シリンダーブロック

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Mitsubishi Attrage (Thailand) 2020

ATA Casting Technology Co., Ltd.

シリンダーブロック
ASEAN・インド・韓国 Mitsubishi Mirage (Thailand) 2020

ATA Casting Technology Co., Ltd.

シリンダーブロック
ASEAN・インド・韓国 Mitsubishi Attrage (Thailand) 2019

ATA Casting Technology Co., Ltd.

シリンダーブロック
中国 GAC Motor Trumpchi GS4 PLUS (FF) (China) 2021

Guangzhou Qisheng Powertrain Co., Ltd.
[広州祺盛動力総成有限公司]

シリンダーブロック(1.5T)(6AMT)
中国 GAC Motor Trumpchi GS4 PLUS (FF) (China) 2021

Guangzhou Qisheng Powertrain Co., Ltd.
[広州祺盛動力総成有限公司]

シリンダーブロック(2.0T)(6AMT)
中国 GAC Motor Trumpchi M6 (FF) (China) 2021

Guangzhou Qisheng Powertrain Co., Ltd.
[広州祺盛動力総成有限公司]

シリンダーブロック(1.5T)(6MT)
日本 Toyota Lexus LS500 2021

トヨタ - 田原工場

シリンダーブロック(V35A-FTS)
日本 Mazda Carol 2020

(株) アーレスティ

シリンダーブロック
日本 Mazda Flair Crossover 2020

(株) アーレスティ

シリンダーブロック
欧州 Bentley Flying Spur (UK) 2021

Rheinmetall Automotive AG (旧 KSPG AG)

シリンダーブロック
欧州 Porsche Cayenne Coupe (Slovakia) 2021

Nemak, S.A.B. de C.V.

エンジンブロック
欧州 Rolls-Royce Ghost (UK) 2021

Rheinmetall Automotive AG (旧 KSPG AG)

シリンダーブロック
米州 Chrysler Dodge Durango (USA) 2020

Martinrea International Inc.

エンジンブロック
米州 Chrysler Jeep Gladiator (USA) 2020

Martinrea International Inc.

エンジンブロック
米州 Chrysler Jeep Grand Cherokee (USA) 2020

Martinrea International Inc.

エンジンブロック
 サプライヤー一覧

検索結果 456


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アーレスティ 〒441-3114 愛知県豊橋市三弥町中原1-2 主要部品メーカー image
愛知機械工業 (株) 〒456-8601 愛知県名古屋市熱田区川並町2-12 主要部品メーカー image
ASIMCO Technologies Limited
[亜新科工業技術有限公司]
Room 1301, 13/F, Building A, 21st Century Building, No.40, Liangmaqiao Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Georg Fischer AG Amsler-Laffon-Strasse 9, 8201 Schaffhausen, Switzerland 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年07月14日(水)

・デトロイトフリープレスは7月9日、米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)が前日に、エンジンブロックヒーターのコードが漏れた冷却液に接触するとショートして火災を引き起こす可能性があるとして、米国で販売された33万1,000台超のディーゼルエンジン搭載のピックアップを対象に、2度目のリコールを実施すると発表したと報じた。
・このヒーターは、極寒の環境下でエンジンブロックを温めるために使用されている。
・6.6Lディーゼルエンジンとオプションのエンジンブロックヒーターを搭載した2017-2019年型のシボレー「シルバラード(Silverado)」およびGMC「シエラ(Sierra)」の2500および3500の一部がリコール対象となる。
・GMによると、2019年の同問題のリコールで修理した車両において、2019年12月3日から2021年5月28日までに、同問題に起因する可能性のある火災が24件報告されているという。
・また、NHTSAは7月9日、サイドエアバッグが警告なしに爆発して車内に部品をまき散らす可能性があるため、GMが国内で販売された40万台超のピックアップをリコールすると発表した。
・このサイドエアバッグのリコールは、2015年型と2016年型のシボレー「シルバラード」およびGMC「シエラ」の1500、2500、3500の一部が対象となる。
・NHTSAによると、先月6月にも2015年型「シルバラード」で3つのインフレーターが破裂したばかりだが、負傷者の報告はないという。
・GMによると、Joyson Safety Systems社がメキシコで製造したインフレーターに製造上の欠陥があり、製造中に水分が入り込んで腐食が生じたという。
・2020年に約9,000台のピックアップが同じ問題でリコールされている。
(Detroit Free Press articles on July 9, 2021) 1 / 2

2021年04月22日(木)

亜新科グループ(ASIMCO)は、亜新科工業技術(運城)有限公司[ASIMCO Technologies (Yuncheng) Co., Ltd.]が自動車部品製造拠点の建設に着手したと発表した。総投資額は10.5億元。主に10-15Lのディーゼルエンジンブロックとシリンダーヘッドの生産を行う。生産高は15億元に達する見込み。設計生産能力6万トンの鋳造ラインと鋳造品スマート生産ラインを建設する。建設は2期に分けて実施する。第1期の投資額は約7億元で、年産6万トンの鋳造ラインを建設する。第2期の投資額は約3.5億元で、鋳造工場に付属するスマート生産ラインを建設する。(2021年4月22日2月6日付プレスリリースより)

2021年03月23日(火)

Rheinmetallは、ドイツの自動車メーカーから総額100百万ユーロを超えるアルミニウム製エンジンブロックの追加注文を受けたと発表した。2023年の本格生産開始を予定しており、契約期間は2030年を超える見通し。Rheinmetall 1990年代からこの自動車メーカーの様々なモデルにエンジンブロックを供給している。現行のエンジンブロックは低圧ダイカストで製造されているが、新たに注文されたエンジンブロックは低圧サンドキャスティングを用いて鋳造される。子会社のKS HUAYU AluTechが開発したこの革新的な鋳造法は、最大の幾何学的自由度と最適な重量を兼ね備えた高度に統合された鋳造部品の生産を可能にする。この鋳造法は材料特性や部品強度に関する自動車メーカーの期待にも応える。(2021年323日付プレスリリースより)