ニュース

18119件中 14881件~14900
2004年11月12日(金)
自動車用ガラスおよびミラーを手がける石崎本店(広島市)は、ミラーの品質向上に向け取り組みを強化する。不具合の発生状況など過去のデータを基に、設計の初期段階から不良発生を抑える開発体制を整える。開...(記事全文)
2004年11月12日(金)
プレス工業は、従来に比べ30~50%の軽量化を実現する新型のフロントアンダーランプロテクター(FUP)を開発した。高張力鋼版(ハイテン)をベースに製品設計や構造の見直し、独自の加工手法などを組み...(記事全文)
2004年11月12日(金)
ダイハツ工業は11日、今月下旬発売する「ミラ・ジーノ」が軽自動車で初めて、国土交通省が05年9月に導入する「歩行者頭部保護基準」の認可を取得したと発表した。同基準は歩行者が自動車に衝突した際に、...(記事全文)
2004年11月12日(金)
日産自動車は、夜間走行時に歩行者などの存在を検知してドライバーの視覚をサポートするシステムを低価格で実用化する。同システムはトヨタ自動車やホンダなどが新型車で既に採用しているが、日産は、「現状で...(記事全文)
2004年11月12日(金)
フタバ産業は11日、中国・広州市に自動車部品の生産拠点として、全額出資の現地法人を設立したと発表した。06年5月に操業を開始し、トヨタ自動車の広州拠点に製品を供給する。売上高は年間64億円を見込...(記事全文)
2004年11月12日(金)
東洋ゴム工業は、05年末に稼働する米国工場に新製法「ATOM」を全面導入する。部材加工の工程を成型工程にビルトインした無人ラインが特徴で、生産リードタイムを5分の1に短縮できるほか、エネルギー消...(記事全文)
2004年11月12日(金)
日本精工は11日、エンジン補器の駆動用ベルトの支持部品である樹脂製アイドラプーリーについて、耐久性と強度の向上を実現する技術を開発したと発表した。素材や構造を見直し、従来の樹脂タイプと比べて耐荷...(記事全文)
2004年11月11日(木)
ホンダは10日、米国でトランスミッションとエンジン関連などパワートレーン系部品の生産を拡大すると発表した。ジョージア州の新工場は、工場面積は約25万平方フィート(約2万3千平方メートル)。自動変...(記事全文)
2004年11月11日(木)
ユーシンはホンダが北米で生産する小型車「シビック」用ヒーターコントロールユニットを受注した。05年7月から供給を開始する。納入金額は年間2億円規模となる見通し。同製品の戦略生産拠点と位置付けてい...(記事全文)
2004年11月11日(木)
日産自動車は、DPF(粒子状物質捕集装置)と高圧燃料噴射装置などを組み合わせた新長期排出ガス規制対応の新型ディーゼルエンジンを開発した。05年初めにも、商用車「キャラバン」に新エンジンを搭載して...(記事全文)
2004年11月11日(木)
トヨタ自動車は、国内セダンの商品ラインアップを絞り込む。一つのセグメントに複数車種を設定していた従来のモデル構成を見直し、量販モデルに特化した商品体系を構築する。これまで実施してきた兄弟モデルを...(記事全文)
2004年11月11日(木)
ホンダは9日、中国の合弁会社「広州本田汽車有限公司」(広東省広州市)が広州市郊外に第2工場を建設すると正式発表した。生産能力は年12万台で、投資総額は約280億円。06年後半の稼働を目指す。第2...(記事全文)
2004年11月10日(水)
東海理化は9日、中国・華南地区にセキュリティー、スイッチ関連を手がける新工場を設置することに伴い、鍬入れ式を実施したと発表した。これを機に建設作業を本格化、06年春の供給開始を目指す。生産品目は...(記事全文)
2004年11月10日(水)
ニチアスは、自動車部品分野で中国に新工場を建設する。蘇州にある現地生産会社を拡張し防音、防熱関連の部品を生産する。同社が中国で同分野の製品を現地生産するのは初めて。来春にも稼働を開始させる計画で...(記事全文)
2004年11月10日(水)
マツダは9日、06年度までの新中期計画「マツダモメンタム」を策定したと発表した。連結ベースでの出荷台数を年間125万台と現状比で1割強拡大するとともに、連結営業利益を04年度見通しと比べて220...(記事全文)
2004年11月10日(水)
ケンウッドは9日、音声ソフトウエア会社のアニモと共同で、カーナビゲーションシステムなど車載機器の音声案内が、より肉声に近い自然な音声となる「ハイブリッド型音声合成ソフトウエア」を日本で初めて開発...(記事全文)
2004年11月10日(水)
トピー工業は、「不等厚平板リム」のラインアップを拡充する。大型トラック・バス用に加え中型車用も新たに開発、早期に市場投入する計画。同リムは従来に比べ肉厚部分を削減、軽量化が図れるのが特徴で、新た...(記事全文)
2004年11月10日(水)
マツダは米フォードモーターとの連携を強化・拡大する。マツダ内部でフォードとの共同プロジェクトが占める比率は、00年度時点で10%、04年度でも50%だったが、06年度には80%に達する見込み。こ...(記事全文)
2004年11月10日(水)
ショーワは、スズキから新型「スイフト」用の電動パワーステアリングを受注、納入を開始したと発表した。受注規模は年間2万5千台分。御殿場工場で生産する。(2004年11月10日付日刊自動車新聞より)(記事全文)
2004年11月10日(水)
独マン・ウント・フンメルと和興産業は、部品・資材の共同購買を推進する。マンが持つグローバル規模の調達ネットワークに和興産業が参画、連携しながら調達コストの削減に取り組む。両社は今月、日本でフィル...(記事全文)