ドライブシャフト

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Chrysler Jeep Compass (India) 2019

GKN Driveline (India) Ltd. -Oragadam

フロントサイドシャフト
ASEAN・インド Chrysler Jeep Compass (India) 2019

GKN Driveline (India) Ltd. -Oragadam

リアサイドシャフト
ASEAN・インド GM Chevrolet Colorado (Korea) 2019

Korea Flange Co., Ltd.
[韓国フランジ工業 (株)]

等速ジョイント
中国 Changan Ford Ford Ecosport (翼摶) (China) 2019

Shanghai GKN Drive System Co., Ltd.
[上海納鉄福伝動系統有限公司]

ドライブシャフトASSY
中国 Changan Ford Ford Edge (鋭界) (China) 2019

Shanghai GKN Drive System Co., Ltd.
[上海納鉄福伝動系統有限公司]

ドライブシャフトASSY
中国 Changan Ford Ford Focus (福克斯) Hatchback (FF) (China) 2019

Wanxiang Qianchao Co., Ltd.
[万向銭潮股份有限公司]

ユニバーサルジョイント
日本 Nissan Leaf 2018

GKN Automotive Limited

ドライブシャフト
日本 Toyota Lexus LC500 2018

(株) ジェイテクト

ドライブシャフト
日本 Honda Jade 2016

GKNドライブラインジャパン (株)

ドライブシャフト
欧州 Renault Alpine A110 (France) 2018

NTN-SNR Roulements S.A.

サイドシャフト
欧州 BMW 5 Series 2017

GKN Automotive Limited

等速ジョイントシステム
欧州 SEAT Arona (Spain) 2017

Linamar Corporation

ドライブシャフト
米州 Hino XL7 (USA) 2020

Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation)

ドライブシャフト
米州 Hino XL8 (USA) 2020

Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation)

ドライブシャフト
米州 Chrysler Ram 2500 (Mexico) 2019

American Axle & Manufacturing Holdings, Inc.

ドライブシャフト
 サプライヤー一覧

検索結果 349


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
American Axle & Manufacturing Holdings, Inc. One Dauch Drive, Detroit, MI 48211-1198, USA 主要部品メーカー image
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation) 3939 Technology Drive, Maumee, OH 43537, USA 主要部品メーカー image
Eaton Corporation plc 1000 Eaton Boulevard, Cleveland, Ohio, 44122 USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2020年01月10日(金)

・KenworthとDana Incorporatedは8日、ラスベガスのCES 2020でKenworthの中量級電気トラックの電動パワートレイン開発に関する協業を発表した。KenworthはCES 2020で、Dana設計の電動パワートレインシステムを搭載した電気キャブオーバートラック「K270E」を展示している。
・ダイレクトドライブシステムとして構成されたこの車両は、Spicer Electrified電動推進システムおよびDanaの標準のドライブアクスルとドライブシャフトを使用している。
・電動パワートレインは、クラス6の「K270E」およびクラス7の「K370E」に適用できる。航続距離は100-200マイルとなる。
・Kenworthは、PACCARのブースで自動運転レベル4の「T680」も展示する。このコンセプトトラックは、シリコンバレーのPACCARのイノベーションセンターで考案、製造された。
・概念認証トラックの「T680」にはカメラ、LiDAR (光検出および測距)センサー、周囲の道路環境を検知するレーダーが装備されている。機械的な変更には、冗長ステアリングトルクオーバーレイシステム、アップグレードされた大容量オルタネーター、高性能電子制御エアブレーキシステムなどがある。また自動運転エンジニアリングチーム用の寝台にもなる後部座席も追加された。
Danaのリリースをみる

2019年12月05日(木)

American Axle & Manufacturing (AAM)は、ラム「ヘビーデユーティ (Heavy Duty)」向けドライブラインシステム製品の生産拡張を発表した。AAM2019年型「2500 ヘビーデユーティ」、「3500 ヘビーデユーティ」、「3500 シャシーキャブ」、「4500 シャシーキャブ」、「5500 シャシーキャブ」向けにフロントアクスル、リアアクスル、ドライブシャフトを供給している。AAMの新型12インチリアアクスルと、9.25インチと10.5インチのフロントアクスルは、最大35,100ポンドの牽引能力と7,680ポンドの荷重を実現するよう設計されている。(2019125日付プレスリリースより)

2019年12月04日(水)

ジェイテクトは、豊精密工業の株式を取得し、子会社する決定を行ったと発表した。この株式取得により、トルクコントロールデバイスとデフの一体化や、四輪駆動システムとしての最適化を一体となって追求するほか、ジェイテクトの工作機械・メカトロ事業との連携も含め、事業基盤の更なる強化を行う。将来的には、ジェイテクトのトルクマネジメント技術と、豊精密工業のデフに関する知見や歯車加工技術による相乗効果を軸に、ステアリングシステムやハブユニット、ドライブシャフトなどの既存製品と最適化させたドライブラインシステムを提供していくという。(2019年12月4日付プレスリリースより