ヘッドライナー

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Ford Ranger (Thailand) 2021

NHK Antolin (Thailand) Co., Ltd.

ヘッドライナー
ASEAN・インド・韓国 Honda Amaze (India) 2021

Krishna Grupo Antolin Pvt. Ltd.

ヘッドライナー
ASEAN・インド・韓国 Honda BR-V (Thailand) 2021

NHK Antolin (Thailand) Co., Ltd.

ヘッドライナー
中国 Aiways Aiways (愛馳) U5 (China) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

ヘッドライナー
中国 BYD BYD (比亜迪) Song (宋) MAX (FF) (China) 2021

Changsha Hongshun Auto Interior Decoration Co., Ltd.
[長沙鴻順汽車内装飾有限公司]

ヘッドライナー(1.5T)(6MT)
中国 BYD BYD (比亜迪) Song (宋) MAX (FF) (China) 2021

Changsha Hongshun Auto Interior Decoration Co., Ltd.
[長沙鴻順汽車内装飾有限公司]

ヘッドライナー(1.5T)(6DCT)
日本 Subaru Solterra 2022

トヨタ紡織 (株)

ヘッドライナー
日本 Toyota Lexus NX200 2022

トヨタ紡織 (株)

ヘッドライナー
日本 Toyota Lexus NX250 2022

トヨタ紡織 (株)

ヘッドライナー
欧州 Renault Megane E-TECH Electric (France) 2022

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

ヘッドライナー
欧州 Audi A3 Sedan (Germany) 2021

Megatech Industries GmbH

ヘッドライナー
欧州 Dacia Sandero (Morocco) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

ヘッドライナー基材
米州 Ford F-150 Lightning (USA) 2022

Grupo Antolin North America Inc.

ヘッドライナー
米州 Daimler Mercedes-Benz GLS (USA) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

ヘッドライナー
米州 Fiat Pulse (Brazil) 2021

Texfyt Industria e Comercio Ltda.

ルーフトリム
 サプライヤー一覧

検索結果 487


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Grupo Antolin-Irausa, S.A. Ctra. Madrid-Irun, Km. 244,8, 09007 Burgos, Spain 主要部品メーカー image
APM Automotive Holdings Berhad Lot 600, Pandamaran Industrial Estate, Locked Bag No. 218, 42009 Port Klang, Selangor Darul Ehsan, Malaysia 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Borgers SE & Co. KGaA Borgersstrasse 2-10, D-46397 Bocholt, Germany 主要部品メーカー image
Changchun FAWAY Automobile Components Co., Ltd.
[長春一汽富維汽車零部件股份有限公司]
No.1399, Dongfeng South Street, Changchun Automobile Industry Development Zone, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2022年05月29日(日)

Hella (ヘラー)は、新たにSlim Light Systemを発表した。インテリアのシーンを間接的に演出できドア内面の広範囲な照明にも対応する。厚さ8mm以下のスリムで軽量なデザインで複数のレイヤー間に実装可能。これによりダッシュボード、ヘッドライナー、ドアなどをも照らすことができる。また、さまざまな表面素材やデザインとも組み合わせ可能。システムには最大4つのLEDモジュールを結合でき、多彩な色彩に加えてダイナミックな照明シナリオを表現できる。Slim Light Systemは導光板を使って均質な照明を実現する一方、Hella高出力モジュールにより昼夜の視認性を確保する。高出力モジュールは特に強力でエネルギー効率に優れ、標準的なRGB LEDモジュールの約8倍の光出力と3.5倍のルーメン/ワット比を実現した。これにより日中でもアンビエント照明シナリオを視認できる。HellaはSlim Light Systemのコンセプトを今回初めて量産化し、北米市場向け車両2モデルに搭載する。また、ドイツの高級車メーカーからの3件の大口受注を獲得したことから、今後1~3年でさらなるシリーズを投入する。(2022年5月24日付プレスリリースより)

2022年03月04日(金)

Grupo Antolinは、ams OSRAM傘下のams OSRAM Automotive Lighting Systems (AMLS) と戦略的提携を締結し、ヘッドライナー基板など様々な表面上のデジタル投影システムの新機能を開発すると発表した。インストルメントパネル、ピラートリム、またはパノラマルーフへの投影も検討する。両社は照明、電子機器、統合におけるそれぞれの強みを結集して顧客にワンストップソリューションを提供する。Grupo Antolinはデジタルマイクロミラーデバイス (DMD) アプローチに基づいたフレキシブルでコンパクトなAMLSのデジタル投影システムを車内にシームレスに統合し、さまざまな表面にプロジェクションを表示することができる。さらにAMLSのプロジェクションモジュールは機能照明や周辺照明と同期させることができ、さまざまな運転シナリオや乗客の気分に個別に適応させることができる。この新ソリューションにより、Antolinは同分野での世界的リーダーとしての地位を強化するため、革新的なモジュラーオーバーヘッドシステムの開発を推進する。(2022年31日付プレスリリースより)

2022年01月17日(月)

Grupo Antolinは、新しいバーチャルインテリアのコンセプトカー「in-Pulse」を発表した。「in-Pulse」はさまざまに形を変える快適なインテリアを用いてパーソナライズされた運転体験や便利な収納をユーザーに提案する。このコンセプトカーでは、将来的な技術を取り入れた市場投入可能なソリューションを提示している。「in-Pulse」はレベル4の自動運転機能を備えた電気SUVをベースに、積載や収納などのユーザーニーズに合わせたインテリアを実現している。「in-Pulse」では、アクティブ音響システム、室内表面への情報投影、ヘッドライナー基材一体化型のパーソナライズされた機能照明、必要な時だけ自動的に展開するリトラクタブル・サンバイザーなどの技術により個人的で快適な車内空間を創造できる。新世代の空気清浄システム、室内表面や持ち物の除菌ソリューションも提供する。また、カメラシステムにAI技術をシームレスに統合したDMS(運転監視システム)やOMS(乗員監視システム)などの先進運転支援システムも、製品ポートフォリオの一部として展示している。このコンセプトの中では新世代のトリムを具現化するスマートサーフェスが重要な役割を果たしている。また、持続可能な天然素材の利用により高級感を演出し、化学発泡プラスチック、天然繊維、レーザー溶接などを用いて電気自動車に求められる軽量化を実現している。(2022年1月10日付プレスリリースより)