ヘッドランプ

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Maruti Suzuki Wagon R (India) 2019 Lumax Industries Ltd. ヘッドランプ
ASEAN・インド Daihatsu Terios (Indonesia) 2018 市光工業 (株) LEDヘッドランプ
ASEAN・インド GM GSV (Korea) 2018 SL Corporation
[SL (株)]
LED ヘッドランプ
中国 Beijing Benz Mercedes-Benz E-Class (China) 2018 HELLA KGaA Hueck & Co. LEDヘッドランプ
中国 Dongfeng Honda Honda CR-V (China) 2018 Wuhan Stanley Electric Co., Ltd.
[武漢斯坦雷電気有限公司]
ヘッドランプ
中国 Dongfeng Honda Honda Civic (思域) (China) 2018 Wuhan Stanley Electric Co., Ltd.
[武漢斯坦雷電気有限公司]
ヘッドランプ
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2018 市光工業 (株) LEDヘッドランプ
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2018 市光工業 (株) LEDヘッドランプ
日本 Daihatsu Move 2018 市光工業 (株) ヘッドランプ
欧州 Audi A8 (Germany) 2019 HELLA KGaA Hueck & Co. LEDヘッドランプ
欧州 Daimler Mercedes-Benz A-Class (Germany) 2019 HELLA KGaA Hueck & Co. LEDヘッドランプ
欧州 Volkswagen Touareg (Slovakia) 2019 HELLA KGaA Hueck & Co. LEDマトリックスヘッドランプ
米州 BMW X5 (USA) 2019 Marquardt Verwaltungs GmbH ライトコントロール
米州 Honda Fit (Mexico) 2019 Stanley Electric U.S. Co., Inc. ヘッドランプ
米州 Honda Insight (USA) 2019 North American Lighting, Inc. ヘッドランプ
 サプライヤー一覧

検索結果 423


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Changzhou Xingyu Automotive Lighting Systems Co., Ltd.
[常州星宇車灯股份有限公司]
No. 182 Qinling Road Xinbei District, Changzhou,Jiangsu 213022, China 主要部品メーカー image
GAC Component Co.,Ltd.
[広汽零部件有限公司]
(Formerly Guangzhou Automobile Group Component Co., Ltd.
[旧 広州汽車集団零部件有限公司])
28th Floor, Yuehai Group Building, 555 Dongfeng East Road, Yuexiu District, Guangzhou, Guangdong,China 主要部品メーカー image
HELLA KGaA Hueck & Co. Rixbecker Strasse 75, 59552 Lippstadt, Germany 主要部品メーカー image
Huayu Vision Technology (Shanghai) Co., Ltd.
[華域視覚科技(上海)有限公司] (旧 上海小糸車灯有限公司)
No.767, Yecheng Road, Jiading, Shanghai 201821, China 主要部品メーカー image
Hyundai Mobis Co., Ltd.
[現代モービス (株)]
203 Teheran Road (Yeoksam-dong), Gangnam-gu, Seoul, Korea 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年03月12日(火)

現代モービスは、2019年3月29日から開催されるソウルモーターショーに出展すると発表した。同社は「未来のモビリティにスポットライトを当てる (Spotlight on future of mobility)」というテーマのもと、次世代自動車向けの技術を公開する。特に、バーチャルタッチ技術やウィンドウガラスディスプレイなど、自動運転車の車内で体験できる自動運転インフォテインメントシステムを披露するほか、様々なライティング技術により外部と通信して自動運転するコンセプトカー、水素燃料電池を活用した発電システムも展示する。また、リモート全自動駐車システム、インテリジェントヘッドランプといった量産中または開発完了した中核部品も展示する予定。(2019年3月12日付プレスリリースより)

2019年03月07日(木)

・フォードは3月5日、新型となる中量級トラックの「F-600 SD (Super Dudy)」シャシーキャブを発売したと発表した。同時に、他のSuper Dutyシャシーキャブ、フルサイズバン/ワゴン「トランジット(Transit)」、中量級トラック「F-650」、重量級「F-750」、フルサイズバン「E-シリーズ(E-Series)」、「F-53/F-59」の架装なしのシャシーモデルの改良型も発売した。
・新型「F-600 SD」シャシーキャブは、中量級トラック「F-550」並みのサイズでありながら、ひとクラス上のクラス6(車両総重量8,846~11,793kg)級の改良型パワートレインとシャシーを搭載する。2020年初めに注文を受け付け、2020年中頃に納車される。
・「Fシリーズ SD (F-Series Super Duty)」ピックアップに初搭載となった新型7.3L V8ガソリンが第3世代の6.7L Power Strokeディーゼル、6.2L V8ガソリンエンジンと共に、今回Super Dutyシャシーキャブ、「F-650」、「F-750」、「F-53/F-59」にも設定された。これらエンジンはいずれも新型10速TorqShift ATと組み合わされる。
・6速TorqShift HD (Heavy Duty) ATとの組み合わせとなる2021年型の「F-650」、「F-750」の生産は、2020年1月初めに始まる。
・大型車ラインナップに亘って設定されているADAS(先進運転支援システム)には、自動緊急ブレーキ、トラクションコントロール、坂道発車支援、オートヘッドランプ、アダプティブ・クルーズコントロール、横滑り防止装置、車線逸脱警告、居眠り警報システム、オートハイビーム・ヘッドランプ、前方衝突警告、衝突後自動ブレーキ、車線逸脱防止システム、改良されたアクティブ駐車支援、リア2画面カメラ、トレーラー牽引時にも機能するクロストラフィック警報付きの死角情報システムなどが含まれる。

※画像をクリックすると拡大します
フォードのプレスリリースをみる

2019年03月06日(水)

・フォードは3月5日、2020年型となる改良型「トランジット(Transit)」を発表した。2020年型「トランジット」は、今秋に販売予定。
・改善点は、AWD (全輪駆動車)システム、新型2.0L 4気筒EcoBlueツインターボディーゼルエンジンと新型3.5L PFDi V6ガソリンエンジン、新型10速AT、新しくなった内装と座席オプションが選べる点だ。
・アイドリングストップ機能が追加された3.5L EcoBoostガソリンエンジンも選択することができる。
・商用バンのほかにも、乗用バン、シャシーキャブ、cutawayバージョン、新型クルーバンも設定する。
・新型クルーバンは、2列シートで5人乗車、サイドカーテンエアバッグが装備されている。
・新しいADAS (先進運転支援システム)として、2020年型「トランジット」には自動緊急ブレーキ・歩行者検知機能付き衝突防止アシスト、前方衝突警告、衝突後自動ブレーキ、車線維持システム、オートハイビームヘッドランプが標準装備されている。
・乗用バン「XLT」には、Co-Pilot360安全支援パッケージで搭載されている。これにはトレーラー牽引時にも機能するクロストラフィック警報付きの死角情報システム(BLIS)が含まれる。
・ほかの先進運転支援システムとしては、アクティブ駐車支援、アダプティブ・クルーズコントロール、前方後方スプリットビューカメラ、可変スピードリミッタ装置がある。

※画像をクリックすると拡大します
(フォードのプレスリリースをみる)