コンソールボックス

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Ford Everest (Thailand) 2021

AAPICO Hitech Public Co., Ltd.

コンソール
ASEAN・インド・韓国 Ford Ranger (Thailand) 2021

AAPICO Hitech Public Co., Ltd.

コンソール
ASEAN・インド・韓国 Honda Accord (Thailand) 2021

Great Foam Products Co., Ltd.

アームレスト
中国 Baoneng DS 9 (China) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

ライトコンソール
中国 Beijing Hyundai Hyundai Mistra (名図) (China) 2021

Seoyon E-Hwa Co., Ltd. [瑞延理化(株)]
(旧 Hanil E-Hwa Co., Ltd. [韓一理化 (株)])

コンソール
中国 GAC Honda Honda Breeze (皓影) (China) 2021

Guangzhou Moriroku Technology Co., Ltd.
[広州森六塑件有限公司]

センターコンソール
日本 Honda Clarity Fuel Cell 2021

日本プラスト (株)

コンソールボックス
日本 Honda Clarity PHEV 2021

日本プラスト (株)

コンソールボックス
日本 Honda Honda e 2021

森六テクノロジー (株)

センターコンソール
欧州 Daimler Mercedes-Benz C-Class Sedan (Germany) 2021

Marquardt GmbH

アッパーコントロールパネル
欧州 Daimler Mercedes-Benz C-Class Sedan (Germany) 2021

Novem Car Interior Design GmbH

センターコンソール
欧州 Ford Kuga (Spain) 2021

Faurecia SE

センターコンソール
米州 Daimler Mercedes-Benz GLS (USA) 2021

GRAMMER Industries Inc. - Sales, Engineering & Marketing Americas

センターコンソール
米州 Ford Mustang Mach-E (Mexico) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

ライトコンソール
米州 Hyundai HB20 (Brazil) 2021

Seoyon E-Hwa Co., Ltd. [瑞延理化(株)]
(旧 Hanil E-Hwa Co., Ltd. [韓一理化 (株)])

コンソール
 サプライヤー一覧

検索結果 531


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
ABC Technologies Inc. (旧 ABC Group, Inc.) 2 Norelco Drive, Toronto, Ontario, Canada M9L 2X6 主要部品メーカー image
Grupo Antolin-Irausa, S.A. Ctra. Madrid-Irun, Km. 244,8, 09007 Burgos, Spain 主要部品メーカー image
PT. Astra Otoparts Tbk Jl. Raya Pegangsaan Dua Km. 2,2, Kelapa Gading - Jakarta 14250, Indonesia 主要部品メーカー image
Changchun FAWAY Automobile Components Co., Ltd.
[長春一汽富維汽車零部件股份有限公司]
No.1399, Dongfeng South Street, Changchun Automobile Industry Development Zone, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
CIE Automotive, S.A. Alameda Mazarredo 69, 8, 48009 Bilbao, Bizkaia, Spain 主要部品メーカー image
 ニュース
2020年07月10日(金)

・リンカーンは7月8日、中国での2モデル目の国産車となる新型クロスオーバーSUV「アビエーター(Aviator、飛行家)」の発売を発表した。全5バージョン設定され、販売価格は50.98-75.98万元。
・リンカーンブランドの最新のデザイン言語と技術を融合させ、中国独自の新しい黒色のフローティングルーフを組み合わせることで、よりダイナミックな印象を与えている。3列シートモデルで、3列6人乗り(2列目シートにセンターコンソールボックス付)、3列6人乗り(2列目シートに通路付)、3列7人乗りの3種類のレイアウトが選択可能。
・車体サイズは、全長5,080mm×全幅2,022mm×全高1,759mm、ホイールベースは3,025mm。
・全シリーズに輸入版の3.0L V6ツインターボエンジン(最高出力261kW、最大トルク553Nm)を採用し、10速ATを組み合わせる。
・12.8インチの大型タッチパネル、「Auto Air Refresh」システム、新型SYNC+インフォテインメントシステムなどの中国専用の装備を採用する。
リンカーン中国のリリースおよびモデル情報1/2に基づく

2019年10月30日(水)

1028日付のフォードのプレスリリースおよびカナダの複数の地元メディアによると、フォードがカナダのオンタリオ州オークビル(Oakville)工場でフルサイズクロスオーバーSUVの「フレックス(Flex)」の生産を201911月に終了すると発表した。
・「フレックス」はファミリー向けに設定したインテリアと快適な内装のコンビネーション、従来のフルサイズSUVよりも扱いやすい運転性を併せ持ち、注目を浴びるルックスで2008年に登場した。
・インテリアデザインを手がけたAnthony Prozzi氏の率いるチームによって、キルトステッチの効いたシートデザインのほかドアトリムにマホガニー色が設定され、アンティーク家具のような美しさを彷彿とさせる。
・当面は注文を受け付けており、2列目シートの間のコンソールボックスには冷蔵庫付きもオーダーできるという。
・フォードは約11年前の発売以来、「フレックス」を296,000台超販売した。
・デトロイト、ロサンゼルス、カリフォルニアなどの大都市が、2019年初頭からの販売台数シェアの5割超を占めているという。
・オークビル工場では既に、「フレックス」とプラットフォームを共有するリンカーンのフルサイズクロスオーバーSUVMKT」の生産を201910月に終了している。
・カナダ労組Uniforによると、同工場では従業員450人がレイオフされる見込み。
・フォードとUniforの労働協約に関する協議は2020年に実施される予定。
(multiple sources on October 28, 2019)
フォードのプレスリリースをみる

2019年10月15日(火)

韓国のLG化学は、2019年10月16日から23日までドイツのデュッセルドルフで開催される国際プラスチック・ゴム産業展「K 2019」に参加する。同社は「Behind your Success」と題したテーマのもと、7つの製品群ゾーンで構成されるブースを出展。このうちABSゾーンではヘッドランプ、リアランプ、サイドミラーに使用される製品などを展示する。また、メタロセンPO & POEゾーンでは、同社の独自開発によるメタロセン触媒技術を採用したコンソールボックスなど、POE (ポリオレフィンエラストマー) ベースの製品を披露。さらに、エンジニアリングプラスチックゾーンでは、同社製素材が適用された死角検知システム、ホイールカバーなどが紹介される。なお、LG化学は2004年にロシア支社を設立して欧州市場に進出。これまでドイツ・フランクフルトの販売法人をはじめ、6つの生産・販売法人を展開している。(2019年10月15日付各種リリースより)