ディファレンシャル

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Genesis GV80 (Korea) 2020

Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]

電子制御リミテッドスリップデフ
ASEAN・インド Hyundai i30 N (Korea) 2020

Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]

電子制御リミテッドスリップデフ
ASEAN・インド Mitsubishi Pajero Sport (Thailand) 2019

Summit Kurata Manufacturing Co., Ltd.

デフキャリア(via GKN Driveline (Thailand)
中国 BYD Song (宋) DM (China) 2019

Eaton Corporation plc

メカニカルロッキングディファレンシャル
中国 SAIC Passenger Vehicle Roewe (栄威) RX8 (China) 2019

Eaton Corporation plc

メカニカルロッキングディファレンシャル
中国 Dongfeng Nissan Nissan X-Trail (奇駿) (4WD) (China) 2018

JTEKT Automotive (Tianjin) Co., Ltd.
[捷太格特汽車部件 (天津) 有限公司]

ディファレンシャル
日本 Toyota 86 GR 2019

アイシン・エィ・ダブリュ (株)

リアディファレンシャル
日本 Toyota Lexus LC500 2019

(株) ジェイテクト

トルセンタイプBディファレンシャル
日本 Toyota Lexus LC500 2018

(株) ジェイテクト

トルセンタイプBディファレンシャル
欧州 Jaguar Land Rover Land Rover Defender (Slovakia) 2020

Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation)

ディファレンシャル
欧州 Renault Megane R.S. CUP (Spain) 2019

(株) ジェイテクト

トルセンLSD
欧州 BMW 3 Series 2018

Linamar Powertrain GmbH (LPT)

ディファレンシャルハウジング
米州 GM GMC Sierra Heavy Duty pickup truck 2020

Eaton Corporation plc

ロッキングディファレンシャル
米州 GM Chevrolet Camaro (USA) 2019

Magna International Inc.

ディファレンシャル
米州 GM Chevrolet Corvette (USA) 2019

Magna International Inc.

ディファレンシャル
 サプライヤー一覧

検索結果 162


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
American Axle & Manufacturing Holdings, Inc. One Dauch Drive, Detroit, MI 48211-1198, USA 主要部品メーカー image
Dana Graziano S.R.L. (旧 Oerlikon Graziano S.p.A.) via Cumiana 14, 10098 Rivoli (Torino), Italy 主要部品メーカー image
Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation) 3939 Technology Drive, Maumee, OH 43537, USA 主要部品メーカー image
Eaton Corporation plc 1000 Eaton Boulevard, Cleveland, Ohio, 44122 USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2020年07月30日(木)

・ダイムラーは28日、メルセデスAMGが改良型「GTクーペ (GT Coupe)」と「GTロードスター (GT Roadster)」の予約販売を開始したと発表した。
・「GTクーペ」と「GTロードスター」ともに、最高出力が現行モデル比54hp増の530hpを発揮。アダプティブダンピング調整付きAMGライドコントロールサスペンション、リアアクスルの電子ロッキングディファレンシャル、AMG高性能複合ブレーキシステム、赤色塗装されたブレーキキャリパーなどを標準装備し、追加でリチウムイオンスターターバッテリーとRACE駆動プログラムも備える。オプションのAMGダイナミックプラスパッケージでアクティブ・リアアクスル・ステアリングの選択も可能。
・「GTクーペ」と「GTロードスター」の価格はそれぞれ11万9,079ユーロと13万679ユーロからとなる。2020年11月に納車開始予定。

※画像をクリックすると拡大します
ダイムラーのリリースをみる

2020年07月29日(水)

Hutchinsonは、車両軽量化と防音性能改善に貢献する2つの新システムを開発したと発表した。eコンプレッサー分離ブラケット(eCompressor Isolating Bracket)は、エアコンのコンプレッサーによって発生する振動から車内の乗客を分離する。リアディファレンシャル・マウンティングブラケットは車両重量を軽減し、振動および防音性能を改善する。これらのシステムは熱可塑性材料技術を採用することで大幅な軽量化を実現するという。(2020年729日付プレスリリースより)

2020年07月13日(月)

・メルセデス・ベンツは6月30日、ブラジルのサンベルナルド・ド・カンポ(Sao Bernardo do Campo)工場で重量級トラック「Atron 1635」の最後の生産を終了したと発表した。
・同工場では今後「Atron 1635」に代わって超重量級トラック「Axor 2036 4x2」および「Axor 2536 6x2」を製造する。
・最高出力360hp、最大トルク1,850Nmを発揮するOM 457 LAエンジン搭載の「Axor」の牽引能力は最大80,000kgとなり、「Atron」よりも30,000kg大きくなる。
・「Atron 1635」の顧客の特定需要に対応するため、「Axor」は低天井ベッド、標準空気圧シート、内装ビニールカバー、G 280AT、ハブリダクション付きHL-7リアアクスル、ロッキングディファレンシャルを装備する。
・「Axor 2536 6x2」は最大で連結車両総重量53トンまでのセミトレーラー輸送が可能。

※画像をクリックすると拡大します
メルセデス・ベンツのリリースをみる