シリンダーヘッド

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Honda Accord (Thailand) 2018 Honda Foundry (Asian) Co., Ltd. シリンダーヘッド
ASEAN・インド Honda BR-V (Thailand) 2018 Honda Foundry (Asian) Co., Ltd. シリンダーヘッド
ASEAN・インド Honda Brio (Thailand) 2018 Honda Foundry (Asian) Co., Ltd. シリンダーヘッド
中国 Dongfeng Nissan Nissan Kicks (勁客) (FF) (China) 2019 Hefei Ahresty Auto Parts Co., Ltd.
[合肥阿雷斯提汽車配件有限公司]
シリンダーヘッド
中国 Dongfeng Nissan Nissan Lannia (藍鳥) (FF) (China) 2019 Hefei Ahresty Auto Parts Co., Ltd.
[合肥阿雷斯提汽車配件有限公司]
シリンダーヘッド
中国 Dongfeng Nissan Nissan Sunny (陽光) (FF) (China) 2019 Hefei Ahresty Auto Parts Co., Ltd.
[合肥阿雷斯提汽車配件有限公司]
シリンダーヘッド
日本 Subaru Legacy Outback 2018 リョービ (株) シリンダーヘッド
日本 Toyota Lexus ES (Japan) 2018 GAC Toyota Engine Co., Ltd.
[広汽豊田発動机有限公司]
シリンダーヘッド
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2016 ダイハツ シリンダーヘッド(KF turbocharger)(4AT)
欧州 Audi A6 (Germany) 2018 Nemak, S.A.B. de C.V. シリンダーヘッド
欧州 Audi A6 (Germany) 2018 SEISSENSCHMIDT GmbH シリンダーヘッド
欧州 Citroen Berlingo (Spain) 2018 SEISSENSCHMIDT GmbH シリンダーヘッド
米州 BMW X5 (USA) 2019 Nemak, S.A.B. de C.V. シリンダーヘッド
米州 Chrysler Ram 1500 (USA) 2019 Fonderie Mario Mazzucconi S.p.A. シリンダーヘッド
米州 Chrysler Jeep Wrangler (USA) 2018 Nemak, S.A.B. de C.V. シリンダーヘッド
 サプライヤー一覧

検索結果 523


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アーレスティ 〒441-3114 愛知県豊橋市三弥町中原1-2 主要部品メーカー image
愛知機械工業 (株) 〒456-8601 愛知県名古屋市熱田区川並町2-12 主要部品メーカー image
ASIMCO Technologies Limited
[亜新科工業技術有限公司]
Room 1301, 13/F, Building A, 21st Century Building, No.40, Liangmaqiao Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Deutz AG Ottostrasse 1, 51149 Cologne-Porz (Eil), Germany 主要部品メーカー image
Eaton Corporation plc 1000 Eaton Boulevard, Cleveland, Ohio, 44122 USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年03月15日(金)

・トヨタは3月14日、2017年に発表していた「5年間(2017年から2021年)の米国での総投資額が100億ドル(約1兆1,1,000億円)から130億ドル(約1兆4,500億円)に増える見込みであると発表した。米国5州における車両・パワートレーン生産工場への新たな投資として7億4,900万ドル(約840億円)などが加わった。
・アラバマ州のハンツビル(Huntsville)エンジン工場拡張に、2億8,800万ドルを投じる。新しく4気筒とV6エンジンのラインを増設し、2021年末までに年間生産能力を67万基から90万基に増強し、450名を新規雇用する。同工場への総投資額は12億となる。
・ケンタッキー州のジョージタウン(Georgetown)工場には2億3,800万ドルを投じ、2019年5月から中型セダンレクサス「ES 300h」ハイブリッド(HV)の生産を年間1万2,000台規模で、2020年1月からコンパクトSUV「RAV4」のHVの生産を年間10万台規模で開始する。
・同工場への総投資額は70億ドル、従業員数は8,000人、引き続きミッドサイズセダン「カムリ(Camry)」、同HV、フルサイズセダン「アバロン(Avalon)」、同HV、レクサス「ES」を生産する。生産能力は年間55万台となる。
・ミズーリ州の傘下のBodine Alminium (Bodine)のトロイ(Troy)工場には6,200万ドルを投じ、シリンダーヘッドの年間生産能力300万基超から更に86万4,000基引き上げるための生産治具を導入する。同工場の従業員数は900名で、総投資額は4億5,500万ドルとなる。
・テネシー州のBodineジャクソン(Jackson)工場では5,000万ドルを建屋の拡張と生産治具の導入に投じ、ハイブリッドトランスアクスルのケース/ハウジングの生産能力を倍増し年24万個とする。また、エンジンブロックについても、年28万8,000基を増産する。
・同工場の従業員数は300名、年間170万基のエンジンブロックと58万個のトランスミッションのケース/ハウジングを生産、総投資額は3億6,500万ドルとなる。Bodineトロイ(Troy)工場とBodineジャクソン(Jackson)工場を合わせて、136名を新規雇用する。
・ウェストバージニア州バッファロー(Buffalo)工場には1億1,100万ドルを建屋の拡張と生産治具の導入に投じ、ハイブリッドトランスアクスルの生産を2020年に年産12万基規模で開始し、2021年には24万基に倍増させる。総投資額は14億ドル。
トヨタのプレスリリースをみる

※画像をクリックすると拡大します

2019年03月11日(月)

・アウディは3月7日、改良型の「A3 スポーツバック g-tron (A3 Sportback g-tron)」を発表した。タンク容量が増えたため、ガス燃料走行の航続距離はWLTPモードで約400Km (248.5マイル) まで伸びた。ドイツでの予約販売は3月7日から開始される。ベース価格は3万600ユーロ。
・新開発の1.5L 4気筒ターボTFSIエンジンの最高出力は96kW (131hp)。今回アウディのエンジニアは、シリンダーヘッド、ターボチャージャー、燃料噴射システム、触媒コンバーターを改良した。トランスミッションは7速Sトロニックを組み合わせる。
・ガソリン燃料に比べ、CO2の排出量は25%少なく、微粒子の排出量も低く抑えられているという。
アウディのリリースをみる

2019年02月11日(月)

韓国のMaxrotecがエンジン部品の生産ライン増設を完了し、本格稼動に突入した。同社のエンジン部品主要製品はシリンダーブロックおよびシリンダーヘッド、クランクシャフト、カムシャフト、コンロッドである。Maxrotecは大邱広域市に本社を置き、慶尚北道の星州郡に工場を保有している。今回増設されたラインは年間生産量が11万台分の見込み。(2019年2月11日付プレスリリースより)