ドラムブレーキ(ドラム)

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Honda City (Thailand) 2021

Nissin Brake (Thailand) Co., Ltd.

ドラムブレーキ装置
ASEAN・インド Honda Jazz (Thailand) 2021

Nissin Brake (Thailand) Co., Ltd.

ドラムブレーキ装置
ASEAN・インド Honda Mobilio (Thailand) 2021

Nissin Brake (Thailand) Co., Ltd.

ドラムブレーキ装置
中国 Dongfeng Passenger Vehicle Dongfeng Fengshen (東風風神) H30 Cross (China) 2018

Wuhan Wanxiang Automotive Brake Co., Ltd.
[武漢万向汽車制動器有限公司]

ドラムブレーキ装置
中国 Dongfeng Passenger Vehicle Dongfeng Fengshen S30 (China) 2018

Wuhan Wanxiang Automotive Brake Co., Ltd.
[武漢万向汽車制動器有限公司]

ドラムブレーキ装置
中国 Dongfeng Peugeot Citroen Citroen C5 (China) 2018

Wuhan Wanxiang Automotive Brake Co., Ltd.
[武漢万向汽車制動器有限公司]

ドラムブレーキ装置
日本 Daihatsu Taft 2020

(株) アドヴィックス

電動パーキングブレーキ機構付きドラムブレーキ
日本 Honda Freed + Hybrid 2020

旧 日信工業 (株)

リアドラムブレーキ
日本 Honda Freed Hybrid 2020

旧 日信工業 (株)

リアドラムブレーキ
欧州 Fiat 500 EV (Italy) 2021

Continental AG

フロントドラムブレーキ
欧州 Volkswagen ID.3 (Germany) 2020

Continental AG

ドラムブレーキ装置
欧州 smart EQ fortwo 2020

Continental AG

ドラムブレーキ装置
米州 Honda Fit (Mexico) 2015

Akebono Brake Mexico S.A. de C.V.

ドラムブレーキ
米州 Ford Focus 2013

ZF Active Safety And Electronics US LLC (旧 TRW Automotive)

ドラムブレーキ
米州 Chrysler Dodge Caliber (USA) 2012

Brembo S.p.A.

リアソリッドブレーキドラム (オプション)
 サプライヤー一覧

検索結果 246


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アドヴィックス 〒448-8688 愛知県刈谷市昭和町2-1 主要部品メーカー image
Aisin Group (China)
[Aisin Group (中国事業)]
Unit 1202-1205, C3, Area MSD-C, Taida, No.79, First Ave., Tianjin Economic Development Zone, Tianjin 300457, China 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
曙ブレーキ工業 (株) 〒103-8534 東京都中央区日本橋小網町19-5 主要部品メーカー image
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年02月16日(火)

曙ブレーキ工業は、同社の国内生産子会社が製造する自動車用ブレーキ製品について、定期検査報告書に不正があったと発表した。対象製品は、自動車用ディスクブレーキ、パッド、ドラムブレーキ、ライニングで、納入された完成車メーカーは10社。報告データでは、検査データの修正、未実施検査データの記載、検査サンプル数の省略が行われ、2001年1月から合計114,271件に及んだ。その内、客先と合意した管理値の範囲外となった報告データは、4,931件。これらについては再評価を実施し、製品性能上の問題はないとしている。(2021年2月16日付プレスリリースより)

2020年11月26日(木)

・11月20日付のマレーシア現地メディアPaul Tanの報道によると上汽Maxus (上汽大通)の現地法人であるWeststar Maxusがピックアップトラック「T60」4WD Automaticバージョンを発売したと発表した。価格は9万9,888リンギット(約260万円)から。
・2019年6月に事前公開していたモデルで、まずは輸入車(CBU)として発売するが、近い将来に現地組立(CKD)モデルの導入を計画しているという。
・車両サイズは全長5,365mm、全幅2,145mm、全高1,844mm。2.8L 4気筒ターボディーゼルエンジン(最高出力150hp、最大トルク360Nm)を搭載しPunchの6速ATを組み合わせる。
・走行中に駆動モード(2H/4H/4L)の切り替えが可能なBorgWarnerの電子制御4WDシステムを採用する。運転モードはNormal、Eco、Powerの3つが設定される。また、ピックアップトラックセグメントでは多くがリアにドラムブレーキを採用するが、「T60」は四輪にベンチレーテッドディスクブレーキを採用するユニークなモデルとなっている。
(From an article of Paul Tan on November 20, 2020 and Weststar Maxus homepage)

2020年11月12日(木)

Meritorは、EX+ LSエアディスクブレーキがフレイトライナー「カスケディア」に2025年まで標準装備されると発表した。これはMeritorと北米ダイムラートラック(DTNA)との間でアクスル、ドライブライン、ドラムブレーキなど産業用およびアフターマーケット製品供給契約の5年間の延長(2027年まで)の一部となる。新契約により、EX+LSエアディスクブレーキは、2021年第1四半期に製造を開始するフレイトライナー「カスケディア」に装備される。また他のフレイトライナーおよびWestern StarのモデルにもオプションでEX+ LSエアディスクブレーキを供給する予定。(2020年1112日付プレスリリースより)