ABS

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Honda Accord (Thailand) 2018

Honda Lock Thai Co., Ltd.

ABSホイールセンサー
ASEAN・インド Honda Accord Hybrid (Thailand) 2018

Honda Lock Thai Co., Ltd.

ABSホイールセンサー
ASEAN・インド Honda BR-V (Thailand) 2018

Honda Lock Thai Co., Ltd.

ABSホイールセンサー
中国 Dongfeng Honda Honda Jade (傑徳) (FF) (China) 2020

Bosch Automotive Products (Suzhou) Co., Ltd.
[博世汽車部件(蘇州)有限公司]

ABS(1.8L)(5AT)
中国 Dongfeng Honda Honda Jade (傑徳) (FF) (China) 2020

Bosch Automotive Products (Suzhou) Co., Ltd.
[博世汽車部件(蘇州)有限公司]

ABS(1.5T)(CVT)
中国 Dongfeng Honda Honda Jade (傑徳) (FF) (China) 2020

Dongfeng Honda

ABS(1.8L)(5AT)
日本 Nissan Leaf 2018

日立オートモティブシステムズ (株)

ESC
日本 Daihatsu Mira e:S 2017

(株) アドヴィックス

ABS
日本 Toyota Prius 2017

(株) アドヴィックス

電子制御ブレーキシステム
欧州 Porsche 911 Carrera (RR) (Germany) 2019

Continental Automotive Systems (Shanghai) Co., Ltd.
[大陸泰密克汽車系統(上海)有限公司]

ABS(1.5T)(5MT)
欧州 BMW 5 Series 2017

Continental AG

ABSセンサー
欧州 BMW M5 (Germany) 2017

ZF TRW Automotive Holdings Corp. (旧 TRW Automotive)

ABS
米州 Hino XL7 (USA) 2019

WABCO Holdings Inc.

モジュール式ブレーキシステムプラットフォーム
米州 Hino XL7 (USA) 2019

WABCO Holdings Inc.

ESC
米州 Hino XL8 (USA) 2019

WABCO Holdings Inc.

モジュール式ブレーキシステムプラットフォーム
 サプライヤー一覧

検索結果 185


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
(株) アドヴィックス 〒448-8688 愛知県刈谷市昭和町2-1 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch [ボッシュ (株)] 〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch GmbH] Robert-Bosch-Platz 1, 70839 Gerlingen-Schillerhoehe, Baden-Wuerttemberg, Germany 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年05月05日(日)

・長安汽車は4月30日、「CS75」百万バージョンを発売したと発表した。280T 6MTと280T 7DCTが設定され、価格はそれぞれ9.58万元と10.78万元。
・車体サイズは全長4,650mm X 全幅1,850mm X 全高1,705mmで、軸距は2,700mm。
・装備面では、10.25インチタッチ式センターコンソール液晶スクリーン、in Callインテリジェント車載インタラクティブシステム、ABS、EBD、緊急ブレーキ、車体スタビリティコントロール、トラクションコントロール、タイヤ空気圧モニタリング、インテリジェント車載インターネット、坂道発進補助、ドライバー席電動シート、キーレスエントリーなどを配している。
・新世代藍鯨280Tオールアルミエンジンを搭載。最高出力は131kW、最大トルクは265Nm。6速MTまたは7速DCTを組み合わせる。

長安汽車のリリース1/2に基づく

2019年04月26日(金)

・マルチ・スズキは4月23日、安全性とデザインの向上を図った改良型「アルト(Alto)」を発表した。BS-VI排ガス規制適合エンジンを義務化1年前に搭載した。
・796ccのBS-VI適合エンジンは排気ガスのNOxを大幅(約25%)に低減する。
・マルチ・スズキは排気システムに先進技術を採用すると共にエンジンのハード・ソフトを改良した。EUの廃車指令(ELV: End of Life Vehicles)義務に準拠した新型「アルト」は95%が回収可能、85%が再利用可能である。
・新型「アルト」はSmart Play Dockと呼ばれる新情報システムを搭載する。ABSシステムと電子制御ブレーキシステム(EBD)も備える。ABSはブレーキ圧を電子的に制御してスリップを防ぐ。
Maruti Suzuki press release

2019年04月25日(木)

・インドの大手配車サービスOlaのモビリティ研究所(Ola Mobility Institute)は4月23日、インド初のマルチモーダルEモビリティ構想に関する報告書を公表した。
・報告書では、内燃機関車両の走行寿命に勝る経済的インセンティブが与えられれば、長距離走行する商用車事業主が運用コストの安い電気自動車(EV)の早期採用者になることを明らかにした。
・小型車両が多いインドでは2輪、3輪セグメントで車両フリート電動化に取組むべきだという。
・報告書の考察では、4輪EVの総所有コスト(TCO: Total Cost of Ownership)が内燃車両と同等になるのは数年先なので、2輪、3輪セグメントの電動化を優先すべきだとも述べている。
・個人用EVとは対照的に、ライドシェア、公共、商用EVではTCOを引き下げる環境が整っている。
・EVの利用ベースのインセンティブは、革新の加速、EVの早期採用、新ビジネスモデルの実現、低価格シェアモビリティサービスの促進をもたらす。
・Olaが進めているナグプール(Nagpur)市でのパイロットプロジェクトでは、交換式のリチウムイオン電池による3輪車の稼働時間が、通常の充電式リチウム電池より25%、同じく鉛酸蓄電池より50%向上した。
Ola press release