モーター/アクチュエーター

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 GM Chevrolet Trailblazer (Korea) 2022

Bosch [Robert Bosch GmbH]

運転席リクライニングモーター
ASEAN・インド・韓国 Hyundai Genesis G70 (Korea) 2022

Bosch [Robert Bosch GmbH]

助手席アジャストメントモーター
ASEAN・インド・韓国 Hyundai Genesis G70 (Korea) 2022

Keyang Electric Machinery Co., Ltd.

助手席リクライニングモーター
中国 BMW Brilliance BMW iX3 (China) 2022

Lucas Varity Langzhong Brake Co., Ltd.
[盧卡斯偉利達廊重制動器有限公司(LVLB)]

ブレーキアクチュエーター
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen ID.4 CROZZ (4WD) (China) 2022

Keboda Technology Corporation
[科博達技術股份有限公司](旧 上海甌宝電子科技有限公司)

ソレノイドバルブ
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen ID.6 CROZZ (4WD) (China) 2022

Keboda Technology Corporation
[科博達技術股份有限公司](旧 上海甌宝電子科技有限公司)

ソレノイドバルブ
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2022

(株) デンソー

リアパワーウィンドモーター
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2022

(株) デンソー

フロントパワーウィンドモーター
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2022

(株) デンソー

ウォッシャータンクモーター
欧州 Alfa Romeo Giulia (Italy) 2022

Faurecia SE (FORVIA faurecia)

助手席リクライニングモーター
欧州 Renault Twingo (Slovenia) 2022

Valeo Group

フロントワイパーモーター
欧州 Volkswagen ID. Buzz (Germany) 2022

Continental AG

センサーアクチュエーターモジュール
米州 BMW X3 (USA) 2022

Adient plc (旧 Johnson Controls Inc.の自動車用シート事業部門)

パワーシートモーター
米州 Chrysler Pacifica (Canada) 2022

Brose Canada, Inc.

パワーシートモーター
米州 GM Chevrolet Colorado (USA) 2022

SNT America Co. Ltd. (旧 S&T America Co. Ltd.)

トランスファーケースアクチュエーター
 サプライヤー一覧

検索結果 1032


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Aisin (China) Investment Co., Ltd.
[愛信 (中国) 投資有限公司] (旧 愛信精機 (中国) 投資有限公司)
1202-1205, TEDA MSD-C3 Bldg, No.79 First Avenue, TEDA, Tianjin 300457, China 主要部品メーカー image
(株) アイシン (旧 アイシン精機 (株)) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
Alfmeier Präzision SE Industriestrasse 5, 91757 Treuchtlingen, Germany 主要部品メーカー image
Bosch (China) Investment Ltd.
[博世(中国)投資有限公司]
333 Fuquan Road North, Changning District Shanghai, 200335, China 主要部品メーカー image
Brose Fahrzeugteile SE & Co. KG, Coburg Max-Brose-Strasse 1, 96450, Coburg, Germany 主要部品メーカー image
 ニュース
2022年08月06日(土)

ZFのインド子会社ZF Commercial Vehicle Control Systems Indiaは、2021-22年度の年次報告書において、2022年3月期の生産能力増強に関しての発表を行った。同社はエアプロセシングユニット、リレーバルブ、ロードセンシングバルブなどの製造ラインを新設したほか、工場全体の生産性向上に注力した。そのほか、ツインシリンダーコンプレッサー、エアサプライユニット、アクチュエーター、オプティドライブ、バキュームポンプなどの新製品の生産をインドのOEM向けに立ち上げたという。(2021-22年度の年次報告書より)

2022年07月26日(火)

複数メディア報道によると、Vitesco Technologiesはインドのプネ(Pune)市タレガオン(Talegaon)に生産工場を新設したという。20エーカーの土地に建設された新工場は、17,580平方メートル超の生産エリアをもち、900名を超える従業員を収容する。同社は今回、設備、建物、工場向けに約3,000万ユーロを投資した。この工場では初めに二輪向け製品の生産から開始し、その後乗用車および商用車向けのエンジン制御システムやセンサー、アクチュエーターなどのパワートレインシステム、排気マネジメント製品の製造を行う。Vitesco Technologiesはこの工場で、需要が増している内燃エンジン向けの高効率、低排出技術に加えて、電動化や完全電気駆動システム向け製品の生産に注力していく。(2022年7月15日付複数メディア報道に基づく)

2022年07月22日(金)

韓国のDongjin Electronic & Precisionは、162億ウォン(17億8,200万円)を投資して慶尚南道の金海市に位置する西金海一般産業団地に工場を建設すると発表した。1976年に設立された同社は、キャブチルトシステム、ベンチレーター、モーター、アクチュエーターなどを生産している。なお、同社は中国の現地工場を縮小するとともに、金海市の進永邑に位置する現本社を新工場に移転する予定。(2022年7月21日付プレスリリースより)