アウトサイドミラー

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド GM Chevrolet Colorado (Thailand) 2019

AMPAS Industries Co., Ltd.

ドアミラー
ASEAN・インド GM Chevrolet TrailBlazer (Thailand) 2019

AMPAS Industries Co., Ltd.

ドアミラー
ASEAN・インド Honda Accord (Thailand) 2019

Honda Lock Thai Co., Ltd.

ドアミラー
中国 Changan Mazda Mazda 3 Axela (昴克賽拉) Hatchback (China) 2018

Forward Auto Parts Inc.
[福彬汽車零部件(南京)有限公司]

アウトサイドミラー
中国 Changan Mazda Mazda 3 Axela (昴克賽拉) Sedan (China) 2018

Forward Auto Parts Inc.
[福彬汽車零部件(南京)有限公司]

アウトサイドミラー
中国 Changan Mazda Mazda CX-5 (China) 2018

Forward Auto Parts Inc.
[福彬汽車零部件(南京)有限公司]

アウトサイドミラー
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2019

(株) 村上開明堂

アウトサイドミラー
日本 Daihatsu Boon 2019

(株) 村上開明堂

アウトサイドミラー
日本 Daihatsu Mebius 2019

(株) 村上開明堂

アウトサイドミラー
欧州 Audi e-tron (Belgium) 2019

Ficosa International, S.A.

デジタルリアビューシステム
欧州 BMW 3 Series (Germany) 2019

SMR Automotive Mirrors Stuttgart GmbH

アウトサイドミラー
欧州 Daimler Mercedes-Benz Actros (Germany) 2019

Bosch [Robert Bosch GmbH]

デジタルサイドミラー
米州 Honda Pilot (USA) 2019

Stanley Electric U.S. Co., Inc.

サイドミラー
米州 Mazda Mazda 3(北米仕様) (Mexico) 2019

(株) 石﨑本店

アウトサイドミラー
米州 Nissan Infiniti QX50 (Mexico) 2019

Magna International Inc.

外装ミラー
 サプライヤー一覧

検索結果 475


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
ABC Group, Inc. 2 Norelco Drive, Toronto, Ontario, Canada M9L 2X6 主要部品メーカー image
PT. Astra Otoparts Tbk Jl. Raya Pegangsaan Dua Km. 2,2, Kelapa Gading - Jakarta 14250, Indonesia 主要部品メーカー image
CIE Automotive, S.A. Alameda Mazarredo 69, 8, 48009 Bilbao, Bizkaia, Spain 主要部品メーカー image
Ficosa International, S.A. Gran Via Carlos III, 98 - 08028 Barcelona, Spain 主要部品メーカー image
Gentex Corporation 600 North Centennial Street, Zeeland, MI 49464 USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年10月17日(木)

・オランダの北ブラバント州ドゥールネ(Deurne)を本拠とする新興電気自動車(EV)バスメーカーのEbusco1010日、EVバスの新型「Ebusco 3.0」を発表した。新しい技術と素材を活用することで旧型比33%の軽量化、航続距離500 kmを実現したという。2020年半ばまでにドゥールネ工場で新型「Ebusco 3.0」の生産準備が整うとしている。
・航空宇宙、自動車、エレクトロニクスなど分野の異なる専門家が集結し、同社は複合素材が大部分を構成する革新的なEVバスを開発してきたという。
・新型「Ebusco 3.0」は軽量かつ低電費なため夜間充電に適しているほか、複合ボディ素材でメンテナンス費用の大幅な低減、15年以上の長寿命化を実現したという。
・アウトサイドミラーはカメラに切り替わり、安全性と空力性能を向上。バッテリーを床下に配置することで車両の重心を低く保ち、高い操安性を実現した。

※画像をクリックすると拡大します
Ebusco のプレスリリースをみる

2019年10月15日(火)

韓国のLG化学は、2019年10月16日から23日までドイツのデュッセルドルフで開催される国際プラスチック・ゴム産業展「K 2019」に参加する。同社は「Behind your Success」と題したテーマのもと、7つの製品群ゾーンで構成されるブースを出展。このうちABSゾーンではヘッドランプ、リアランプ、サイドミラーに使用される製品などを展示する。また、メタロセンPO & POEゾーンでは、同社の独自開発によるメタロセン触媒技術を採用したコンソールボックスなど、POE (ポリオレフィンエラストマー) ベースの製品を披露。さらに、エンジニアリングプラスチックゾーンでは、同社製素材が適用された死角検知システム、ホイールカバーなどが紹介される。なお、LG化学は2004年にロシア支社を設立して欧州市場に進出。これまでドイツ・フランクフルトの販売法人をはじめ、6つの生産・販売法人を展開している。(2019年10月15日付各種リリースより)

2019年07月21日(日)

韓国の現代モービスはサイドミラーを代替するカメラモニターシステムを韓国メーカーとして初めて開発した。このシステムは既存のサイドミラーの位置にカメラのセンサーを装着して後方および側方の車両の走行状況を把握し、これを車内モニターに表示する装置。カメラの画角は約35度で一般のサイドミラーの2倍超。このため、運転者が首を回して死角を確認しなくても安全な走行が可能になる。また、サイドミラーによって発生する風切音などの外部騒音を解消するとともに、空気抵抗が減ることで燃費改善も可能になるという。(2019年7月21日付プレスリリースより)