ニュース

18135件中 15521件~15540
2004年07月12日(月)
ユタカ技研は、若手・中堅社員を対象に専門のスキル(技術)を持つ人材の育成を狙いとした教育制度を本格展開する。生産、開発、事務部門を始め、全社の機能を14の分科会に分けて独自の教育テキストを作成、...(記事全文)
2004年07月12日(月)
日本自動車部品工業会は、会員の中小部品メーカーの参加を募り自動車メーカー各社で製品展示会を開催する。同工業会がこうした展示会を主催するのは初めて。自動車メーカーの購買担当者や各系列の1次サプライ...(記事全文)
2004年07月12日(月)
ホンダは、車体色と室内色をユーザーの好みに応じて組み合わせることができる「フリーカラーセレクト」方式の拡大を検討する。同方式は新型「エディックス」に採用した。色選択に自由度を持たせることで車種バ...(記事全文)
2004年07月12日(月)
大豊工業は、アルミ製ダイカスト部品の販売を強化する。来年度をめどに、トヨタ自動車に納入するエンジン部品の生産を2倍規模に引き上げる。また、油圧制御バルブ用部品の欧州生産を本格化する。こうした高機...(記事全文)
2004年07月12日(月)
ダイハツ工業は登録車を拡販する業販店として、新たに「プレミアムショップ」を組織化した。登録車の年間販売台数などの条件をクリアする業販店をプレミアショップとして登録し、年内に全国で200店を立ち上...(記事全文)
2004年07月10日(土)
マツダは、今後開発する新型車にユニークな新機能や新装備を設定して開発することを決めた。「ユニーク・セリング・プロポジション」(USP)と呼ばれる顧客にとって利便性の高く、新しい機能や装備で、新型...(記事全文)
2004年07月10日(土)
中国5大自動車メーカーの今年上半期(1-6月)の販売台数の全容が明らかになった。政府のマクロコントロールの影響を受け、自動車市場全体が落ち込みを見せているが、広州本田、上海通用(GM)の両社は着...(記事全文)
2004年07月10日(土)
松下電器産業のカーエレクトロニクス社内カンパニーであるパナソニック オートモティブシステムズ(PAS、東京都品川区)は、ETC車載器の販売を強化、今年度内に国内シェアトップを目指す。年度末までに...(記事全文)
2004年07月10日(土)
いすゞ自動車系鋳造部品メーカーの自動車鋳物は、中国に新工場を建設することを検討する。日系トラックメーカー各社が中国事業を拡大することが見込まれるため、現地で供給体制を整えて受注増に結びつける。今...(記事全文)
2004年07月10日(土)
いすゞ自動車は9日、タイ事業を強化するため、生産会社などに増資して連結子会社化するとともに、一部事業会社を統合すると発表した。同社のタイ事業はピックアップトラックの販売が伸びており、業績も好調に...(記事全文)
2004年07月09日(金)
デルファイは8日、同社のセミアクティブサスペンションシステム「マグネライド」がゼネラルモーターズ(GM)が発売する「キャデラック」の新型モデルに採用されたと発表した。同システムはボディーや車輪の...(記事全文)
2004年07月09日(金)
日信工業は、ホンダから新型車「エディックス」用のブレーキ部品などを受注、納入を開始したと発表した。月産計画は4千台分。受注したのは、ブレーキ系が負圧ブースター、マスターシリンダー、フロントのディ...(記事全文)
2004年07月09日(金)
経営再建中の三菱自動車は8日、北米工場(米イリノイ州)の昼夜2交代制を中止し、昼のみの勤務体制とする方針を固めた。米国での販売不振を受けた生産調整策の一環。9月までに、減産規模や余剰人員の削減な...(記事全文)
2004年07月09日(金)
富士重工業とGM(ゼネラルモーターズ)グループのサーブ・オートモービルは7日、新型クロスオーバー車を共同開発することで合意したと発表した。スバル車をベースにサーブ車を共同開発するのは2車種目にな...(記事全文)
2004年07月09日(金)
トヨタ自動車は、第2世代の配光可変型前照灯システム(AFS)の開発に着手した。AFSはヘッドライトユニットにモーター駆動システムを組み込み、ハンドル舵角や車速などのセンサーからの情報に対応する制...(記事全文)
2004年07月09日(金)
日野自動車は、購買のコスト管理手法を、従来の部品単位から、機能ごとに部品を複合したモジュール単位に転換する。同社は次世代車の開発では、車種やクラスを問わずに活用可能なモジュールを実現して部品共通...(記事全文)
2004年07月09日(金)
ジェコーは、05年度にも中国に生産拠点を設置する検討に入った。同社が中国に進出するのは初めて。当初は自動車用時計を年間約40万~50万セットを生産できる能力を確保し、段階的に業容を拡大する計画。...(記事全文)
2004年07月08日(木)
自動車用半導体製品大手の独インフィニオンテクノロジーズは7日、自動車電子制御ソフトの標準化機関であるAUTOSAR(オートモーティブ・オープン・システム・アーキテクチャー)開発連合に参画したと発...(記事全文)
2004年07月08日(木)
旭硝子は、ミニバンおよび乗用車向けで最大縦寸法1250ミリのフロントガラスの販売を本格化する。同製品はホンダの「エリシオン」用に納入開始したもので、国内工場の生産設備を改良し量産できるようにした...(記事全文)
2004年07月08日(木)
関東自動車工業は、トヨタ車の車両生産で不良発生をゼロにする生産性改善に取り組む。プレスから樹脂・内装、検査など主要工程ごとに不良ゼロを徹底する「自工程完結」制を導入、不良発生による工数増加を一掃...(記事全文)