フューエルインジェクション

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド BMW X5 (India) 2019

Bosch [Robert Bosch GmbH]

フューエルインジェクター
ASEAN・インド Kia Morning (Korea) 2019

Hyundai Kefico Corporation
[(株) 現代ケーフィコ]

低圧フューエルインジェクター
ASEAN・インド Kia Ray (Korea) 2019

Hyundai Kefico Corporation
[(株) 現代ケーフィコ]

低圧フューエルインジェクター
中国 Chongqing Changan Changan (長安) CS75 (China) 2018

Aptiv PLC (旧 Delphi Automotive PLC)

高圧直噴システム
中国 Chongqing Lifan Passenger Vehicle Lifan (力帆) 820 (China) 2017

United Automotive Electronic Systems Co., Ltd.
[聯合汽車電子有限公司]

フューエルインジェクションシステム
中国 FAW-Volkswagen Audi A3 Limousine (China) 2017

United Automotive Electronic Systems Co., Ltd.
[聯合汽車電子有限公司]

高圧フューエルインジェクタノズル
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2016

(株) デンソー

インジェクター
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2016

(株) デンソー

インジェクター
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2016

日本インジェクタ(株)

インジェクター
欧州 Audi A1 2019

Marelli Europe S.p.A. (旧 Magneti Marelli S.p.A.)

GDIインジェクター
欧州 Volkswagen T-Roc (Portugal) 2019

Delphi Technologies PLC
(旧 Delphi Automotive PLC のパワートレイン部門)

フューエルインジェクター
欧州 Audi A5 (Germany) 2018

Aptiv PLC (旧 Delphi Automotive PLC)

ディーゼルフューエルレール
米州 Nissan Infiniti QX50 (Mexico) 2019

Benteler Group (Benteler Automobiltechnik GmbH)

高圧フューエルレール
米州 Honda Accord (USA) 2017

(株) デンソー

GDIインジェクター
米州 Nissan Micra (Mexico) 2017

(株) デンソー

PFIインジェクター
 サプライヤー一覧

検索結果 182


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch [ボッシュ (株)] 〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch GmbH] Robert-Bosch-Platz 1, 70839 Gerlingen-Schillerhöhe, Germany 主要部品メーカー image
Continental AG Vahrenwalder Strasse 9, 30165 Hannover, Germany 主要部品メーカー image
(株) デンソー 〒448-8661 愛知県刈谷市昭和町1-1 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年10月15日(火)

ケーヒンは、新型のパワーコントロールユニットやインジェクターを東京モーターショーに出展すると発表した。電子制御部品の集積化と実装技術による更なる小型・軽量化に加え、車載電気機器用電源に変圧するDC-DCコンバーターを内蔵したことで、電動車両への搭載性を大幅に向上させた電動車用新型パワーコントロールユニットを初公開する。また、ガソリンエンジンの更なる低燃費化と排出ガスのクリーン化の追求、廉価を実現した新型ポート噴射用インジェクターも初公開品として展示する。(2019年10月15日付プレスリリースより

2019年09月25日(水)

Continental(コンチネンタル)は、構造プログラム「Transformation 2019 - 2029」の一環として、10年間で244,000名超の従業員のうち20,000名を削減し、15,000名を削減する2023年以降年間500百万ユーロのコスト削減を実施すると発表した。同社は2025年までにドイツBabenhausenの計器およびHMI事業の量産体制から徐々に撤退する。540名を雇用するドイツRodingでは、2024年にガソリンおよびディーゼルエンジン用高圧ポンプの生産・開発を中止する。また1,230名が従事するドイツLimbach-Oberfrohnaでも2028年にディーゼルエンジン用インジェクター事業を終了予定。940名を擁するイタリアのPisaでは2023年から2028年の間にガソリンエンジン用インジェクターの生産を中止する。さらに2024年に740名がガソリンエンジン用インジェクターを製造する米国バージニア州Newport News拠点を閉鎖、同じく650名が油圧ブレーキシステムを製造するノースカロライナ州Henderson工場も閉鎖する予定。このほか、270名を雇用するマレーシアPetaling Jaya工場でトラック用タイヤの生産を終了する。同社は今後、自動運転、コネクテッド、統合ソフトウェアベースのシステムソリューションに加えて、過去7年間に10億ユーロ以上を投資して生産能力を拡大したタイヤ事業に専念する計画。(2019925日付プレスリリースより)

2019年09月06日(金)

Delphi Technologiesは、微粒子の排出量を最大50%削減する500bar超のGDi(ガソリン直噴)システムを開発したと発表した。新システムは2022年生産開始を見込む。この製品は新しいシーリングシステムと小型のプランジャーにより、エンジンのカムシャフトの負荷を増やすことなく、圧力を高める。このシステムによりエンジンの大半は大幅な設計変更を行うことなく、500bar超の噴射システムの実現を可能にするという。また、インジェクター、鍛造レール、エンジン制御システム、ソフトウェアなど他のコンポーネントも最適化されており、耐久性と信頼性をさらに向上させている。さらにこのシステムは新型エンジンに新たな設計オプションを提供し、小型化とシステム全体のコスト管理の発展にもつながるとしている。(201996日付プレスリリースより)