エアコン/HVAC

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Mahindra & Mahindra Marazzo (India) 2019

Hanon Systems (旧 Halla Visteon Climate Control)

ヒーターコア
ASEAN・インド Maruti Suzuki Wagon R (India) 2019

Denso Haryana Pvt. Ltd.

ブロアスピードコントロール
ASEAN・インド Maruti Suzuki Wagon R (India) 2019

Jay Ushin Ltd.

HVACコントロールパネル
中国 Chery Arrizo (艾瑞沢) 7 (FF) (China) 2019

SDAAC Automotive Air-Conditioning Systems Co., Ltd. Shanghai
[上海愛斯達克汽車空調系統有限公司] (旧 上海徳爾福汽車空調系統有限公司)

エアコンシステム
中国 FAW-Volkswagen Audi A3 Limousine (FF) (China) 2019

Keihin Grand Ocean Thermal Technology (Dalian) Co., Ltd. Foshan Branch
[京滨大洋冷暖工業(大連)有限公司佛山分公司]

エバポレーター
中国 FAW-Volkswagen Audi A3 Sportback (FF) (China) 2019

Keihin Grand Ocean Thermal Technology (Dalian) Co., Ltd. Foshan Branch
[京滨大洋冷暖工業(大連)有限公司佛山分公司]

エバポレーター
日本 Daihatsu Atrai 2018

(株) 神菱

ヒーターコントロール
日本 Daihatsu Hijet 2018

(株) 神菱

ヒーターコントロール
日本 Mazda Atenza 2018

(株) 日本クライメイトシステムズ

HVACユニット
欧州 BMW 8 Series Coupe (Germany) 2019

Behr-Hella Thermocontrol GmbH

フロントクライメートコントロールユニット
欧州 BMW 8 Series Coupe (Germany) 2019

Mahle GmbH

エアコン
欧州 Peugeot 5008 (France) 2019

(株) デンソー

HVAC
米州 BMW X5 (USA) 2019

Behr-Hella Thermocontrol GmbH

クライメートコントロールパネル(エアグリル付)
米州 BMW X5 (USA) 2019

Mahle GmbH

エアコン
米州 GM Chevrolet Silverado (USA) 2019

MEGATECH Industries GmbH

クライメートコントロールユニット
 サプライヤー一覧

検索結果 507


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
APM Automotive Holdings Berhad Lot 600, Pandamaran Industrial Estate, Locked Bag No. 218, 42009 Port Klang, Selangor Darul Ehsan, Malaysia 主要部品メーカー image
PT. Astra Otoparts Tbk Jl. Raya Pegangsaan Dua Km. 2,2, Kelapa Gading - Jakarta 14250, Indonesia 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
カルソニックカンセイ (株) 〒331-8501 埼玉県さいたま市北区日進町 2-1917 主要部品メーカー image
Aptiv (China)
旧:Delphi Group (China) [德尔福(中国)]
Floor 1, Building 3, Delin Road 118, Pudong Xinqu, Shanghai China (中国(上海)自由貿易試験区徳林路118号3幢1層) 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年05月23日(木)

・ジャガー・ランドローバー(JLR)のインド法人JLR Indiaは5月21日、2019年型「レンジローバースポーツ(Range Rover Sport)」の2.0Lガソリンモデルをインドで発売すると発表した。
・エンジンはツインスクロールターボチャージャー付きで最大出力221kW、最大トルク400Nm、0-100km/h加速7.1秒、最高速度200km/h以上。
・インテリアは現代的で、12.3インチ・インタラクティブ・ドライバーディスプレイの付いたインフォテインメントシステムTouch Pro Duoとフルカラー・ヘッドアップディスプレイ等先進設備も備える。
・3ゾーンエアコン、車両モニターProtect、タッチ画面操作Control Pro、駐車アシストPark Pack、イオン空気清浄機Cabin Air Ionisation等様々な魅力的機能も備わっている。
JLR India press release

2019年05月10日(金)

・現代自は5月7日、Google Assistantを使用して現代車をより簡単に遠隔操作する為に、Googleは現代のテレマティクスシステム「Blue Link」に対する改良を加えた遠隔操作機能をGoogleの年次開発者向け会議(Google I/O developer conference)の場で披露したと発表した。
・Google Assistantを搭載したスマートスピーカーやスマートディスプレイ、AndroidやiOSを搭載したスマートフォンを使って、現代の顧客は近いうちに自分の車を外から始動させたり、自宅から車内のエアコンの温度を設定したり、スーパーで買い物をしている間に念の為ドアロックを確認することができるようになる。
・これまでは、これらの対応をとる為には、顧客と音声認識アシスタントの間で何段階かのステップを踏まなければならなかった。
・ここ数カ月の間に、新しいシステム統合で顧客は音声コマンドを発するだけで遠隔操作ができ、車の状態を把握することができるようになる。
・現代の顧客はこれからBlue LinkのコマンドをGoogle Assistantに統合させることができ、「やあGoogle おやよう」と話しかけるだけで、天気や渋滞情報、電気自動車(EV)仕様の「コナ(Kona)」にどのくらい充電すればいいかなどを知らせてくれるように設定できるという。
・あるいは、「Google ベッドタイム」などと発話することでルーティーンのコマンドを設定することができ、ガレージの扉が閉まっているか、施錠されているか、車にロックがかかっているか、ガレージの電気が消えているかなどを確認することができるという。
現代自のプレスリリースをみる

2019年05月08日(水)

FCA430日、フィアットブランドのセダン「グランドシエナ(Grand Siena)」のCNGバージョンをブラジルのミナスジェライス州にあるベチン(Betim)工場で生産中だと発表した。
・この「グランドシエナ」Attractive 1.4バージョンは、CNG用エンジンが工場で搭載されるブラジル市場で最初のモデルとなる。
・改良の一部ではエンジンのシリンダーヘッドに、より高い耐性を持つ素材で作られた新形状のバルブとバルブシートを設定し、耐久性と信頼性を保証する。
・吸気マニホールドは、吸気ノズルが適切な位置で機能するよう設計された。
・これらの改良により長いエンジン寿命が保証され、CNGバージョンのドライバーは高い残存価値の値下がり率を回避することができる。
・このCNGバージョンには、車両全体が1年、エンジンが3年のメーカー保証が引き続き適用される。
CNGバージョンの「グランドシエナ」にはエアコン、パワーステアリング、フロントパワーウィンドー、車載コンピューター、速度制限アラート、クルーズコントロールなどが標準装備される。

※画像をクリックすると拡大します
(FCA press release on April 30, 2019)