4WD

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Hyundai Santa Fe (Korea) 2018

Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]

カップリング
ASEAN・インド Hyundai Tucson (Korea) 2018

Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]

カップリング
ASEAN・インド Kia Sorento (Korea) 2018

Hyundai WIA Corporation (旧 WIA Corporation)
[現代WIA (株)]

カップリング
中国 BYD BYD (比亜迪) S7 (China) 2018

BYD

電子制御4WDカップリング (ITCC)
中国 Beijing Borgward Borgward BX5 (AWD) (China) 2018

Beijing Borgward

4WD(1.8T)(6AMT)
中国 Beiqi Foton Foton Sauvana ( (薩瓦納) (AWD) (China) 2018

BorgWarner TorqTransfer Systems Beijing Co. Ltd.
[北京博格華納汽車伝動器有限公司]

4WD
日本 Toyota Prius 2019

アイシン精機 (株)

電気式4WD駆動ユニット
日本 Mazda CX-3 2016

(株) ジェイテクト

電子制御4WD用多板クラッチ
日本 Mazda CX-5 2016

(株) ジェイテクト

電子制御4WD用多板クラッチ
欧州 Volkswagen Crafter 2018

BorgWarner Inc.

AWDカップリング
欧州 Volkswagen Crafter (Germany) 2018

BorgWarner Inc.

AWDカップリング
欧州 Volkswagen Crafter 4 Motion 2018

Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation)

4WDアクスル
米州 Chrysler Ram 1500 (USA) 2019

BorgWarner Inc.

トランスファーケース
米州 Ford Edge (Canada) 2019

Dana Incorporated (旧 Dana Holding Corporation)

ディスコネクトAWDシステム
米州 GM Chevrolet Equinox (USA) 2018

American Axle & Manufacturing Holdings, Inc.

リアドライブモジュール
 サプライヤー一覧

検索結果 60


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アーレスティ 〒441-3114 愛知県豊橋市三弥町中原1-2 主要部品メーカー image
アイシン・エィ・ダブリュ(株) -城山工場 (旧 アイシン・エーアイ) 〒445-0006 愛知県西尾市小島町城山1 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
American Axle & Manufacturing Holdings, Inc. One Dauch Drive, Detroit, MI 48211-1198, USA 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年05月23日(木)

・アウディは5月21日、ミッドサイズSUVの「Q5」のプラグインハイブリッド車(PHV)である「Q5 55 TFSI e クワトロ(Quattro)」の受注を開始したと発表した。「Q5 55 TFSI e クワトロ」は高効率な四輪駆動に駆動モーターを組み合わせた新世代のPHVとなる。
・2.0L 4気筒TFSI ターボエンジン(最高出力185kW/252hp、最大トルク370Nm/272.9 lb-ft)と永久磁石同期モーター(最高出力105kW、最大トルク350Nm/258.1 lb-ft) を搭載する。トランスミッションは7速Sトロニックを組み合わせ、4WDシステム「クワトロ」を採用。システム最高出力は270kW(367hp)、最大トルクは500Nm(368.8 lb-ft)となる。
・EVモードの航続距離はWLTPサイクルで40km (25.9マイル)超。EVモードでの最高速度は135km/hで高速走行も十分にこなす。
・104個の角形電池セルからなるリチウムイオン電池(14.1kWh)を荷室フロア下に格納する。
・充電時間は400V/16Aの充電器で約2.5時間。220Vの家庭用コンセントでは約6時間で充電可能。
・アウディ専用充電サービス「e-tron Charging Service」や電池残量や走行可能距離の確認などができる「myAudi」アプリを利用できる。
・既に受注を開始しており、正式な発売は2019年第3四半期を予定している。

※画像をクリックすると拡大します
Audi Press Release

2019年05月17日(金)

・アウディは5月15日、ミッドサイズセダン・ワゴンの改良型「A4」シリーズを発表した。強化されたコネクテッド機能とマイルドハイブリッド(MHV)が搭載された。
・外観デザインはアウディブランドの新デザイン言語に基づき、よりダイナミックで洗練されたとしている。
・MMI (マルチメディアインターフェイス)システムを搭載してコネクテッド機能を強化し、スマートフォンと同様の使用経験を提供する。
・新しく信号情報受信サービス(TLI: traffic light information)が設定された。都市インフラと接続することによって、次の青信号に合わせた速度を選べる。インストルメントパネルには推奨速度と赤信号で待っているときには青信号までの残り時間が表示される。
・アウディは欧州導入時に6種類のターボ付きエンジンを設定、うち3種類のエンジンには12Vマイルドハイブリッドが設定される。
・スポーツモデルの「S4」のTDIエンジン車は、初めてV6 TDIエンジンに電動コンプレッサー(EPC)と48Vマイルドハイブリッドを組合わせた。
・改良型「A4」とTDIエンジンの「S4」は、欧州では2019年5月から予約受付を開始する。「A4」のAWD車は初夏から予約受付開始。納車は2019年秋から開始される予定。

※画像をクリックすると拡大します
Audi Press Release

2019年05月14日(火)

・オペルは5月9日、同社初のプラグインハイブリッド車(PHV)となるSUVの新型「グランドランド(Grandland) X Hybrid4」を発表した。1週間程度で予約受付が開始され、納車は2020年初頭からの予定。
・新型「グランドランド X Hybrid4」に搭載されるのは、ハイブリッド向けでEuro 6d-TEMP適合の1.6L直噴ターボ4気筒ガソリンエンジンで、最高出力は147kW/200hp。
・最高出力80kW/109hpの2つのモーターと13.2kWhのリチウムイオンバッテリーが搭載される。システム最高出力は300hp。フロントのモーターは電子制御の8速ATと組み合わされる。もう1つのモーターは、インバーター、ディファレンシャル、電動リアアクスルと一体化され、オンデマンドAWD方式を提供する。
・EVモードでの航続距離は、WLTP サイクルで50km、NEDC サイクルで60km。
・新型「Grandland X Hybrid4」では、ドライバーの好みや走行の状況に応じて、EV、ハイブリッド、AWD、スポーツの4つの運転モードが選択できる。
・また、回生ブレーキシステムによりアクセルペダルのみで操作できるワンぺダル方式を採用している。

 
※画像をクリックすると拡大します
オペルのリリースをみる