ブレーキ

 サプライヤー一覧

検索結果 428


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アドヴィックス 〒448-8688 愛知県刈谷市昭和町2-1 主要部品メーカー image
(株) アイシン (旧 アイシン精機 (株)) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
曙ブレーキ工業 (株) 〒103-8534 東京都中央区日本橋小網町19-5 主要部品メーカー image
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
Brembo S.p.A. Viale Europa, 2 24040 Stezzano (BG), Italy 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年10月26日(火)

・VWは10月22日、米国高速道路交通安全局(NHTSA)によるNCAPの総合安全評価項目で「ID.4」の後輪駆動バージョンが5つ星となったと発表した。2021-22年型のミッドサイズクロスオーバーSUV「アトラス(Atlas)」、「アトラス クロススポーツ」、コンパクトセダン「ジェッタ(Jetta)」、「ジェッタ GLI 」、コンパクトハッチバック「ゴルフ(Golf)」、「Golf GTI」に続いて、総合安全評価で5つ星となった。
・全輪駆動バージョンの「ID.4」はフロント衝突テストと側面衝突テストで5つ星となっており、近いうちに最終となるロールオーバーテストを受ける予定だという。
・「ID.4」はVWの運転支援システムIQ.DRIVEを導入しており、ハンズオンの半自動運転も備えている。オプションを全て選択した場合には、フロントにレーダーとカメラ、2個のリアレーダー、8つのウルトラサウンド・センサーを装備する。トラベルアシスト、前方衝突警報・自動運転ブレーキ・歩行者検知を含むフロントアシスト、死角監視、リアトラフィック警報、アダプティブ・クルーズコントロール、車線維持アシスト、緊急アシストが設定可能だという。
(VW press release on October 22, 2021)

2021年10月26日(火)

Haldexは、トレーラー向け次世代の電子ブレーキスタビリティープラットフォーム(EBS)を11月にフランスで開催されるSolutransショーで披露すると発表した。EB+4.0プラットフォームは、パーキングブレーキを電子制御化し、顧客固有の機能に対応させる新しいモジュールとなる。このトレーラーブレーキ制御システムは、複数のシステムが相互に通信してデータ監視、データ伝送、データに基づいた処理を行う機能を備えた様々な製品群向けのプラットフォームとして機能する。この製品の投入で、Haldexはトレーラーブレーキおよびサスペンションシステム用の新基準を設定していく。(2021年10月21日付プレスリリースより)

2021年10月26日(火)

現代モービスは、ステアリング・ブレーキ・サスペンション・駆動システムを車輪1つに統合させた「eコーナーモジュール」の先行開発に成功したと発表した。eコーナーモジュールを適用すると、部品間の機械的な接続が不要となり、車両スペースの設計自由度が向上する。また、駐車などの際に車輪を90度まで回転させることができる。これによって自動車を横移動させたり、所定の位置で回転させるゼロターンも可能にする。現代モービスは、2023年までに4つのe-コーナーモジュールを統合制御した「スケートボードモジュール」を開発する計画。さらに、これを2025年までに自動運転制御技術と組み合わせることを目標としている。(2021年10月24日付プレスリリースより)