車載カメラ

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Hyundai Genesis G90 (Korea) 2020

Hyundai Mobis Co., Ltd.
[現代モービス (株)]

カメラモニターシステム
ASEAN・インド Hyundai Genesis G90 (Korea) 2020

Hyundai Mobis Co., Ltd.
[現代モービス (株)]

マルチファンクションカメラ
ASEAN・インド Hyundai Genesis G90 (Korea) 2020

Hyundai Mobis Co., Ltd.
[現代モービス (株)]

サラウンドビューモニター
中国 BYD Qin (秦) Pro EV (China) 2020

Bosch Automotive Products (Suzhou) Co., Ltd.
[博世汽車部件(蘇州)有限公司]

車載カメラ
中国 BYD Song (宋) Pro DM (China) 2020

Bosch Automotive Products (Suzhou) Co., Ltd.
[博世汽車部件(蘇州)有限公司]

車載カメラ
中国 Beijing Hyundai Hyundai Santa Fe (勝達) (China) 2020

Mando Corporation
[(株) 万都]

車載カメラ
日本 Toyota Lexus LS500 2021

(株) デンソー

ステレオ画像センサー
日本 Toyota Lexus LS500h   2021

(株) デンソー

ロケーター望遠カメラ
日本 Toyota Lexus LS500h   2021

(株) デンソー

ステレオ画像センサー
欧州 BMW 5 Series Sedan (Germany)   2021

WITTE Automotive GmbH

リアカメラシステム
欧州 Daimler Mercedes-Benz S-Class (Germany) 2021

Veoneer, Inc.

ステレオカメラ
欧州 Fiat 500 EV (Italy) 2021

ZF Friedrichshafen AG

フロントカメラ
米州 Chrysler Pacifica (Canada) 2021

Magna International Inc.

車内モニタリングシステム用カメラ
米州 GM Chevrolet Suburban (USA) 2021

Valeo Group

サラウンドカメラシステム
米州 Daimler Mercedes-Benz GLE (USA) 2020

Veoneer, Inc.

ステレオカメラ
 サプライヤー一覧

検索結果 333


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アイシン (旧 アイシン精機 (株)) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
旧 アルパイン (株) 〒141-8501 東京都品川区西五反田1-1-8 主要部品メーカー image
アルプスアルパイン (株) (旧 アルプス電気 (株)) 〒145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7 主要部品メーカー image
Aptiv PLC (旧 Delphi Automotive PLC) 5725 Delphi Drive, Troy, Michigan 48098-2815, USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年04月13日(火)

・シトロエンは4月12日、新しいフラッグシップモデルとしてDセグメントクロスオーバー車「C5 X」を発表した。サルーンのエレガンス、ステーションワゴンのダイナミズム、そしてSUVの高いスタンスを組み合わせたユニークなモデルとなる。
・新型「C5 X」は従来のサルーンより最低地上高が高く、19インチと720mmの大径ホイールを採用した。これにより、高い位置でのドライビングポジションを実現し、安全性と視認性を高めたという。全長4,805mm、全幅1,865mm、全高1,485mm、ホイールベース2,785mmとなる。
・新型「C5 X」は、ガソリンエンジンとプラグインハイブリッド(PHV)の両バージョンが設定され、近代的でステータスのある革新的なモデルとなったという。
・また、「C5 X」に搭載した先進アクティブ・サスペンションを初公開した。シトロエンの歴史と結びついており、魔法の絨毯で旅をしているような乗り心地を実現したという。
・PHVバージョンのシステム最高出力は225hp、電気自動車(EV)モードでの航続距離は50km超、最高速度は135 km/hとなる。
・「C5 X」はレーダー、カメラ、センサーを含む複数の先進運転支援システム(ADAS)を採用している。
ストップ・アンド・ゴー機能付アダプティブ・クルーズコントロールと車線維持アシストを含む高速道路運転支援システムを搭載しており、自動運転レベル2相当となる。
・ガソリンとPHVの両バージョン共に2021年後半に発売する予定となっている。

※画像をクリックすると拡大します
Citroen press release

2021年04月13日(火)

・一汽トヨタは4月10日、新型コンパクトセダン「アリオン(Allion、亜洲獅)」を発売した。TNGAプラットフォームをベースに開発、全5グレードが設定され、販売価格は14.28万元-17.98万元。
・車体サイズは、全長4,720×全幅1,780×全高1,435mmで、ホイールベースは2,750mm。
「アバロン(Avalon、亜洲龍)」と同じく2.0L Dynamic Forceエンジンを搭載する。最高出力は126kW、最大トルクは205Nmで、熱効率は40%。10速Direct Shift CVTを組み合わせ、100km当たりの燃費は5.7L。
・装備面では、全グレードに安全支援システムのTSS 2.0とトヨタインフォテインメントシステムを標準装備する。一部グレードには12.3インチの全液晶インストルメントパネル、9インチのセンターコンソールパネルによるナビゲーション機能、リバースカメラ機能を装備する。

一汽集団のリリースおよびモデル情報に基づく

2021年04月13日(火)

・イタリアのComauは4月8日、英国バッテリー産業化センター(UKBIC)が半自動のバッテリーモジュール・パック組立ラインの開発と展開のために同社を選定したと発表した。このラインは公的資金で設立され一般に開放されるバッテリー生産開発施設に導入される。ステランティス傘下のComauは先進的な産業用自動化製品とシステムを提供する世界的リーダーである。
・Comauが開発した「モジュール&パック」組立ラインはUKBIC初の革新的なバッテリー生産設備で、既に設置、試運転され顧客が利用できる状態になっている。
・Comauは、UKBICの技術者と協力して、円筒型セルの準備やパウチセルの積層からバッテリーパックの組み立てに至るバッテリーの「モジュール&パック」生産プロセス全体の管理に必要な全ての技術とノウハウを提供した。ロボット組立モジュール、スマートカメラ、サーマル画像、ピック&プレイス・グリッパー、最終リーク試験といった先進技術を統合することでバッテリー生産の安全性と信頼性を確保する。この施設は英国コベントリー(Coventry)にある。

Comau press release