アクスル

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 KIA EV9 (Korea) 2022

Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]

インテグレーテッドドライビングアクスル
ASEAN・インド・韓国 Ford Everest (Thailand) 2021

AAPICO Hitech Public Co., Ltd.

アクスル
ASEAN・インド・韓国 Ford Ranger (Thailand) 2021

AAPICO Hitech Public Co., Ltd.

アクスル
中国 BMW Brilliance BMW iX3 (China) 2021

Gestamp Automocion S.A.

フロントアクスルビーム
中国 BMW Brilliance BMW iX3 (China) 2021

ZF Friedrichshafen AG

フロントアクスル
中国 Changan Ford Ford Escape (鋭際) (China) 2021

Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation)

アクスル
日本 Hino Blueribbon Hybrid Articulated Bus 2021

ZF Friedrichshafen AG

アクスル
日本 Isuzu Como 2021

キーパー(株)

アクスルオイルシール
日本 Isuzu Como 2021

日産工機 (株)

アクスル
欧州 BMW i4 (Germany) 2021

Vorwerk Autotec GmbH & Co. KG

リアアクスルガイド
欧州 BMW MINI Cooper SE (UK) 2020

Gestamp Automocion S.A.

リアアクスル
欧州 Daimler Mercedes-Benz EQV (Spain) 2020

ZF Friedrichshafen AG

アクスルドライブ
米州 Ford Bronco (USA) 2021

Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation)

アクスル
米州 Ford Bronco Sport (Mexico) 2021

Automatic Spring Products Corp.

アクスルコンポーネント
米州 Ford F-600 Super Duty (USA) 2021

Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation)

フロントドライブアクスル
 サプライヤー一覧

検索結果 377


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
American Axle & Manufacturing Holdings, Inc. One Dauch Drive, Detroit, MI 48211-1198, USA 主要部品メーカー image
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
Benteler Group (Benteler Automobiltechnik GmbH) Schillerstraße 25-27 5020 Salzburg Austria 主要部品メーカー image
Changchun FAWAY Automobile Components Co., Ltd.
[長春一汽富維汽車零部件股份有限公司]
No.1399, Dongfeng South Street, Changchun Automobile Industry Development Zone, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation) 3939 Technology Drive, Maumee, OH 43537, USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年10月21日(木)

ZFは、北米の電気ピックアップトラック向けのセントラルアクチュエーターの市場投入を開始したと発表した。この製品は、同社がアクティブリアアクスル・ステアリングシステムであるAKC (Active Kinematics Control)として展開している2仕様(セントラルアクチュエーターおよびデュアルアクチュエーター)のうちの1種。セントラルアクチュエーターは、より大型のアクチュエーターを備えたアクスルの中心に搭載され、セダン、ピックアップ、SUVに主に採用される。一方のデュアルアクチュエーターは、各車輪がセパレートアクチュエーターによって個別に操舵される。リアアクスルの中央部分に配置され搭載スペースが節約できるため、スポーツカーに最適な製品だという。これらは、ZFのオーストリアのLebring工場で生産される。(2021年10月20日付プレスリリースより)

2021年10月15日(金)

・複数の米国メディアは10月12日、テスラがネバダ・ギガファクトリー(Gigafactory Nevada)に初のトラック用急速充電ステーションのメガチャージャー(Megacharger)を配備したと報じた。
・メガチャージャーは、同社のスーパーチャージャー(Supercharger)ネットワークをより強力にしたもので、今後発売される重量級電気トラック「セミ(Semi)」に1MW以上の電力を供給し、わずか30分の充電で400マイル(約644km)航続できるように開発された。
・ネバダ・ギガファクトリーの隣には、「セミ」の少量生産を行う施設がある。
・今年の夏の初めに、テスラは同施設にドライブアクスルの生産ラインを完成させ、少量生産の一般的な組立ラインの稼働確認を行っていた。
・テスラは最近、「セミ」の顧客への最初の納車を、バッテリーセルの供給量が増える2022年まで延期した。テストや社内の物流ニーズのために、同施設でより多くのパイロット生産車を生産することになると予想される。
(multiple sources on October 12, 2021)

2021年10月14日(木)

日本電産は、吉利傘下のプレミアム電気自動車(EV)ブランドZEEKR (極氪)のクーペスタイルのシューティングブレーク「ZEEKR 001 (極氪001)」に、200kWモデルのeアクスルNi200Exが採用されたと発表した。Ni150Exの基本構造をベースに、磁気回路設計ノウハウや独自のモーター油冷構造を生かした軽薄短小モーター構造を採用し小型化を図ったほか、第 2 世代インバーターの採用などによる設計最適化も行った。これにより、「ZEEKR 001」の動力性能、電費性能、音振性能の向上、車重の低減に貢献する。Ni200Exは、日本電産のeアクスルシリーズの第 3 弾で、「ZEEKR 001」で初採用になる。当初は2023 年の量産を予定していたが、同車の発売に合わせて計画を大幅に前倒し、2021 年 8 月から量産開始をしているという。(2021年10月14日付プレスリリースより)