソリューションである「Office Ride」サービスの提供を始めたと発表した。
・「Office  Ride」はラジブ・ガンジーITパーク(Rajiv Gandhi Infotech Park)の従業員に、より高機能で、安全、簡便な日常交通手段を提供する。ライドシェアリングの利用を促すことで、交通量・渋滞・大気汚染の削減を図る。
・フォードはプネ市スマートシティ開発公社(Pune Smart City Development Corporation)と交わした主旨書(Statement of Intent: SOI)の中で、統合輸送運営システムの導入も提案している。提案が認められれば、ワンクリック旅行計画、発券サービスや通勤者・オペレータ分析が提供され、プネ市におけるモビリティ革新ハブが形成される。
・「Office Ride」を使えば、利用者はより効率的な通勤通学が計画できる。アプリで自分が乗る車の位置を追跡し、ピックアップ地点の出発時間に間に合うように家を出れば良い。
Ford press release

2018年09月16日(日)

Gestamp傘下のEdschaは、Gestampと共同で、ドイツWolfsburgで開催される自動車部品の国際展示会「Internationale Zuliefererborse (IZB)」に出展すると発表した。Edschaは、自動車のドアを自動開閉する電動サイドドアドライブや炭素繊維強化プラスチック (CFRP) 製リアリッドヒンジといった軽量構造など、軽量化と快適性に重点を置いた最新製品を紹介するという。(2018916日付 プレスリリースより)

2018年04月23日(月)

浙江万豊奥威汽輪股份有限公司[Zhejiang Wanfeng Auto Wheel Co., Ltd.]は2018年4月23日、募集株式により20億元を調達し、年産220万個のアルミホイール製造工場の建設、無錫雄偉精工科技有限公司[Wuxi Xiongwei Jinggong Technology Co., Ltd.]の株式95%の取得および浙江万豊実業有限公司[Zhejiang Wanfeng Industry Co., Ltd.]の株式51.02%の取得に投じると発表した。工場建設には5.32億元を投資する。工期は18カ月で、完成後は年間220万個の15-22インチアルミホイールを生産する。無錫雄偉精工の株式95%の買収価格は12.54億元。浙江万豊実業の株式51.02%の買収価格は3億元。無錫雄偉精工は、シートフレーム、安全ベルト、エアバッグ、ドアヒンジなどのシート部品、車体部品を延鋒江森(Yanfeng Johnson Controls)、Faurecia、Brose、タカタ、Magna、Autolivなどに納めている。浙江万豊実業の子会社万豊卡達克新動力有限公司[Beijing CATARC New Power Co., Ltd.]は、主にハイブリッドパワートレインおよびEVパワートレインを手掛けており、全額出資子会社浙江万豊新能源汽車科技有限公司[Zhejiang Wanfeng New Energy Automotive Technology Co., Ltd.]は新エネルギー車部品を手掛けている。(2018年4月23日付け会社公告より)