冷却ファン/モーター

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Mitsubishi Pajero Sport (Thailand) 2020

TBKK (Thailand) Co., Ltd.

クーリングファン用ブラケット
ASEAN・インド Mitsubishi Triton (Thailand) 2020

TBKK (Thailand) Co., Ltd.

クーリングファン用ブラケット
ASEAN・インド Ford Ford Ranger (Thailand) 2019

BorgWarner (Thailand) Ltd. - Rayong

クーリングファン
中国 Chery Jaguar Land Rover Land Rover Range Rover Evoque (攬勝極光) (China) 2020

Johnson Electric Machinery Factory Co., Ltd.
[徳昌電機工業制造廠有限公司](旧 徳昌電機)

ファンシュラウド
中国 Changan Ford Ford Mondeo (蒙迪欧) (China) 2018

Shanghai Ri Yong-Jea Gate Electric Co., Ltd.
[上海日用-友捷汽車電気有限公司]

ラジエーターファン
中国 Changan Mazda Mazda 3 Axela (昴克賽拉) Hatchback (China) 2018

Shanghai Ri Yong-Jea Gate Electric Co., Ltd.
[上海日用-友捷汽車電気有限公司]

ラジエーターファン
日本 Honda Insight 2019

(株) ミツバ

ファンモーター
日本 Mazda Mazda3 2019

(株) ミツバ

ファンモーター
日本 Mitsubishi eK Wagon 2019

(株) ミツバ

ファンモーター
欧州 Ford Puma 2020

Valeo Group

ファン
欧州 Opel/Vauxhall Corsa-e (Spain) 2020

Bose Corporation

冷却ファンモジュール
欧州 SEAT Leon (Spain) 2020

Brose Fahrzeugteile GmbH & Co. KG

冷却ファンモジュール
米州 Ford Explorer (USA) 2020

Continental Structural Plastics Inc.

デュアルウォールエンジンシュラウド
米州 GM Chevrolet Corvette (USA)   2020

SPAL Automotive USA

エンジン冷却ファン
米州 BMW X5 (USA) 2019

MAHLE GmbH

エンジン冷却ファン
 サプライヤー一覧

検索結果 330


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
BorgWarner Inc. 3850 Hamlin Rd, Auburn Hills, Michigan, 48326, USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch GmbH] Robert-Bosch-Platz 1, 70839 Gerlingen-Schillerhöhe, Germany 主要部品メーカー image
Brose Fahrzeugteile GmbH & Co. KG Max-Brose-Strasse 1, 96450, Coburg, Germany 主要部品メーカー image
(株) デンソー 〒448-8661 愛知県刈谷市昭和町1-1 主要部品メーカー image
 ニュース
2020年03月06日(金)

Broseは、36日にセルビアで開発・生産新拠点の定礎式を開催したと発表した。120百万ユーロを投じてBelgrade近郊のPancevoに設立する220,000平方メートルの新拠点では、2021年夏から冷却ファン用ドライブおよび電子機器を量産する。来春完了予定のプロジェクトの第1段階で開発・管理用の約60,000平方メートルの施設を建設する。同社は2025年までにセルビアで440百万ユーロの売り上げを目指す。新拠点では最大1,100名の雇用を創出する見込み。(202036日付プレスリリースより)

2019年10月25日(金)

・スカニアは10月17日、新世代の都市・郊外向けバスを発表した。同社が提供する都市・郊外向けバスには、電気バス「Citywide」に代表されるように代替燃料を含むすべての燃料バージョンが設定されている。
・7Lと9Lの2種類の横置きエンジンと電気モーターを組み合わせる12mの低床バスは、リアアクスル後方に3席分のエキストラシートをもたらす。さらにフロントアクスルの負荷を増加することで2席のエキストラシートが追加され、総乗員数は動力システムとレイアウトに応じて最大約100名まで引き上げられた。
・最も一般的な7Lエンジンバージョンでは、燃料消費量が3-5%削減された。また、強化ギアボックスと組み合わせることで、さらに1-3%削減するという。
・スタート/ストップ機能の導入により、ディーゼルとバイオディーゼルバージョンでは燃料消費量は8%削減、ガスバージョンでは15%削減する。
・郊外向け低乗降口バスにScania Opticruiseを使用すると、さらに燃料を節約する。
・燃費は、空気抵抗の改善、アクティブ予測機能付きクルーズコントロール (CCAP)、電動冷却ファン、SCR後処理システム、軽量化によってもプラスの影響を受けるとしている。

※画像をクリックすると拡大します
スカニアのリリースをみる

2019年09月11日(水)

Broseは、2023年までに会社の構造を変更する「Future Brose」プログラムについて発表した。「Future Brose」ではさまざまな分野でスタッフの調整が行われ、雇用創出などに影響を与えるという。同社は冷却ファンモジュール用モーターを生産するために、セルビアに新拠点を設立することを決定し、2年後に生産を開始する計画で、2024年には約1,000名を雇用する見込み。同社は今後3年間で約15億ユーロを投じ、新製品の開発や設備の導入、拠点の拡張などを行うという。うち約200百万ユーロは2019年にドイツの拠点に投資される。(2019911日付プレスリリースより)