エアインテークシステム/モジュール

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Nissan March (Thailand) 2021

MAHLE Siam Filter Systems Co., Ltd.

エアインテークシステム
ASEAN・インド・韓国 Nissan Note (Thailand) 2021

MAHLE Siam Filter Systems Co., Ltd.

エアインテークシステム
ASEAN・インド・韓国 Suzuki Celerio (Thailand) 2021

MAHLE Siam Filter Systems Co., Ltd.

エアインテークシステム
中国 Dongfeng Nissan Nissan Sylphy (軒逸) (China) 2021

Roki Suzhou Co., Ltd.
[飛得濾機(蘇州)有限公司]

エアインテークシステム(1.6L)(CVT)
中国 Beijing Hyundai Hyundai Elantra ADC (FF) (China) 2019

Beijing Leehan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京理韓汽車配件有限公司]

エアインテークシステム(1.4T)(7DCT)
中国 Beijing Hyundai Hyundai ix35 (FF) (China) 2019

Beijing Leehan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京理韓汽車配件有限公司]

エアインテークシステム(1.4T)(7DCT)
日本 Mazda CX-3 2020

(株) モルテン

レゾナンスチャンバー
日本 Mazda CX-30 2020

(株) モルテン

レゾナンスチャンバー
日本 Mazda CX-5 2020

(株) モルテン

レゾナンスチャンバー
欧州 Audi A3 Sportback (Germany) 2021

MAHLE GmbH

エアインテークモジュール
欧州 Rolls-Royce Ghost (UK) 2021

MAHLE GmbH

エアインテークモジュール
欧州 Daimler Mercedes-Benz S-Class (Germany) 2020

MAHLE GmbH

エアインテークモジュール
米州 Nissan Murano (USA) 2021

MAHLE GmbH

エアインテークシステム
米州 Daimler Mercedes-Benz GLS (USA) 2020

MAHLE GmbH

エアインテークモジュール
米州 BMW X5 (USA) 2019

MAHLE GmbH

エアインテークモジュール
 サプライヤー一覧

検索結果 180


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
愛三工業 (株) 〒474-8588 愛知県大府市共和町1-1-1 主要部品メーカー image
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch [ボッシュ (株)] 〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch GmbH] Robert-Bosch-Platz 1, 70839 Gerlingen-Schillerhöhe, Germany 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年06月07日(月)

・クロアチアの新興自動車メーカーRimac Automobiliは6月1日、電動ハイパーカーの「C_Two」の市販バージョン「ネヴェーラ(Nevera)」を発表した。最高出力1,914hp、2,360 Nm、0-60mph加速は1.85秒、最高速度258mph (412km/h)というかつてないレベルの性能を発揮する。価格は200万ユーロで、150台のみの限定生産となる。
・主要コンポーネントの多くはクロアチアのRimac本社で独自開発され、プロジェクト初期の2018年に設定した野心的な目標性能を達成するために、最初のプロトタイプから全てのシステムを改良した。
・「ネヴァーラ」はクロアチア沖の地中海で突然発生する嵐にちなんだ名称。
・ボディ、エアディフューザー、エアインテークの改良により、初期のプロトタイプと比較して空力性能を34%向上した。
・Rimacが独自設計したバッテリーは、リチウム・マンガン・ニッケルを使用した6,960個のセルをH字型にレイアウトした水冷式で、容量は120kWh、出力は1.4MW。カスタムメイドの4基の永久磁石モーターで四輪を駆動する。カーボンファイバーのモノコックボディにより剛性を37%高めた。
・12個の超音波センサー、13個のカメラ、6つのレーダー、NVIDIAの最新のPegasusオペレーティングシステムを採用しAIを導入したRimac Driver Coachは2022年にOTA更新で利用可能となる。

※画像をクリックすると拡大します
Rimac press release

2021年04月08日(木)

・ダイムラーは7日、メルセデス・ベンツの改良型CLSを発表した。改良型「CLS」は20217月に発売予定。
・シャープなデザインが特徴で、フロントエンドには、新型ラジエーターグリルとバンパーを採用し、4ドアクーペのダイナミズムをさらに際立たせている。同時に内装もグレードアップされ、新世代のステアリングホイールに加え、レザーとトリムの組み合わせが追加された。
・エントリーモデルのアヴァンギャルド (Avantgarde)グレードは新型フロントエプロン、2つのサイドルーバー、シルバークロームのフロントスプリッター、19インチ軽量アロイホイールなどを装備する。
・限定エディションのメルセデスAMGCLS 53 4MATIC+」はAMG専用のフロントエプロン、シルバークロームのフロントスプリッター、垂直バーを備えたスポーティなエアインテーク、黒い高光沢の黒フリック、サイドシルトリムとトランクリッドのスポイラーリップ、20インチ軽量アロイホイールなどを装備する。「CLS 53 4MATIC+」は最高出力320kW (435hp)を発揮、統合スタータージェネレーターのブースト機能によって16kWの出力と250Nmのトルクを追加することができる。
・また、ガソリンエンジンモデルに加えて20213月に発表されたマイルドハイブリッド技術採用のディーゼルエンジンバージョン「CLS 300 d 4MATIC」も市場投入される。「CLS 300 d 4MATIC」の最高出力は195kW15kWを追加でブーストする。

※画像をクリックすると拡大します
ダイムラーのプレスリリースをみる

2021年03月18日(木)

・メキシコの複数のメディアは3月12日、ホンダが2021年型となる新型「シティ(City)」を発売したと発表した。
・第5世代となる2021年型「シティ」は、スポーティさとエレガントさを融合した外観デザインとなっている。新しいフロントデザインとサイドのエアインテークでボディデザインが刷新された。
・2021年型「シティ」の車体サイズは、全長4,560 X 全幅1,740 X 全高1,470mm、ホイールベースは2,600mm。室内は広くなり、快適性が増したという。最高出力119hp、最大トルク107 lb-ftの1.5L VTEC4気筒エンジンを搭載し、6速MT(Uniq)またはCVT(Sport、Prime)を組み合わせる。
・安全装備の面では、スタビリティアシスト(VSA)、アンチロックブレーキシステム(ABS)、ヒルスタートアシスト(HSA)が搭載されている。さらにPrimeグレードでは、車線変更アシスト(LWC)機能が追加される。
(multiple sources on March 12, 2021)