4WD

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Hyundai Santa Fe (Korea) 2018 Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]
カップリング
ASEAN・インド Hyundai Tucson (Korea) 2018 Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]
カップリング
ASEAN・インド Kia Sorento (Korea) 2018 Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]
カップリング
中国 BYD BYD (比亜迪) S7 (China) 2018 BYD 電子制御4WDカップリング (ITCC)
中国 Beijing Borgward Borgward BX5 (AWD) (China) 2018 Beijing Borgward 4WD(1.8T)(6AMT)
中国 Beiqi Foton Foton Sauvana ( (薩瓦納) (AWD) (China) 2018 BorgWarner TorqTransfer Systems Beijing Co. Ltd.
[北京博格華納汽車伝動器有限公司]
4WD
日本 Toyota Prius 2019 アイシン精機 (株) 電気式4WD駆動ユニット
日本 Mazda CX-3 2016 (株) ジェイテクト 電子制御4WD用多板クラッチ
日本 Mazda CX-5 2016 (株) ジェイテクト 電子制御4WD用多板クラッチ
欧州 Volkswagen Crafter 2018 BorgWarner Inc. AWDカップリング
欧州 Volkswagen Crafter (Germany) 2018 BorgWarner Inc. AWDカップリング
欧州 Volkswagen Crafter 4 Motion 2018 Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation) 4WDアクスル
米州 Chrysler Ram 1500 (USA) 2019 BorgWarner Inc. トランスファーケース
米州 Ford Edge (Canada) 2019 Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation) ディスコネクトAWDシステム
米州 GM Chevrolet Equinox (USA) 2018 American Axle & Manufacturing Holdings, Inc. リアドライブモジュール
 サプライヤー一覧

検索結果 62


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アーレスティ 〒441-3114 愛知県豊橋市三弥町中原1-2 主要部品メーカー image
アイシン・エーアイ (株) 〒445-0006 愛知県西尾市小島町城山1 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
American Axle & Manufacturing Holdings, Inc. One Dauch Drive, Detroit, MI 48211-1198, USA 主要部品メーカー image
旭テック (株) 〒439-8651 静岡県菊川市東横地3311-1 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年03月06日(水)

・三菱自動車は3月5日、新世代クロスオーバーSUVのコンセプトカー「エンゲルベルク ツアラー(Engelberg Tourer)」を世界初披露したと発表した。
・ツインモーター・フルタイム4WDのプラグインハイブリッド車(PHV)で、様々な気象条件や路面状況に対応する高い走行性能と長い航続距離を特徴とする。広大な室内空間を確保した3列シートで、フォグランプを配備した自動開閉するルーフボックスや、前後バンパーのアンダーガードを装備し、よりアクティブなSUVとした。
・2.4LのPHV専用ガソリンエンジンと車両中央フロア下に大容量の駆動用バッテリー、フロントとリアに駆動モーターを搭載する。EV航続距離は70km以上(WLTPモード)で、満充電・燃料満タンの状態からの総航続距離は700km以上(WLTPモード)。
・コネクテッド技術を組み合わせ、ナビゲーションで目的地を設定すると、ルート上の天候、気温、地形、道路交通、路面状況の情報からシステムが最適な走行モードを選択し、バッテリーマネジメントや四輪統合制御により適した駆動力配分を行う。
・あわせて、電動車、V2H (Vehicle to Home)充放電機器、太陽光パネル、家庭用蓄電池などの販売・設置・メンテナンスをパッケージ化した新サービス「電動DRIVE HOUSE (DDH)」も展示する。2019年から日本や欧州などでサービス開始を予定している。

※画像をクリックすると拡大します
三菱自動車のリリースをみる

2019年02月28日(木)

・マレーシアのタンチョン(Tan Chong Motor)の子会社でミャンマーにおける日産車の配給会社であるEdaran Tan Chong Motor Myanmar (ETCMM)は2月16日、7人乗りSUVの「テラ(Terra)」をヤンゴンで公開したと発表した。
・2.5Lディーゼルエンジン(最高出力190PS、最大トルク450Nm)に7速ATを組み合わせ、2バージョン(AT 2WDおよびAT 4WD)が設定されている。
・ミャンマーに投入した「テラ」は、グローバル生産ハブであるタイで生産される。日産にとって東南アジアは重要な市場だが、特にミャンマーはSUVの需要拡大が見込まれているという。
(From Nissan Asia press release on February 16, 2019 and Nissan Myanmar homepage)

2019年02月25日(月)

現代WIAは、中国の現代威亜汽車発動機 (山東) 有限公司が長豊汽車にエンジンを供給する契約を締結したと発表。2020年8月から大型SUV向けに2.0ガソリンターボ (GDI WIA2.0T-GDI) エンジンを納入する。受注額は約8,400億ウォン。供給量は年間約6万台、今後5年間で計30万台の見込み。また同社は、パワートランスファーユニットや電子制御カップリングなどの4WD部品、排気ガス後処理システム部品なども長豊汽車から受注する予定で、これを合わせると受注額は約1兆200億ウォンに達する。現代WIAの山東法人は2006年11月、山東省日照市に設立された。2018年2月にエンジンの累積生産台数が500万台を突破し、現在は年間80万台のエンジン生産能力を持つ。(2019年2月25日付プレスリリースより)