カーオーディオ

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Hyundai IONIQ 6 (Korea) 2023

Bose Corporation

8スピーカーオーディオシステム
ASEAN・インド・韓国 Kia Niro EV (Korea) 2023

Harman International Industries, Inc.

8スピーカーオーディオシステム
ASEAN・インド・韓国 Kia Niro Hybrid (Korea) 2023

Harman International Industries, Inc.

8スピーカーオーディオシステム
中国 BAIC ORV Beijing (北京) BJ60 (4WD) (China)   2023

Harman (China Dandong) Technology Co., Ltd.
[哈曼(中国)科技有限公司]

12スピーカーオーディオシステム(2.0T)(8AT)
中国 Dongfeng Passenger Vehicle Aeolus (東風風神) Haoji (皓極) (FF) (China)   2023

Premium Audio Company, LLC

10スピーカーオーディオシステム(1.5T)(7DCT)
中国 Dongfeng Passenger Vehicle Aeolus (東風風神) Haoji (皓極) (FF) (China)   2023

Premium Audio Company, LLC

10スピーカーオーディオシステム(1.5T)(E-CVT)
日本 Mazda CX-30   2023

パナソニック ホールディングス (株) (旧 パナソニック (株))

TVチューナー
日本 Mazda Flair Crossover   2023

パイオニア (株)

CD/DVDチェンジャー
日本 Suzuki Hustler   2023

パイオニア (株)

CD/DVDチェンジャー
欧州 Maserati Quattroporte (Italy) 2023

Harman International Industries, Inc.

10スピーカーオーディオシステム
欧州 Alfa Romeo Giulia (Italy) 2022

Harman International Industries, Inc.

14スピーカーオーディオシステム
欧州 Alfa Romeo Giulia Quadrifoglio (Italy) 2022

Harman International Industries, Inc.

14スピーカーオーディオシステム
米州 GM GMC Sierra 2500 (USA) 2024

Bose Corporation

12スピーカーオーディオシステム
米州 GM GMC Sierra 3500 (USA) 2024

Bose Corporation

12スピーカーオーディオシステム
米州 BMW XM (USA) 2023

Harman International Industries, Inc.

サラウンドサウンドシステム
 サプライヤー一覧

検索結果 422


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
アルプスアルパイン (株) (旧 アルプス電気 (株)) 〒145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7 主要部品メーカー image
Aptiv (China) Investment Co., Ltd.
[安波福(中国)投資有限公司]
Floor 1, Building 3, No.118, Delin Road , Free Trade Pilot Zone, Shanghai, China 主要部品メーカー image
Aptiv PLC (旧 Delphi Automotive PLC) 5725 Delphi Drive, Troy, Michigan 48098-2815, USA 主要部品メーカー image
(株) デンソーテン (旧 富士通テン) 〒652-8510 兵庫県神戸市兵庫区御所通1-2-28 主要部品メーカー image
フォルシアクラリオン・エレクトロニクス (株) 〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心7-2 主要部品メーカー image
 ニュース
2023年01月24日(火)

・スイスの無線技術企業u-bloxは1月19日、Wi-Fi 6E技術とBluetooth LEオーディオ機能を搭載した車載モジュールJODY-W4を発表した。
・JODY-W4の設計は現在のWi-Fiの混雑状況に対処するとともに最新のインフォテインメントオーディオシステムの要求に対応する。JODY-W4は3つのアンテナポート、コンパクトサイズ(13.8 x 19.8 x 2.5mm)、Infineonチップセット(89570 / 89570B)、及びu-blox JODYファミリーの他製品とのピン互換性を備え、複数のインターフェース、コスト、複雑な設計などの課題に対する最適で簡便なソリューションである。
・JODY-W4は周波数使用をスケールアップする先駆的なモジュールで2.4GHz、5GHzに加えて6GHzにも対応する。最新のBluetooth low energy 5.3を搭載し、車載アプリケーションで待望だったBluetooth LEオーディオをサポートする。また待ち時間ゼロでWi-Fi DFSマスターとして動作させることもできる。85℃以上の動作温度が要求される市場の要求に応え、JODY-W4の各モデルは105℃まで快適に動作する。u-bloxの接続ビジョンに基づくJODY-W4は車載テレマティクスおよびインフォテインメント業界にとって強力な武器となる。
Based on u-blox press release

2023年01月16日(月)

・起亜は1月11日、インド・デリー近郊で開催されているAuto Expo 2023で電気SUVのコンセプトカー「Concept EV9」とレクリエーショナルビークル「KA4」を披露した。
・同社はまた、インドでEV関連の研究開発、製造、インフラ整備に200億ルピー(約314億円)を投じると発表した。さらに、PBV (purpose-built vehicles)セグメントへの参入を表明し、専門機関のニーズに応えていくという。MPV「カレンス(Carens)」をベースにした警察車両のバンと救急車をパビリオンに展示した。
・「Concept EV9」は、2021年11月にロサンゼルス・モーターショーで初披露されたグローバル電気SUV。2023年第1四半期にグローバル市場で発売される。車体サイズは全長4,930mm、全幅2,055mm、全高1,790mm、ホイールベース3,100mmとなる。スケーラブルなホイールベースによりさまざまなタイプの車種を生産できるEV専用プラットフォームのE-GMPをベースにしている。
・「KA4」は高級大型RVで路上でのプレゼンスを高める力強いSUV風のデザインを採用している。内装デザインは起亜の米カリフォルニアにあるデザインスタジオが担当した。スライド式2列目シートやVIPラウンジシートを含めて、車室と荷室のスペースはクラス最高となっている。
・「KA4」は、リモート・スマート・パーキング・アシスト(RSPA)、車線維持アシスト(LFA)、前方衝突防止アシスト(FCA)、死角衝突回避支援(BCA)などさまざまな先進運転支援システム(ADAS)機能を搭載している。この他、デュアルサンルーフ、12.3インチモニター付きオーディオ・ビデオ・ナビゲーション・テレコミュニケーション(AVNT)システム、ワイヤレススマート充電、Multi-Bluetoothコネクティビティなどを搭載している。
Based on the Kia India press release

2023年01月12日(木)

Faurecia (フォルシア)は、CES 2023でこれまでにない没入感と安全性を備えた新しい触覚ソリューションであるVIBE技術を発表した。車のシートに触覚を埋め込み、ユーザーの触覚を刺激することで、認知的過負荷を軽減し、生体力学的な効果を高める。4Dサウンドのデジタルアルゴリズムにより、車のオーディオシステムで再生されるあらゆるサウンド(音楽・映画・ゲーム)の振動を自動的に作成する。また、継続的に拡大するカタログによりリラクゼーション、回復、エネルギー強化プログラムを実現する完全没入型体験を提供する。さらに死角、車線変更、速度制限、眠気などを触覚で知らせる先進運転支援システム(ADAS)も備える。(2023年19日付プレスリリースより)