ニュース

18531件中 15641件~15660
2004年09月03日(金)
カーエレクトロニクス用品メーカーのサンヨーテクニカは、2年後をめどに市販用HID(高輝度放電灯)システムの生産を現在の5倍となる月間3万台に引き上げる。事業の縮小を打ち出しているエンジンスタータ...(記事全文)
2004年09月03日(金)
日産自動車のカルロス・ゴーン社長は2日に開いた新型車発表会の席上、「日産180」の最終仕上げとなる世界100万台の増販について、地域別の増販目標の内訳を修正すると正式発表した。日本市場での増販目...(記事全文)
2004年09月03日(金)
大同特殊鋼は2日、子会社の日星精工がチタン合金製六角穴付きボルトについて、冷間鍛造による量産技術の開発に成功したと発表した。従来、チタン合金の鍛造は金型に素材が凝着する焼き付きが問題となり、穴付...(記事全文)
2004年09月03日(金)
武蔵精密工業は、ベベルギヤ(かさ歯車)などの駆動系部品を対象に、金型の "現地化" に乗り出す。従来、ギヤ部品の生産に活用する金型製作は特殊な設備を必要とするために主に国内で手がけ海外工場に供給...(記事全文)
2004年09月02日(木)
ピストン大手のアート金属工業は、07年までに国内外の全工場で生産ラインを見直す。納入先ごとに設計・仕様の異なるピストン生産の効率化を狙い、最新設備の導入などを進めながら多種少量生産に最適な体制を...(記事全文)
2004年09月02日(木)
小糸製作所は1日、中国で新工場を設立するための準備拠点として、広州事務所(広東省)を開設したと発表した。中国では2番目の拠点となる。広州を中心とした華南地域に進出する日系自動車メーカーへのサポー...(記事全文)
2004年09月02日(木)
日本自動車販売協会連合会が1日発表した8月の新車販売台数(登録車)は、前年同月比2.1%増の25万736台となり、7ヶ月ぶりにプラスとなった。トヨタ自動車やホンダが投入した新型車の販売が好調だっ...(記事全文)
2004年09月02日(木)
関東自動車工業は、技術部門の体質強化を進める。06年夏をめどに、神奈川県横須賀市に分散する関連部門を東富士工場(静岡県裾野市)の近隣に集約するのを機に、デザインから設計、調達、生産まで各業務の同...(記事全文)
2004年09月02日(木)
全国軽自動車協会連合会が発表した8月の軽自動車販売台数は、前年同月比2.6%増の11万1964台で、9ヶ月連続でプラスとなった。8月として過去6番目に高い台数レベルで、依然として順調に推移してい...(記事全文)
2004年09月02日(木)
トヨタ自動車は1日、インドネシアの生産子会社で世界戦略車「IMV」の第2弾となる新型ミニバン「キジャン・イノーバ」の生産を開始した。年間8万台を生産し、うち1万台を他のアジア諸国や中近東などに輸...(記事全文)
2004年09月02日(木)
ホンダは05年に、インドネシアの四輪車生産拠点からブラジル向けにエンジン(ブロックとヘッド)の輸出を開始する。排気量1.7リットルエンジンなど小型エンジンが対象で、インドネシアからアジア以外の国...(記事全文)
2004年09月02日(木)
オイレス工業は、欧州事業を強化する。ルノー、BMWから現地でエンジン関連部品の新規受注を獲得したことに続き、来年からのプジョー・シトロエングループ(PSA)との取引開始にめどをつけた。さらに、欧...(記事全文)
2004年09月02日(木)
ダイヤモンド電機は、燃焼状態を検出できる「第2世代イオン検出点火システム」を発表した。点火装置にイオン電流検出機能を持たせ、点火プラグを介して直接、燃焼状態を把握できる。従来のペンシルタイプ(筒...(記事全文)
2004年09月01日(水)
日産自動車は8月31日、提携先の仏ルノーと初めて共同開発した4気筒ガソリンエンジンを発表した。排気量1.5リットルと2リットルの2機種で、従来型エンジンと比べて燃費性能を20~37%向上させた。...(記事全文)
2004年09月01日(水)
日本精工は8月31日、ATのプラネタリギヤに搭載するピニオンギヤ用の、超高速ニードルローラ軸受を開発したと発表した。ATの多段化に合わせて必要となる、ニードルローラの高速回転対応を強化するために...(記事全文)
2004年09月01日(水)
ホンダは、05年秋に全面改良する「シビック」の欧州向けモデルに、排気量2.2リットルディーゼルエンジンを搭載する。高出力・低燃費の2.2リットルディーゼルエンジンは、昨年末から欧州向け「アコード...(記事全文)
2004年09月01日(水)
富士重工業は8月31日、厚さ1ミリ前後のアルミ合金薄板構造の突き合わせに摩擦かくはん接合(FSW)の実用化技術を確立したと発表した。新開発のFSW技術は防衛庁向けの無人標的機の円筒構造を形成する...(記事全文)
2004年09月01日(水)
ダイハツ工業は08年にも、インドネシアでの四輪車生産能力を5割拡大する。現在、年間10万台となっている生産能力を、一部の自動化設備の導入と人員の増強により同15万台規模に引き上げる。ダイハツのイ...(記事全文)
2004年09月01日(水)
ダイセルポリマーは8月31日、自動車の外装や内装部品などに用いる樹脂製品を9月21日出荷分から値上げすると発表した。値上げ幅は自動車用途の樹脂で1キログラム当たり20~35円になる。樹脂製品の主...(記事全文)
2004年09月01日(水)
千代田工業は、09年までにシフトレバーやアクセルペダルなどの操作系部品の生産で、米国進出をすることを検討する。同社が海外に生産拠点を設置するのは初めて。主要納入先である富士重工業の米工場の近郊に...(記事全文)