クルーズコントロール

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Hyundai Genesis G90 (Korea) 2021

Hyundai Mobis Co., Ltd.
[現代モービス (株)]

スマートクルーズコントロール
ASEAN・インド・韓国 Hyundai Tucson (Korea) 2021

Hyundai Mobis Co., Ltd.
[現代モービス (株)]

スマートクルーズコントロール
ASEAN・インド・韓国 Kia Rio (Korea) 2021

Hyundai Mobis Co., Ltd.
[現代モービス (株)]

スマートクルーズコントロール
中国 BYD Qin (秦) Pro DM (China) 2021

Bosch Automotive Products (Suzhou) Co., Ltd.
[博世汽車部件(蘇州)有限公司]

ACC Stop & Go
中国 BYD Song (宋) MAX (China) 2021

Bosch Automotive Products (Suzhou) Co., Ltd.
[博世汽車部件(蘇州)有限公司]

ACC Stop & Go
中国 BYD Song (宋) MAX DM (China) 2021

Bosch Automotive Products (Suzhou) Co., Ltd.
[博世汽車部件(蘇州)有限公司]

ACC Stop & Go
日本 Toyota Harrier 2014

(株) デンソー

クルーズコントロール
日本 Toyota RAV4 2014

(株) デンソー

クルーズコントロール
日本 Daihatsu Mebius 2013

(株) デンソー

クルーズコントロールECU
欧州 Volkswagen Touareg (Slovakia) 2018

Hella GmbH & Co. KGaA

ディスタンスクルーズコントロールコントローラー
欧州 BMW 5 Series 2017

Continental AG

アダプティブクルーズコントロール (ACC)
欧州 BMW M5 (Germany) 2017

Continental AG

アダプティブクルーズコントロール (ACC)
米州 Daimler Mercedes-AMG GLE 63 S 4MATIC+ (USA) 2021

Veoneer, Inc.

アダプティブクルーズコントロールECU
米州 Daimler Mercedes-Benz GLE (USA) 2021

Veoneer, Inc.

アダプティブクルーズコントロールECU
米州 Daimler Mercedes-Benz GLS (USA) 2021

Veoneer, Inc.

アダプティブクルーズコントロールECU
 サプライヤー一覧

検索結果 70


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アイシン (旧 アイシン精機 (株)) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
Aptiv PLC (旧 Delphi Automotive PLC) 5725 Delphi Drive, Troy, Michigan 48098-2815, USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch (China) Investment Co., Ltd.
[博世(中国)投資有限公司]
Floor 6, Building 1, No.333, North Fuquan Road, Changning District, Shanghai, China 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch GmbH] Robert-Bosch-Platz 1, 70839 Gerlingen-Schillerhöhe, Germany 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年07月21日(水)

・フォードは7月17日、中国で電気SUV「マスタング マッハE (Mustang Mach-E)」の後輪駆動で長航続距離のSEバージョンを発表した。補助金適用後の価格は28万2,000元で、同日に予約販売を開始した。
・「マスタング マッハE」にはGT First Edition、長航続全輪駆動性能版、長航続後輪駆動版、長航続後輪駆動SE版、標準航続後輪駆動版の全5バージョンが予約可能であり、2021年末に納車開始予定である。
・「マスタング マッハE」はフォードがグローバル市場向けに発売した初の電気自動車(EV)であり、ファミリーデザインを継承し、長いボンネット、大きく傾斜したAピラー、象徴的なシャークノーズや3連テールランプなどのデザインを採用している。
・最新の国家標準によるCLTCモードで、長航続後輪駆動SE版と長航続後輪駆動版の最大航続距離は619km。また、GT First Editionは初めて中国で生産される高性能版で、GTバージョンをベースに開発され、前後デュアルモーターを採用し、最高出力は359kW、0-100km/h加速は3.65秒、CLTCモードでの最大航続距離は492kmに達する。
・「マスタング マッハE」は20以上の先進運転支援システム機能を搭載し、全バージョンにアダプティブクルーズコントロール(ACC)、交通渋滞アシスト(TJA)、高速運転支援(ICA)などの機能を標準装備し、オプションでフォードの安全運転支援パッケージCo-Pilot360 (BlueCruiseアダプティブドライビングアシスト機能を備える)を搭載可能である。
・「マスタング マッハE」はFOTA (Firmware Over-The-Air)によるアップグレード機能を備え、複数のコアモジュールに対するオンラインによるアップグレードが可能。セルラーV2X (C-V2X)技術による路車協調システムを搭載する中国で初の量産モデルである。
・中国では、「マスタング マッハE」を予約するユーザーの約半数が長航続後輪駆動版を選択し、GT First Editionは予約数が2番目となっている。また、約半数のユーザーがフォードの安全運転支援パッケージCo-Pilot360をオプションで搭載する。

フォードのリリースに基づく

2021年07月19日(月)

・セアトは14日、スペインのマルトレル(Martorell)工場Bセグメント車の改良型「イビサ(Ibiza)」とBセグメントSUVの改良型「アローナ(Arona)」の生産を開始したと発表した。
・改良型「イビサ」と「アローナ」はAndroid AutoApple CarPlay対応のワイヤレスフルリンクシステムやSEAT CONNECTなどのコネクティビティ機能を装備する。また、音声アシスタント付き9.2インチインフォテインメントシステムも備える。
・両モデルともにアダプティブ・クルーズコントロールと車線維持を組み合わせ、全速度範囲で要求に応じて自動でステアリング、ブレーキ、加速を行うTravel Assistや、サイドアシスト、交通標識認識、ハイビームアシストなど最新の安全システムを設定している。
・パワートレインはガソリンエンジン、圧縮天然ガスエンジンを設定、MTまたはDCTを組み合わせ、最高出力80-150PS (「アローナ」は90-150PS)を発揮する。

※画像をクリックすると拡大します
セアトのリリースをみる

2021年07月15日(木)

・天際汽車(Enovate Motors)は7月13日、レンジエクステンダー電気自動車(EV)の新型コンパクトSUV「天際ME5」を発売したと発表した。全2バージョン設定され、販売価格はそれぞれ14.99万元と15.99万元。
・「先鋒重構美学 (前衛的再構築美学)」のデザイン理念に基づき、車体サイズは全長4,580×全幅1,915×全高1,635mm、ホイールベースは2,750mm。
・1.5Lエンジンと永久磁石同期モーター(最高出力150kW、最大トルク310Nm)により構成されるiMESレンジエクステンダーシステム、容量30.6kWhの三元系リチウムイオン電池を搭載する。NEDCモードでのEV航続距離は155km、総合航続距離は1,012km。電池残量30%から80%までを34分間の直流急速充電で充電可能。
・装備面では、10.25インチの全液晶インストルメントパネル、14.8インチのセンターコンソールスクリーン、顔認証システムのFace ID、ボッシュの横滑り防止装置ESP 9.3、自動駐車システムAuto Holdなどを標準装備する。上位バージョンは自動追従停止機能を備えるアダプティブクルーズコントロール(ACC)、車線逸脱警報(LDW)、レーンキーピングアシスト(LKA)などを装備する。

天際汽車の公式Wechatおよびモデル情報に基づく