ジェネレーター

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Maruti Suzuki Celerio (India) 2018 Denso International India Pvt. Ltd. オルタネーター
ASEAN・インド Maruti Suzuki Celerio X (India) 2018 Denso International India Pvt. Ltd. オルタネーター
ASEAN・インド Maruti Suzuki DZire (India) 2018 Denso International India Pvt. Ltd. オルタネーター
中国 Changan PSA DS 3 (China) 2018 Valeo Group オルタネーター
中国 Chery Jaguar Land Rover Land Rover Evoque (攬勝極光) (AWD) (China) 2018 Tianjin Denso Engine Electrical Products Co., Ltd.
[天津電装電機有限公司]
オルタネーター
中国 GAC Mitsubishi Mitsubishi Outlander (AWD) (China) 2018 Asmo (Guangzhou) Small Motor Co., Ltd.
[阿斬莫(広州)微電機有限公司]
オルタネーター
日本 Subaru WRX STI 2019 三菱電機 (株) オルタネーター
日本 Mitsubishi Outlander PHEV 2017 (株) 明電舎 ジェネレーター
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2016 (株) デンソー オルタネーター
欧州 BMW 8 Series Coupe (Germany) 2019 Valeo Group ジェネレーター
欧州 Audi A6 (Germany) 2018 Valeo Group ジェネレーター
欧州 Audi A7 (Germany) 2018 Schaeffler AG オルタネーターベルトアイドラープーリー
米州 Subaru Ascent (USA) 2019 三菱電機 (株) オルタネーター
米州 BMW 320i (Brazil) 2018 Schaeffler Brasil Ltda. オルタネーターベルトテンショナー (ASSY)
米州 Daimler Mercedes-Benz GLE63 AMG (USA) 2018 LuK USA LLC オルタネータープーリー
 サプライヤー一覧

検索結果 571


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
APM Automotive Holdings Berhad Lot 600, Pandamaran Industrial Estate, Locked Bag No. 218, 42009 Port Klang, Selangor Darul Ehsan, Malaysia 主要部品メーカー image
ASIMCO Technologies Limited
[亜新科工業技術有限公司]
Room 1301, 13/F, Building A, 21st Century Building, No.40, Liangmaqiao Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
BorgWarner Inc. 3850 Hamlin Rd, Auburn Hills, Michigan, 48326, USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch (China)
[博世(中国)]
No.333, North Fuquan Road, Changning District, Shanghai, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年03月18日(月)

・中国自動車部品大手である万向集団傘下の電気自動車(EV)メーカーのカルマ・オートモーティブ(Karma Automotive)は3月14日、米国事業への主要な投資を継続し、ラグジュアリーな次世代EVスポーツカーの新型「レヴェーロ(Revero)」を公開するとともに、同社設立5周年を祝ったと発表した。
・カルマの直近の投資額は約750万ドル(約8.4億円)で、これをもって一連の最新パワートレインの試験施設を設置した。試験施設は同社グローバル本社のあるカリフォルニア州アーバイン(Irvine)にあり、操業開始は今年半ばに予定している。
・施設内の新しい設備には、トラクション・ダイナモメーター、電動モーターダイナモメーター、エンジン・ジェネレーターテストセルがあり、ハイペースな新型車の投入を準備している同社のエンジニアリング能力を強化するものとなる。
・同社はまた、販売・リースが2019年後半に始まる次世代EVスポーツカーの新型「レヴェーロ」を発表した。
・「レヴェーロ」は、ピニンファリーナがデザインしたコンセプトカーならびにEVコンセプトカー「Karma Vision」と共に2019年の上海モーターショーで発表される予定である。
・南カリフォルニアにあるカルマ・オートモーティブは、現在中国で最も大きな多国籍自動車部品メーカーのひとつである万向集団によって2014年に買収・設立された。

※画像をクリックすると拡大します
(カルマ・オートモーティブのプレスリリースを見る)

2019年03月06日(水)

三菱電機は、チェコの自動車機器製造・販売拠点Mitsubishi Electric Automotive Czech (MEAC)に新工場を建設し、欧州での需要拡大が見込まれる電動車両用モーター・インバーターの生産体制を拡充すると発表した。Slany MEAC敷地内に延床面積約9,880平方メートルの新工場を建設し、ISG(スターター兼ジェネレーター)モーター、オルタネーター、スターター、電動パワーステアリングモーターコントロールユニットを製造、販売する。約12億円を投じて建設する新工場は、20204月稼働開始予定。(201936日付プレスリリースより)

2018年12月26日(水)

デンソーアイシン精機は、電動化のための駆動モジュールの開発および販売を行う合弁会社設立に正式合意したと発表した。新会社の社名は「BluE Nexus (ブルーイー ネクサス)」で、20194月に設立する予定。自動車の電動化の実現には、電動車両の駆動に不可欠なトランスアクスル、モータージェネレーター、インバーターというキーコンポーネントが一つのパッケージになった駆動モジュールが必要になるとしており、今回の合弁会社では電動化における両社の強みを結集し、国内外の自動車メーカー向けに駆動モジュールを開発する。さらに、ハイブリッド(HV)、プラグインハイブリッド(PHV)、電気自動車(EV)など、求められる性能、地域事情等に合わせた適合までを含めて対応できる体制を構築することで、世界各地域への幅広い普及を目指し、持続可能な社会の実現に貢献するとしている。(20181226日付プレスリリースより)