ラジエーターグリル

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Mazda BT-50 (Thailand) 2020

DaikyoNishikawa (Thailand) Co., Ltd.

ラジエーターグリル
ASEAN・インド Mazda CX-3 (Thailand) 2020

DaikyoNishikawa (Thailand) Co., Ltd.

ラジエーターグリル
ASEAN・インド Mazda CX-30 (Thailand) 2020

DaikyoNishikawa (Thailand) Co., Ltd.

ラジエーターグリル
中国 FAW-Volkswagen Audi A3 (China) 2020

Foshan Fawsn Swell Automotive Parts Co., Ltd.
[佛山市富晟四維爾汽車零部件有限公司]

グリル
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen Golf (高爾夫) (China) 2020

Foshan Fawsn Swell Automotive Parts Co., Ltd.
[佛山市富晟四維爾汽車零部件有限公司]

グリル
中国 Tesla Model 3 (China) 2019

MCC Wuhu Exteriors
[麦凱瑞(蕪湖)汽車外飾有限公司]

グリル
日本 Mazda Flair   2020

三恵 (株)

ラジエーターグリル
日本 Mazda Flair Wagon   2020

三恵 (株)

ラジエーターグリル
日本 Mazda Scrum Wagon   2020

三恵 (株)

ラジエーターグリル
欧州 Dacia Logan (Russia) 2021

AO AD Plastik

フロントバンパーロアグリル
欧州 Dacia Sandero (Russia) 2021

AO AD Plastik

フロントバンパーロアグリル
欧州 Fiat Ducato (Italy) 2021

AD Plastik d.d.

ラジエーターアッパーグリル
米州 Rivian R1S (USA) 2021

Compagnie Plastic Omnium SE

フロントグリル
米州 BMW X5 (USA) 2020

GEIGER Automotive GmbH

樹脂製アクティブエアーシャッターガイド
米州 BMW X6 (USA) 2020

GEIGER Automotive GmbH

樹脂製アクティブエアーシャッターガイド
 サプライヤー一覧

検索結果 480


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Changchun FAWAY Automobile Components Co., Ltd.
[長春一汽富維汽車零部件股份有限公司]
No.1399, Dongfeng South Street, Changchun Automobile Industry Development Zone, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
DURA Automotive Systems LLC. 1780 Pond Run, Auburn Hills, MI 48326, U.S. 主要部品メーカー image
(株) ファルテック 〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580 主要部品メーカー image
Flex-N-Gate Corporation 1306 East University Ave. Urbana, IL 61802, USA 主要部品メーカー image
Guardian Industries Corporation 2300 Harmon Road, Auburn Hills, Michigan, 48326-1714, USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2020年08月13日(木)

・アウディは8月11日、新型「S3スポーツバック (S3 Sportback)」と「S3セダン (S3 Sedan)」を発表した。
・エクステリアはダイナミックな印象を強調している。フロントには菱形の意匠のシングルフレームグリルを採用した。オプションでマトリクスLEDランプが用意される。リアは大きなディフューザーと4本のテールパイプでスポーティーさを強調する。
・スポーツバック、セダンとも2.0L TFSIエンジン(最高出力228kw/310PS、最大トルク400Nm)を搭載。0-100km/h加速は4.8秒。7速Sトロニックトランスミッションを組み合わせ、4WDシステム「クワトロ(Quattro)」とSシリーズのスポーツサスペンションを標準装備する。またオプションでダンパーコントロールも用意される。
・ボディサイズは旧型モデルよりも大きくなる。「S3スポーツバック」の全長は3cm拡大し4.34m、「S3 セダン」の全長は4cm拡大し4.50mとなる。両モデルとも全幅は3cm拡大し1.82m、全高は1.43mでホイールベースは2.64mとなる。
・新型「S3スポーツバック/セダン」は第3世代のMMIインフォテインメントシステムを採用する。従来よりもコンピューティング能力を10倍高速化しLTE-Advancedに対応し、WiFiスポット機能を備える。フレキシブルかつ正確なルート案内を行うほか、ナビゲーションは道路状況の予想、Google Earthの高精細な衛星画像、交通量の情報などを提供する。
・新型「S3スポーツバック/セダン」は8月に欧州各国で受注を開始、10月初めに発売する。ドイツ国内での価格は「S3スポーツバック」が4万6,303ユーロ、「S3セダン」が4万7,180ユーロからとなる。

※画像をクリックすると拡大します
アウディのリリースをみる

2020年08月12日(水)

・ホンダのインド現地法人Honda Cars India Ltd. (HCIL)は10日、改良型「ジャズ (Jazz)」の予約販売を開始したと発表した。
・改良型「ジャズ」はBS-VI適合1.2L i-VTECガソリンエンジンにMTもしくはCVTを組み合わせる。
・外観はクロームのアクセントがついた光沢のあるブラックグリル、LEDフォグランプ、リアLEDウイングランプ、新デザインのフロントおよびリアバンパーなどがスポーティな印象を与えている。
・また、独自のワンタッチ電動サンルーフやクルーズコントロール機能も備える。2019年の「ジャズ」販売では70%が選択したCVTバージョンは、オプションでデュアルモード・パドルシフトの選択も可能。
HCILのリリースをみる

2020年08月11日(火)

・北京汽車は8月7日、電気自動車(EV)のセダン「BEIJING-EU5」の2020年モデルを発売したと発表した。全4バージョン設定され、販売価格は12.99万元から。現行モデルをベースとして外観、動力、インテリジェントなどの面でアップグレードされた。
・外観においては、BEIJINGブランドの新しいロゴを装着、フロントグリルは閉鎖型デザインを採用し、アルファベットの「C」の形の2つのデイタイムランニングランプを組み合わせている。
・最高出力160kW、最大トルク300Nmの永久磁石同期モーターを搭載し、寧徳時代(CATL)の三元リチウム電池を組み合わせ、0-100km/hの加速時間は7.8秒。航続距離は416kmと501kmの2つのバージョンが用意される。
・また、インテリジェント音声インタラクションシステム「DuerOS」、先進運転支援システム(ADAS)、コネクテッドシステムなどを装備する。
BEIJING北京汽車の公式Wechatおよび中国の複数メディア報道に基づく