ラジエーターグリル

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Mazda CX-3 (Thailand) 2021

DaikyoNishikawa (Thailand) Co., Ltd.

ラジエーターグリル
ASEAN・インド Mazda CX-30 (Thailand) 2021

DaikyoNishikawa (Thailand) Co., Ltd.

ラジエーターグリル
ASEAN・インド Mazda Mazda2 (Thailand) 2021

DaikyoNishikawa (Thailand) Co., Ltd.

ラジエーターグリル
中国 FAW-Volkswagen Audi A3 (China) 2020

Foshan Fawsn Swell Automotive Parts Co., Ltd.
[佛山市富晟四維爾汽車零部件有限公司]

グリル
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen Golf (高爾夫) (China) 2020

Foshan Fawsn Swell Automotive Parts Co., Ltd.
[佛山市富晟四維爾汽車零部件有限公司]

グリル
中国 Tesla Model 3 (China) 2019

MCC Wuhu Exteriors
[麦凱瑞(蕪湖)汽車外飾有限公司]

グリル
日本 Nissan Skyline 400R 2021

(株) ファルテック

ラジエーターグリル
日本 Nissan Skyline GT 2021

(株) ファルテック

ラジエーターグリル
日本 Nissan Skyline GT HYBRID 2021

(株) ファルテック

ラジエーターグリル
欧州 Audi Q7 (Slovakia)   2021

Rehau AG + Co.

ラジエーターグリル
欧州 Audi SQ7 (Slovakia)   2021

Rehau AG + Co.

ラジエーターグリル
欧州 Dacia Logan (Russia) 2021

AO AD Plastik

フロントバンパーロアグリル
米州 Nissan Rogue (USA) 2021

(株) ファルテック

ラジエーターグリル
米州 Rivian R1S (USA) 2021

Compagnie Plastic Omnium SE

フロントグリル
米州 BMW X5 (USA) 2020

GEIGER Automotive GmbH

樹脂製アクティブエアーシャッターガイド
 サプライヤー一覧

検索結果 529


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Changchun FAWAY Automobile Components Co., Ltd.
[長春一汽富維汽車零部件股份有限公司]
No.1399, Dongfeng South Street, Changchun Automobile Industry Development Zone, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
DURA Automotive Systems LLC. 1780 Pond Run, Auburn Hills, MI 48326, U.S. 主要部品メーカー image
(株) ファルテック 〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580 主要部品メーカー image
Flex-N-Gate Corporation 1306 East University Ave. Urbana, IL 61802, USA 主要部品メーカー image
Guardian Industries Corporation 2300 Harmon Road, Auburn Hills, Michigan, 48326-1714, USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年04月12日(月)

・上汽GMのキャデラックブランドは4月7日、GMの「Ultium(アルティウム)」電気自動車(EV)プラットフォームをベースに開発したコンセプトEV「リリック(Lyriq)」を4月19日に開幕する上海モーターショーで世界初公開すると発表した。
・電EV用プラットフォーム「Ultium」はバッテリーと電気駆動のモジュール化設計と、無線通信によるバッテリー管理システムを採用する。デジタルプラットフォームのVIP (Vehicle Intelligence Platform)を採用し、三電技術(電池、モーター、電気制御)や車両のOTA機能の持続的なアップグレードを支援する。
・「リリック」は「Ultium」プラットフォームベースとして開発された初のラグジュアリー電気SUVで、フロントには黒色のクリスタルグリルとLEDが並ぶシグネチャーランプを装備する。インテリアでは33インチのディスプレイ、機能を強化した運転支援システム「スーパークルーズ(Super Cruise)」とデュアルプレーン拡張現実(AR)に対応したヘッドアップディスプレイ(HUD)などを装備する。

キャデラックブランドのリリース1/2

2021年04月08日(木)

・ダイムラーは7日、メルセデス・ベンツの改良型CLSを発表した。改良型「CLS」は20217月に発売予定。
・シャープなデザインが特徴で、フロントエンドには、新型ラジエーターグリルとバンパーを採用し、4ドアクーペのダイナミズムをさらに際立たせている。同時に内装もグレードアップされ、新世代のステアリングホイールに加え、レザーとトリムの組み合わせが追加された。
・エントリーモデルのアヴァンギャルド (Avantgarde)グレードは新型フロントエプロン、2つのサイドルーバー、シルバークロームのフロントスプリッター、19インチ軽量アロイホイールなどを装備する。
・限定エディションのメルセデスAMGCLS 53 4MATIC+」はAMG専用のフロントエプロン、シルバークロームのフロントスプリッター、垂直バーを備えたスポーティなエアインテーク、黒い高光沢の黒フリック、サイドシルトリムとトランクリッドのスポイラーリップ、20インチ軽量アロイホイールなどを装備する。「CLS 53 4MATIC+」は最高出力320kW (435hp)を発揮、統合スタータージェネレーターのブースト機能によって16kWの出力と250Nmのトルクを追加することができる。
・また、ガソリンエンジンモデルに加えて20213月に発表されたマイルドハイブリッド技術採用のディーゼルエンジンバージョン「CLS 300 d 4MATIC」も市場投入される。「CLS 300 d 4MATIC」の最高出力は195kW15kWを追加でブーストする。

※画像をクリックすると拡大します
ダイムラーのプレスリリースをみる

2021年04月07日(水)

・シュコダは3月24日、中型クロスオーバーSUVの改良型「コディアック(Kodiaq)」のティーザー動画を公開した。改良型「コディアック」は1週間後にデジタル公開予定。
・7人乗りも可能な改良型「コディアック」は今回、デザインが一新された。フロントは直立した六角形グリルが特徴。ヘッドランプはスリムになりLEDモジュールが組み合わされ、4つの目のフロントデザインを作り出した。テールランプは水晶のようなデザインを採用し、典型的なシュコダのC字型ランプよりもスリムになった。
・改良型「コディアック」は4月13日にデジタルで公開される。
・改良型「コディアック」は2016年の発売以降、累計で60万台超が生産され、60カ国の市場で販売されている。

※画像をクリックすると拡大します
シュコダのプレスリリースをみる