グローブボックス

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Ford Eco Sport (India) 2018

Sundaram Auto Components Ltd.

グローブボックス
ASEAN・インド Ford Figo (India) 2018

Sundaram Auto Components Ltd.

グローブボックス
ASEAN・インド Hyundai Genesis G70 (Korea) 2018

Dongkook Ind. Co., Ltd.
[東国実業]

グローブボックスAssy
中国 FAW-Volkswagen Audi A6L (FF) (China) 2019

GRAMMER Interior Beijing Co., Ltd.
[格拉黙汽車内飾部件(北京)有限公司]

グローブボックス
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen Bora (宝来) (FF) (China) 2019

Ningbo Shentong Mould & Plastic Co., Ltd.
[寧波神通模塑有限公司]

グローブボックス
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen Golf (高爾夫) (FF) (China) 2019

Webasto Thermo&Comfort Technology (Beijing) Co., Ltd.
[偉博思通加熱制冷技術(北京)有限公司]

グローブボックス
日本 Daihatsu Move 2019

(株) パイオラックス

グローブボックス用スプリングクッション
日本 Mitsubishi Delica D:5 2019

(株) パイオラックス

グローブボックス用スプリングクッション
日本 Subaru Impreza 2019

(株) パイオラックス

グローブボックス用スプリングクッション
欧州 Volkswagen Golf (Germany) 2020

Dr. Schneider GmbH

グローブボックス
欧州 Volkswagen Golf (Germany) 2020

Luebke & Vogt GmbH & Co. KG

グローブボックス
欧州 Daimler Mercedes-Benz A-Class (Germany) 2019

Yanfeng Automotive Interiors Co., Ltd.

グローブボックス
米州 Honda CR-V (USA) 2019

(株) パイオラックス

グローブボックス用スプリングクッション
米州 Chrysler Ram 2018

(株) パイオラックス

グローブボックスロック
米州 Tesla Model 3 (USA) 2018

Faurecia SE

グローブボックスAssy(出典元:MUNRO & ASSOCIATES, USA)
 サプライヤー一覧

検索結果 223


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
CIE Automotive, S.A. Alameda Mazarredo 69, 8, 48009 Bilbao, Bizkaia, Spain 主要部品メーカー image
Faurecia (China) Holding Co., Ltd.
[仏吉亜(中国)投資有限公司]
No.3438, Yuanjiang Road, Xinzhuang Industrial Park, Shanghai, China 主要部品メーカー image
Faurecia SE 23-27 rue des Champs Pierreux, 92000 Nanterre, France 主要部品メーカー image
IAC (International Automotive Components) Group 4, rue Lou Hemmer, L-1748 Findel, Luxembourg 主要部品メーカー image
Inteva Products, LLC 1401 Crooks Road, Suite 100, Troy, MI 48084, USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年12月18日(水)

・ロシアのラダは12月16日、改良型となるコンパクトSUVのラダ「4x4」の生産を開始したと発表した。内装が新しくなり、快適性と安全性が向上したという。
・刷新されたダッシュボードには新型のエアコンユニットが追加された。新しいエアダクトに加えて3つのダイヤルノブやヒーターシャッターによりシステム性能と操作性が増したという。
・グローブボックスの容量が増し、コンソールには2つの12Vソケットが配置された。計器クラスターについては、スピードメーターとタコメーターが白色照明になり、車内コンピューターに新しい機能が追加された。
・緊急応答システムは運転席のサイドエアバッグと連動して機能する。また、 オーバーヘッドグリップ、サンバイザー、Aピラートリムも追加された。
・発売日、グレード構成、価格等の詳細については後日発表予定。
・ラダ「4x4」はトリヤッチ(Togliatti)工場で生産されている。
LADA press release

2019年09月03日(火)

・ロシアSollers傘下のワズ(UAZ)は9月2日、SUV「パトリオット(Patriott)」のATモデルの受注を8月30日に開始したと発表した。
・4バージョン(Optimum、Premium、Status、Edition I)が設定され、価格は103万4,000ルーブル(約160万円)から。
・ベーシックバージョンのOptimumには、2つのエアバッグ、電子制御ブレーキシステム(EBD)付きABS、エアコン、冷蔵機能つきグローブボックス、ヒーター付きドアミラー、追加ヒーターが装備される。
・ATモデルはすべて仏Punch Powerglide製の6速ATを採用する。最高出力は320hp、最大トルクは522Nm。
・ATモデルの生産は9月1日に開始した。

※画像をクリックすると拡大します
Sollersのリリースをみる

2018年12月03日(月)

韓国のKwangsung Corporationは、インドのSandhar Technologiesとの合弁会社をインドに設立する。新会社は乗用車およびSUV向けに、2019年からグローブボックス、サンバイザーなどのプラスチック成型部品を生産および供給する。また両社は、電気自動車向けの軽量素材も共同開発する計画。(2018年12月3日付各種リリースより)