コックピットモジュール

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Mahindra & Mahindra Mahindra Scorpio-N (India) 2022

IAC International Automotive India Pvt., Ltd. - Chakan Plant II

コックピット
ASEAN・インド・韓国 Mahindra & Mahindra Mahindra XUV700 (India) 2022

IAC International Automotive India Pvt., Ltd. - Chakan Plant II

コックピット
ASEAN・インド・韓国 Tata Altroz (India) 2022

Tata AutoComp Systems Ltd.

コックピットASSY
中国 HiPhi HiPhi X (4WD) (China)   2023

Changshu Antolin Automotive Interiors Co., Ltd.
[常熟安通林汽車飾件有限公司] (旧 常熟英提爾汽車飾件有限公司)

コックピットシステム
中国 HiPhi HiPhi X (RR) (China)   2023

Changshu Antolin Automotive Interiors Co., Ltd.
[常熟安通林汽車飾件有限公司] (旧 常熟英提爾汽車飾件有限公司)

コックピットシステム
中国 NIO NIO (蔚来) ET7 (4WD) (China)   2023

Changshu Antolin Automotive Interiors Co., Ltd.
[常熟安通林汽車飾件有限公司] (旧 常熟英提爾汽車飾件有限公司)

コックピットシステム
日本 Nissan Ariya 2022

マレリ (株) (旧 カルソニックカンセイ (株))

コックピットモジュール
日本 Nissan Note 2018

マレリ (株) (旧 カルソニックカンセイ (株))

コックピットモジュール
日本 Nissan Note e-POWER 2018

マレリ (株) (旧 カルソニックカンセイ (株))

コックピットモジュール
欧州 SEAT Leon (Spain) 2023

Samvardhana Motherson Group

コックピットモジュール
欧州 Opel Astra (Germany) 2022

Yanfeng International Automotive Technology Czechia s.r.o.

コックピットモジュール
欧州 Volkswagen ID. Buzz (Germany) 2022

Compagnie Plastic Omnium SE

コックピットモジュール
米州 Ford Mustang Mach-E (Mexico) 2021

Grupo Antolin-Irausa, S.A.

コックピットモジュール
米州 GM Cadillac Escalade (USA) 2021

LG Electronics Inc. (LGエレクトロニクス)

デジタルコックピットシステム
米州 Nissan Murano (USA) 2021

Marelli Europe S.p.A. (旧 Magneti Marelli S.p.A.)

コックピットモジュール
 サプライヤー一覧

検索結果 138


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Grupo Antolin-Irausa, S.A. Ctra. Madrid-Irun, Km. 244,8, 09007 Burgos, Spain 主要部品メーカー image
Continental AG Vahrenwalder Strasse 9, 30165 Hannover, Germany 主要部品メーカー image
Dongfeng Motor Parts And Components Group Co., Ltd.
[東風汽車零部件(集団)有限公司]
No.9, West Checheng Road, Shiyan City, Hubei, China 主要部品メーカー image
Dräxlmaier Group (Fritz Dräxlmaier GmbH & Co. KG) Landshuter Strasse 100, 84137 Vilsbiburg, Germany 主要部品メーカー image
Faurecia (China) Holding Co., Ltd.
[仏吉亜(中国)投資有限公司]
No.3438, Yuanjiang Road, Xinzhuang Industrial Park, Shanghai, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2023年04月27日(木)

Plastic Omniumは、同社の2023年第1四半期の北米の受注において、過去最高を記録したと発表した。内燃エンジン車、電気自動車、水素自動車向け製品で合わせて全体で約100億ユーロの受注となったという。同社はこれに伴い、ストレージソリューション事業において、2030年までに現在の工場をフル稼働させ、生産能力を強化して水素を中心とした持続可能なモビリティ向けの製品を開発する。また、モジュール部門では、EV向けフロントエンドとコックピットモジュールの大口受注に対応するため、新工場を米国に開設する。2023年後半に稼働を予定している。また、同社は、欧州OEM向けのリアバンパーをはじめとする外装部品の生産プログラムで7年間の更新を実施し、2026年より米国で生産開始するという。(2023年425日付プレスリリースより)

2023年02月21日(火)

Faurecia (フォルシア)は、Motherson GroupによるSASコックピットモジュール部門の取得について拘束力のある契約を締結したことを発表した。企業価値は540百万ユーロとなる。今回の契約に関しては、引き続き従業員代表との協議が行われる。取引は慣習的な規制当局の承認を条件とし、2023年半ばに完了する見込み。今回の買収により、Mothersonのモジュール・ポリマー製品ポートフォリオが強化されることとなるという。1996年に設立されたSASは、ドイツKarlsruheに本社を置く、自動車産業向けの組立および物流ソリューションのプロバイダー。(2023219日付プレスリリースより)

2021年11月17日(水)

Marelliは、室内空気質(IAQ)浄化システムを開発したと発表した。車内や室内環境の細菌やウィルスを殺菌する。同社は今年初めにIAQの受注を獲得し、2022年後半から米カリフォルニア州ロサンゼルスの電気自動車メーカー向けに生産を開始する。Marelliはこの製品でCES2022イノベーション賞を受賞している。このIAQは、UV-AとUV-C(紫外光)を二酸化チタン(TiO2)フィルターと組み合わせた独自のシステムにより、新型コロナウィルスなど空気中の細菌やウィルスを15分以内に99%以上死滅させる。IAQには光エネルギーを利用してTiO2フィルターと化学反応を起こす半導体光触媒が組み込まれている。Marelliは、コックピットモジュールやダクト内に設置する自動車用HVACユニット、カップホルダーに収めるかダッシュボードやミラーに取り付ける自動車用スタンドアローンユニット、室内の通気口に取り付ける室内ユニットなど、用途に応じたさまざまなIAQを開発済みである。(2021年11月11日付プレスリリースより)