ドラムブレーキ(ドラム)

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド GM Chevrolet Colorado (Thailand) 2019

Nissin Brake (Thailand) Co., Ltd.

ドラムブレーキ装置
ASEAN・インド Honda City (Thailand) 2019

Nissin Brake (Thailand) Co., Ltd.

ドラムブレーキ装置
ASEAN・インド Honda Jazz (Thailand) 2019

Nissin Brake (Thailand) Co., Ltd.

ドラムブレーキ装置
中国 Dongfeng Passenger Vehicle Dongfeng Fengshen (東風風神) H30 Cross (China) 2018

Wuhan Wanxiang Automotive Brake Co., Ltd.
[武漢万向汽車制動器有限公司]

ドラムブレーキ装置
中国 Dongfeng Passenger Vehicle Dongfeng Fengshen S30 (China) 2018

Wuhan Wanxiang Automotive Brake Co., Ltd.
[武漢万向汽車制動器有限公司]

ドラムブレーキ装置
中国 Dongfeng Peugeot Citroen Citroen C5 (China) 2018

Wuhan Wanxiang Automotive Brake Co., Ltd.
[武漢万向汽車制動器有限公司]

ドラムブレーキ装置
日本 Daihatsu Rocky 2019

曙ブレーキ工業 (株)

リアドラムブレーキ
日本 Toyota Raize 2019

曙ブレーキ工業 (株)

リアドラムブレーキ
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2018

(株) アドヴィックス

リアドラムブレーキ
欧州 Volkswagen ID.3 (Germany) 2020

Continental AG

ドラムブレーキ装置
欧州 smart EQ fortwo 2020

Continental AG

ドラムブレーキ装置
欧州 Skoda Scala (Czech Republic) 2019

Continental AG

ドラムブレーキ装置
米州 Honda Fit (Mexico) 2015

Akebono Brake Mexico S.A. de C.V.

ドラムブレーキ
米州 Ford Focus 2013

ZF Active Safety And Electronics US LLC (旧 TRW Automotive)

ドラムブレーキ
米州 Chrysler Dodge Caliber (USA) 2012

Brembo S.p.A.

リアソリッドブレーキドラム (オプション)
 サプライヤー一覧

検索結果 233


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アドヴィックス 〒448-8688 愛知県刈谷市昭和町2-1 主要部品メーカー image
Aisin Group (China)
[Aisin Group (中国事業)]
Unit 1202-1205, C3, Area MSD-C, Taida, No.79, First Ave., Tianjin Economic Development Zone, Tianjin 300457, China 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
曙ブレーキ工業 (株) 〒103-8534 東京都中央区日本橋小網町19-5 主要部品メーカー image
PT. Astra Otoparts Tbk Jl. Raya Pegangsaan Dua Km. 2,2, Kelapa Gading - Jakarta 14250, Indonesia 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年12月17日(火)

曙ブレーキ工業は、トヨタの新型コンパクトSUV「ライズ (Raize)」とダイハツ「ロッキー(Rocky)」に、フロントディスクブレーキキャリパーおよびブレーキパッド、リアドラムブレーキおよびブレーキライニングが採用されたと発表した。(2019年12月17日付プレスリリースより

2019年09月18日(水)

曙ブレーキ工業は、事業再生計画案を発表した。日本においては、主にドラムブレーキやホイールシリンダーなどを生産する曙ブレーキ山陽製造株式会社の段階的な縮小・閉鎖を、また主にドラムブレーキライニング、ディスクブレーキパッドなどを生産する曙ブレーキ福島製造株式会社の縮小を予定している。北米においては、米国サウスカロライナ州Akebono Brake, Columbiaおよびテネシー州Akebono Brake, Clarksvilleの2拠点を閉鎖し、生産終了の前倒しや早期転注交渉を実施して米国1工場体制へのシフトを行う。欧州では、フランスのAkebono Europe S.A.S.およびスロバキアのAkebono Brake Slovakia s.r.o.の提携または売却の実施を予定。実現できない場合は、新規受注および新規設備投資・開発を停止し、既存製品の生産終了段階での閉鎖を行う。そのほか、ドイツのAkebono Europe GmbHと英国Akebono Advanced Engineering (UK) Ltd.の閉鎖も行う。アジアについては、中国で高性能・高級車向けの販売拡大を目指し、小型乗用車向けドラムブレーキおよびライニング製品を主にインドネシアに集約する。(2019年9月18日付プレスリリースより

2018年12月30日(日)

浙江亜太機電股份有限公司[Zhejiang Asia-Pacific Mechanical & Electronic Co., Ltd.](亜太股份)は、同社の6製品が省の工業新製品新技術鑑定に合格したと発表した。鑑定に合格した製品はGemクラッチマスターシリンダーとスレーブシリンダーASSY、EP22インテグレーテッドキャリパー式EPB、M1AEV回生ブレーキ式ABS、T20ブレーキマスタシリンダー付きバキュームブースター、SX11クラッチマスタシリンダーASSY、GemリアドラムブレーキASSYの6製品で、すべて同社が自主開発したものである。(2018年12月30日付けリリースより)