クランクシャフト

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Mazda CX-3 (Thailand) 2022

Aichi Forge (Thailand) Co., Ltd. (旧 Aichi International (Thailand) Co., Ltd.)

クランクシャフト粗材(Mazda Powertrain Manufacturing (Thailand) Co., Ltd.経由)
ASEAN・インド・韓国 Mazda CX-30 (Thailand) 2022

Aichi Forge (Thailand) Co., Ltd. (旧 Aichi International (Thailand) Co., Ltd.)

クランクシャフト粗材(Mazda Powertrain Manufacturing (Thailand) Co., Ltd.経由)
ASEAN・インド・韓国 Mazda Mazda2 Hatchback (Thailand) 2022

Aichi Forge (Thailand) Co., Ltd. (旧 Aichi International (Thailand) Co., Ltd.)

クランクシャフト粗材(Mazda Powertrain Manufacturing (Thailand) Co., Ltd.経由)
中国 FAW Toyota Toyota RAV4 (荣放) (FF) (China) 2022

Shanghai Aichi Forging Co., Ltd.
[上海愛知鍛造有限公司]

クランクシャフト(2.0L)
中国 FAW-Volkswagen Audi A4L (FF) (China) 2022

Shanghai Aichi Forging Co., Ltd.
[上海愛知鍛造有限公司]

クランクシャフト(2.0T)
中国 FAW-Volkswagen Audi A6L (FF) (China) 2022

Shanghai Aichi Forging Co., Ltd.
[上海愛知鍛造有限公司]

クランクシャフト(2.0T)
日本 Daihatsu Altis Hybrid   2022

(株) オティックス

バランスシャフト(A25A-FXS)
日本 Honda N-BOX 2022

ティエフオー (株)

クランクシャフト (鍛造粗材)(S07B - Turbo)
日本 Honda N-BOX 2022

ティエフオー (株)

クランクシャフト (鍛造粗材)(S07B - NA)
欧州 Citroen C4 (Spain) 2021

Freudenberg Sealing Technologies GmbH & Co. KG

クランクシャフト用ラジアルシャフトシール
欧州 Opel Mokka (Spain) 2021

Freudenberg Sealing Technologies GmbH & Co. KG

クランクシャフト用ラジアルシャフトシール
欧州 BMW 320i (Germany) 2020

Metaldyne Performance Group Inc.

クランクシャフトプーリー
米州 Toyota Avalon (USA) 2022

(株) オティックス

バランスシャフト(A25A-FKS)
米州 Toyota Camry (USA) 2022

(株) オティックス

バランスシャフト(A25A-FKS)
米州 Toyota Camry Hybrid (USA) 2022

(株) オティックス

バランスシャフト(A25A-FXS)
 サプライヤー一覧

検索結果 542


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
愛知機械工業 (株) 〒456-8601 愛知県名古屋市熱田区川並町2-12 主要部品メーカー image
愛知製鋼 (株) 〒476-8666 愛知県東海市荒尾町ワノ割1 主要部品メーカー image
Amalgamations Group 861/862, Anna Salai, Chennai- 600 002, Tamil Nadu, India 主要部品メーカー image
PT. Astra Otoparts Tbk Jl. Raya Pegangsaan Dua Km. 2,2, Kelapa Gading - Jakarta 14250, Indonesia 主要部品メーカー image
Bharat Forge Ltd. Mundhwa, Pune Cantonment, Pune 411036, Maharashtra, India 主要部品メーカー image
 ニュース
2022年07月27日(水)

・7月26日付のデトロイトニュースの報道によると、米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)はステランティス車の安全性について、約165万台を対象に調査を開始したと発表した。
・過去最大規模となる今回の調査では、まず2014-2020年型コンパクトSUVのジープ「チェロキー(Cherokee)」134万台が対象となっている。
・NHTSAによると、ブレーキを制御するコンピューターに水が浸入して、走行中に電動パーキングブレーキが誤作動するとの苦情が80件寄せられている。
・また、2016年型以降のSUVのダッジ「ジャーニー(Journey)」、ジープ「コンパス(Compass)」、「パトリオット(Patriot)」の合計29.9万台も調査対象となっている。クランクシャフトまたはカムシャフトのセンサーに関する不具合によってエンジンが停止するとの苦情が127件寄せられている。
・NHTSAによると、2016年当時のFCA車にも同様の問題が発生しリコールを実施しており、今回の対象となっていない車種にも問題がないか調査しているという。
・さらに、クライスラーのミニバン「パシフィカ(Pacifica) 」のプラグインハイブリッド車(PHV)についても、トランスミッションの不具合で動力を失うとの苦情が40件寄せられており、2019-2021年型の2.1万台を対象に調査している。
・これらの調査はリコールにつながる可能性があるが、今のところリコールは出ていない。
・なお、いずれのケースでも事故や負傷者は報告されていないという。
(Detroit News article on July 26, 2022)

2022年05月26日(木)

ブラジルの複数メディアは、thyssenkruppSao Pauloに、スプリング&スタビライザー事業部門が運営する大型車用サスペンション製品向けグローバル開発新技術センターを開設したと報じた。スプリング&スタビライザー事業部門はSao PauloIbiritéに工場があり、乗用車、バス、トラックなどのスプリングとスタビライザーバーを製造している。さらにthyssenkruppの自動車部門はPocos de CaldasSanta LuziaSaoJosédos PinhaisCampo Linpo Paulistaにも拠点を保有している。thyssenkruppによると、ブラジルで生産されている10台の自動車のうち9台に同社が生産した部品が搭載されているという。ブラジルではでは、エンジン部品(カムシャフト、シリンダーヘッドモジュール、クランクシャフトなど)、サスペンション・シャシー部品(ステアリングシステム、ショックアブソーバー、スプリングおよびスタビライザーバー)ASSYサービス(モジュール軸)などを製造している。(2022523日付各種報道より)

2022年05月05日(木)

・ルノートラックは5月2日、2023年型ルノートラック「D」、「D Wide」、「C 2.3 m」でエンジン最適化、新ギアボックス、Fuel Eco+パックによりCO2排出量と燃費を同時に改善する計画を発表した。
・2023年型の「D Wide」と「C 2.3 m」には特許取得済みのウェーブピストン技術を採用した新型エンジンDE11を搭載する。この技術により燃焼室内の炎の方向を転換し、利用可能な酸素の使用を最適化して燃焼を改善する。またコネクティングロッド、ピストン、クランクシャフトの設計見直しやクランクケースガス制御の最適化などで摩擦損失の低減を図る。
・ルノートラック「D」の5Lと8LのエンジンにはOptishiftと呼ばれる新しい8速ギアボックスを組み合わせ、Fuel Eco+パックによりさらなる燃費改善を図る。新型「D」はこれらの技術により前世代の「D」に比べて燃費を9%改善できる。
(Renault Trucks press release)