エアクリーナー

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Honda Accord (Thailand) 2020

Roki (Thailand) Co., Ltd.

エアクリーナー
ASEAN・インド Honda Accord Hybrid (Thailand) 2020

Roki (Thailand) Co., Ltd.

エアクリーナー
ASEAN・インド Honda BR-V (Thailand) 2020

Roki (Thailand) Co., Ltd.

エアクリーナー
中国 Geely Binrui (繽瑞) (China) 2020

Guangzhou Jienuo Filter Equipment Co., Ltd.
[広州潔諾浄化設備有限公司]

エアフィルター
中国 Geely Binyue (繽越) (China) 2020

Guangzhou Jienuo Filter Equipment Co., Ltd.
[広州潔諾浄化設備有限公司]

エアフィルター
中国 Geely Binyue (繽越) PRO (China) 2020

Guangzhou Jienuo Filter Equipment Co., Ltd.
[広州潔諾浄化設備有限公司]

エアフィルター
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2021

丸五ゴム工業 (株)

エアクリーナーホース
日本 Daihatsu Rocky 2021

丸五ゴム工業 (株)

エアクリーナーホース
日本 Daihatsu Taft 2021

丸五ゴム工業 (株)

エアクリーナーホース
欧州 Bentley Flying Spur (UK) 2021

MAHLE GmbH

エアフィルター
欧州 Rolls-Royce Ghost (UK) 2021

MAHLE GmbH

エアフィルター
欧州 BMW 320i (Germany) 2020

MAHLE GmbH

エアクリーナーボックス
米州 Volkswagen Atlas Cross Sport (USA) 2021

MAHLE GmbH

エアクリーナー
米州 Honda NSX (USA) 2020

(株) ROKI

エアクリーナー
米州 Mazda Mazda2 (Mexico) 2020

(株) ROKI

エアクリーナー
 サプライヤー一覧

検索結果 565


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Anand Automotive Limited 1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India 主要部品メーカー image
(株) デンソー 〒448-8661 愛知県刈谷市昭和町1-1 主要部品メーカー image
Denso Group (China)
[Denso Group (中国事業)]
〒100004北京市朝陽区東三環北路5号 北京発展大厦518室(Room No.518, Beijing Fortune Building 5 Dong San Huan North Road 100004 Beijing, China) 主要部品メーカー image
Dongfeng Motor Parts And Components Group Co., Ltd.
[東風汽車零部件(集団)有限公司]
No.9, West Checheng Road, Shiyan City, Hubei, China 主要部品メーカー image
Guizhou Guihang Automotive Components Co., Ltd.
[貴州貴航汽車零部件股份有限公司]
No.361, Pujiang Road, Xiaohe Eco & Tech Development Zone, Guiyang, Guizhou, China 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年02月22日(月)

Eberspaecherは、バス内にきれいな空気を供給する3段階のソリューションを開発したと発表した。同社の微粒子フィルターと分極媒体電子エアクリーナー (EAC)は汚染された水滴を捕捉する。UV-C LEDモジュールはウイルスを不活化するソリューションで、HVACシステムを通過する空気を100%処理する。微粒子フィルターはエバポレータコイルに隣接して取り付けられるプリーツタイプのフィルターで、既存のポリウレタンフォームフィルターを低―中程度の濾過レベルに置き換える。ほこり、花粉、カビ、煤のほか、ウイルスを含む水滴も捕集する。EACは中―高程度の濾過レベルを提供する。二流紙フィルターと比較して粒子の除去効率が高いため、粒子径0.3μでは最大97%、粒子径10μでは最大99%捕捉する。UV-C LEDモジュールは最も効率的なソリューションで、ウイルスを不活化する最大198個のUV-C-LEDを備えた46個のモジュールで構成されている。目に見えるインジケーターライトのおかげで、乗客とドライバーは、UV-Cのリスクにさらされることなく、UV-Cモジュールがオンになったことを確認することができる。(2021年222日付プレスリリースより)

2021年01月18日(月)

トヨタ紡織は、燃料電池車 (FCV) 向け製品を開発し、トヨタのFCVの新型「ミライ (Mirai)」に採用されたと発表した。PM2.5高効率除去エアクリーナーフィルターは、粉塵除去フィルターに帯電機能を付与したことに加え、吸着剤を塗布したケミカルフィルターを採用したことで、PM2.5の高効率除去を実現した。また、燃料電池スタック用セパレーターは、精密プレス加工技術と金型技術などの新工法により、従来の10倍の生産能力を確保したほか、イオン交換器も採用したことで、燃料電池用セルスタッククーラント内のイオン成分を吸着させる性能を1.3倍にした。その他、フロントシートやリアシート、遠赤外線反射天井などが「ミライ」に採用されたという。(2021年1月18日付プレスリリースより)

2020年10月23日(金)

・日産のインド法人であるNissan Indiaは10月21日、新型BセグメントSUV「マグナイト(Magnite)」について、エンジンの詳細など追加の情報を発表した。
・新型「マグナイト」に搭載されるのは、低速で高いトルクを発揮する新型1.0L HRA0ターボエンジン。このタイプのエンジンはインド初となり、5速MTとXTronic CVTを組み合わせる。このエンジンは、「GT-R」などの高級スポーツカーに採用されたミラーボアコーティング技術を適用してエンジン内部の抵抗を減少させ、スムーズな加速と燃費効率の良い燃費を実現しているという。また、応答性や素早い加速を提供しつつ、進化したパワートレインと路面騒音の遮断によりNVH (騒音・振動・ハーシュネス)を抑制している。
・新型「マグナイト」は、インド市場のBセグメントSUVで最も燃費のよい(20km/L)モデルの1つだという。
・日産の事業構造改革「Nissan NEXT」のもと、インド市場をターゲットとした初めてのモデルとなる新型「マグナイト」は、2020-2021年度の下半期に発売される予定。
・同モデルは日産インテリジェント・モビリティ技術の一部として最新の技術を搭載している。水平に広がるインパネとダブルデッキコンソールが空間を広げ、機能的な収納を提供している。この他、ワイヤレス充電器、エアクリーナー、パドルランプ、アンビエント照明、高級スピーカーなどを備えている。
・日産独自のビークルダイナミックコントロール(VDC)技術により安定性が増し、特に悪天候下でのドライバーのコントロールを向上させている。
日産インド法人のリリースをみる