エアフィルター

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Isuzu D-Max (Thailand) 2021

MAHLE Siam Filter Systems Co., Ltd.

エアクリーナー
ASEAN・インド・韓国 Isuzu MU-X (Thailand) 2021

MAHLE Siam Filter Systems Co., Ltd.

エアクリーナー
ASEAN・インド・韓国 Mazda BT-50 (Thailand) 2021

MAHLE Siam Filter Systems Co., Ltd.

エアクリーナー
中国 Geely Binrui (繽瑞) (China) 2020

Guangzhou Jienuo Filter Equipment Co., Ltd.
[広州潔諾浄化設備有限公司]

エアフィルター
中国 Geely Binyue (繽越) (China) 2020

Guangzhou Jienuo Filter Equipment Co., Ltd.
[広州潔諾浄化設備有限公司]

エアフィルター
中国 Geely Binyue (繽越) PRO (China) 2020

Guangzhou Jienuo Filter Equipment Co., Ltd.
[広州潔諾浄化設備有限公司]

エアフィルター
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2021

丸五ゴム工業 (株)

エアクリーナーホース
日本 Daihatsu Rocky 2021

丸五ゴム工業 (株)

エアクリーナーホース
日本 Daihatsu Taft 2021

丸五ゴム工業 (株)

エアクリーナーホース
欧州 Bentley Flying Spur (UK) 2021

MAHLE GmbH

エアフィルター
欧州 Daimler Mercedes-Benz C-Class Sedan (Germany) 2021

MANN+HUMMEL GmbH

エアフィルター
欧州 Rolls-Royce Ghost (UK) 2021

MAHLE GmbH

エアフィルター
米州 Volkswagen Atlas Cross Sport (USA) 2021

MAHLE GmbH

エアクリーナー
米州 Honda NSX (USA) 2020

(株) ROKI

エアクリーナー
米州 Mazda Mazda2 (Mexico) 2020

(株) ROKI

エアクリーナー
 サプライヤー一覧

検索結果 834


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
N.V. Bekaert S.A. Bekaertstraat 2 BE-8550 Zwevegem, Belgium 主要部品メーカー image
Changchun FAWAY Automobile Components Co., Ltd.
[長春一汽富維汽車零部件股份有限公司]
No.1399, Dongfeng South Street, Changchun Automobile Industry Development Zone, Changchun, Jilin 130011, China 主要部品メーカー image
Cummins, Inc. 500 Jackson Street, Columbus, IN 47201 U.S. 主要部品メーカー image
(株) デンソー 〒448-8661 愛知県刈谷市昭和町1-1 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年07月28日(水)

・フォードは7月22日、今年から「Ford Refresh95」と呼ばれる全く新しいキャビンエアフィルターを展開し、2023年末までにラインナップの大半をカバーする計画であると発表した。
・米国で組み立てられるFord Refresh95は、フォードが標準採用する新しい先進キャビンエアフィルターとなる。
・Ford Refresh95は、空気が車内の冷暖房換気システムを通じて循環するため、車内外から発生する可能性のある微細な粒子を低減することを狙っている。
・Ford Refresh95は、「ブロンコ スポーツ(Bronco Sport)」、「エスケープ(Escape)」、「エクスプローラー(Explorer)」、「マスタング マッハE (Mustang Mach-E)」、「ポリス インターセプター ユーティリティー(Police Interceptor Utility)」、2021年秋発売の「マーベリック(Maverick)」など、一部の車両で2021年第4四半期から装着される予定。

※画像をクリックすると拡大します
フォードのリリースをみる

2021年05月27日(木)

MANN+HUMMELは、HELSATECH の戦略的立地計画の詳細について発表した。2023年第1四半期にHimmelkron拠点を拡張し、分子空気ろ過技術の新本社を設立する。拠点統合にむけ、Himmelkronの既存の物流センターは生産ホールに転換し、11,000平方メートル超の建屋を新設する。20209月にHELSATECH GmbHHELSACOMP GmbHを買収したことで、MANN+HUMMELグループは活性炭技術とエラストマー膜の製造における専門知識を拡大した。Gefrees から 12kmの地点にある MANN+HUMMEL の工場では、自動車産業向けの微粒子フィルターや、その他産業向け分子エアフィルターを製造している。(2021年527日付プレスリリースより)

2021年04月28日(水)

MAN26日、抗ウイルス効果を持つ高性能微粒子フィルターを発表した。このフィルターはMANおよびNEOPLANブランドのバスに後付オプションとして採用される。世界のバス業界が新型コロナウイルスの影響を受ける中、同社は乗客やドライバーがウイルスに感染しないようにするための衛生対策を迅速に開発し、継続的な改善を図る。
・この新型キャビンエアフィルターは、多層設計でエアロゾルをろ過し、ウイルスの再エアロゾル化を防ぐ。最初の2層が超微細ウイルスエアロゾルの大部分を捕捉し、3番目の生体機能層が吸着したウイルスをほぼ完全に不活性化し、活性ウイルスの空気中への放出を防止する仕組みになっている。
MANはまた、新型コロナウイルス対策の重要な構成要素として、ほぼすべてのMANおよびNEOPLANブランドの市バス、都市間バス、長距離バスにドライバー用保護スクリーンも設置した。

※画像をクリックすると拡大します
MANのリリースをみる