ヒンドゥスタン (Hindustan)

 ニュース
2017年09月28日(木)

・インドのヒンドゥスタン・モーターズ(Hindustan Motors Ltd)は10日、プジョーSAから「アンバサダー(Ambassador)」ブランド売却代金8億ルピーを受領したと発表した。
・売却された登録商標は申請番号2803570、2803571、2821821で、「アンバサダー」ブランドに関連する権利も含まれる。
Hindustan Motors stock Exchange filing

2017年02月14日(火)

・インドのヒンドゥスタン・モーターズ(Hindustan Motors Ltd)は10日、プジョーSAへ「アンバサダー(Ambassador)」ブランドを売却したと発表した。
・販売価格は8億ルピー(約14億円)で、登録商標に加え関連する権利も含まれる。
・英国の「モーリス・オックスフォード(Morris Oxford)」をベースとしたヒンドゥスタン「アンバサダー」は、1957年から2014年までヒンドゥスタン・モーターズのウッタルパラ(Uttarpara)工場で生産が続けられていた。
ヒンドゥスタン・モーターズのリリースをみる

2014年06月10日(火)

・ヒンドゥスタン・モータース(Hindustan Motors)は6日、西ベンガル州ウッタルパラ(Uttarpara)工場で、人事・財務部門の一部を除く管理職約240名に解雇通知を送付した。一方で約2,400名の工場従業員については雇用が維持される。
・同社では過去2~3年間にわたり、業務改善に向けた管理職の人員整理を行っているという。
・ウッタルパラ工場では主力車種「アンバサダー(Ambassador)」の販売不振により、5月24日から生産を停止している。