ディスクブレーキ(パッド)

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Honda CR-V (Thailand) 2022

Nisshinbo Somboon Automotive Co.,Ltd.

ブレーキパッド(Hitachi Astemo Korat Brake Systems Ltd.経由)
ASEAN・インド・韓国 Isuzu MU-X (Thailand) 2022

ZF Friedrichshafen AG

リアブレーキパッド
ASEAN・インド・韓国 Mitsubishi Triton (Thailand) 2022

Nisshinbo Somboon Automotive Co.,Ltd.

ブレーキパッド(Hitachi Astemo Korat Ltd.経由)
中国 Fujian Benz Mercedes-Benz Vito (威霆) (FR) (China) 2022

Shandong Gold Phoenix Co., Ltd.
[山東金麒麟股份有限公司]

ブレーキパッド
中国 ARCFOX αS (4WD) (China) 2021

Beijing Delphi Wanyuan Engine Management Systems Co., Ltd.
[北京徳尓福万源発動機管理系統有限公司]

フロントブレーキパッド
中国 ARCFOX αS (FF) (China) 2021

Beijing Delphi Wanyuan Engine Management Systems Co., Ltd.
[北京徳尓福万源発動機管理系統有限公司]

フロントブレーキパッド
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2022

曙ブレーキ工業 (株)

リアブレーキパッド
日本 Daihatsu Rocky 2022

曙ブレーキ工業 (株)

フロントブレーキパッド
日本 Daihatsu Rocky HEV 2022

曙ブレーキ工業 (株)

フロントブレーキパッド
欧州 INEOS Grenadier (France) 2022

Brembo S.p.A.

ブレーキパッド
欧州 Jaguar Land Rover Land Rover Range Rover Evoque (UK) 2022

Continental AG

リアブレーキパッド
欧州 Jaguar Land Rover Land Rover Range Rover Sport SVR (UK) 2022

ZF Friedrichshafen AG

リアブレーキパッド
米州 Faraday Future FF 91 (USA) 2022

Brembo North America Inc.

ディスクブレーキ (パッド)
米州 Ford Bronco Sport (Mexico) 2022

Continental AG

リアブレーキパッド
米州 Ford Escape (USA) 2022

Continental AG

リアブレーキパッド
 サプライヤー一覧

検索結果 610


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アドヴィックス 〒448-8688 愛知県刈谷市昭和町2-1 主要部品メーカー image
曙ブレーキ工業 (株) 〒103-8534 東京都中央区日本橋小網町19-5 主要部品メーカー image
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
Brembo S.p.A. Viale Europa, 2 24040 Stezzano (BG), Italy 主要部品メーカー image
Continental Holding China Co., Ltd.
[大陸投資(中国)有限公司]
No.538, Dalian Road, Yangpu District, Shanghai 200082, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年11月12日(金)

山東金麒麟股份有限公司[Shandong Gold Phoenix Co., Ltd.](金麒麟)は、メルセデス・ベンツの「ヴィトー(Vito)」にブレーキパッドを供給すると発表した。これはダイムラーのグローバルプログラムで、製品はダイムラーのスペイン工場に納品する。供給期間はモデルによって確定する。(2021年11月12日付プレスリリースより)

2021年10月27日(水)

Bremboは、新ブレーキシステムであるSENSIFYを開発したと発表した。これは、人工知能(AI)をベースにした最先端のソフトウェアと同社のブレーキを統合したブレーキシステム。SENSIFYという名称は、人間が外部から信号や刺激を知覚する能力を示すSENSEと、車両と調和した最高の製品を簡単に搭載できることを示すSIMPLIFYという言葉を組み合わせたもの。2024年初頭から市場投入される予定。SENSIFYは、Bremboのキャリパー、ディスク、摩擦材などの現在の製品ポートフォリオと、デジタル技術やAIを組み合わせることで開発された、ブレーキシステムをデジタルに制御するソフトウェアや予測アルゴリズム、データマネジメントを含むフレキシブルで革新的なプラットフォーム。収集されたデータは、ドライバー体験の向上に活用され、継続的にアップデートされる。また、各ブレーキ動作を最適化させ、ブレーキパッドとディスクの間に抵抗をなくすことで、排出量削減に貢献しているため、持続可能なブレーキソリューションであるとしている。(2021年10月25日付プレスリリースより)

2021年10月19日(火)

曙ブレーキ工業は、吉利汽車の領克(Lynk&Co)ブランドのSUV「領克(Lynk&Co) 05+」にフロント4ポットディスクブレーキキャリパーおよび、銅フリーブレーキパッドが採用されたと発表した。今回採用されたブレーキキャリパーは、曙ブレーキがモータースポーツ用ブレーキ開発で培った高い制動性能や軽量化、高剛性の両立を図り開発されたオポーズドタイプ(対向ピストン型)のブレーキ。納期短縮のためにコンピューターシミュレーション評価技術を新たに構築し、開発期間を従来と比較して大幅に短縮させた。なお、同社製品がLynk&Coブランドの車両に採用されたのは初だという。(2021年10月18日付プレスリリースより)