ニュース

17877件中 14841件~14860
2004年10月02日(土)
豊田紡織とアラコ、タカニチが合併、設立した新会社「トヨタ紡織」は1日、愛知県刈谷市の本社で新社名除幕式を実施した。豊田紡織、アラコ、タカニチの3社は、主力の内装部品事業などでグローバル競争力を向...(記事全文)
2004年10月02日(土)
ジーエス・ユアサコーポレーションは、日本電池の照明機器カンパニー事業を継承する子会社「ジーエス・ユアサ ライティング」を1日付で設立したと発表した。新会社の資本金は9千万円。本店所在地は京都市南...(記事全文)
2004年10月01日(金)
トヨタ車体は、9月30日、10月1日付でアラコの車両事業部門を統合すると発表した。トヨタグループ最大の車体メーカーとして新車開発から生産までをカバーし、事業領域の拡大を図る。同社とアラコ車両部門...(記事全文)
2004年10月01日(金)
日本特殊陶業は9月30日、ポーランドに全額出資して設立したセラミック切削工具の製造販売会社が10月から操業を開始すると発表した。本格生産は05年春からで、07年に売上高8億円を目指す。現地会社の...(記事全文)
2004年10月01日(金)
日立製作所は9月30日、10月1日付でトキコ、日立ユニシアオートモーティブシステムズと合併、日立のオートモーティブシステムグループとして一体運営を開始すると発表した。日立の電子制御技術を始め3社...(記事全文)
2004年10月01日(金)
画像認識システムを手がける岩根研究所は、自律型自動車運転システムの関連技術で最も難易度が高いとされる人工知能の開発にめどをつけた。ビデオカメラで対向車、歩行者、路面状況といった車両周辺の複雑な環...(記事全文)
2004年10月01日(金)
ショーワは9月30日、日産自動車から新型小型乗用車「ティーダ」用の部品を受注、9月から納入を開始したと発表した。ハッチバック開閉機構の部品であるガススプリングで、全量を受注した。日産との取引は初...(記事全文)
2004年10月01日(金)
ホンダ系電装部品メーカーの東洋電装は07年度までに、米国と中国に開発拠点を設置する。現在、日本から技術者を派遣するなどして現地の工場内に開発部門を置く準備を進めており、この人員を段階的に現状の2...(記事全文)
2004年10月01日(金)
デンソーは9月30日、バス用の新型クーラーシステムが日野自動車といすゞ自動車、日産ディーゼル工業の最新モデル(路線バス)に採用されたと発表した。独自の可変容量コンプレッサーにより、従来システムに...(記事全文)
2004年10月01日(金)
トヨタ自動車は05年にも、タイの現地法人で生産した乗用車を日本に輸入して販売する。新たな国際戦略車「IMVシリーズ」の一環として現地生産するSUVを、エントリーモデルとして国内に投入する。トヨタ...(記事全文)
2004年10月01日(金)
豊田紡織とアラコ、タカニチは9月30日、10月1日付で合併、新会社「トヨタ紡織」としてスタートすると発表した。今後は、各社が持つシートや内装部品などの開発、生産ノウハウを結集し世界トップレベルの...(記事全文)
2004年10月01日(金)
横浜ゴムは9月30日、10月1日付で工業用ホース関連の子会社、横浜ハイデックスを吸収合併すると発表した。横浜ゴムは両社の機能統合に向けて「ホース配管事業部を」新設、業務の効率化を図る。統合に伴い...(記事全文)
2004年09月30日(木)
日産自動車は、仏ルノーと共同開発するV型6気筒ディーゼルエンジンを、欧州向けの戦略パワートレーンに位置付ける。同社とルノーは、欧州市場での競争力強化を狙った高性能V6ディーゼルエンジンを開発中。...(記事全文)
2004年09月30日(木)
旭硝子は、固体高分子型燃料電池(PEFC)の主要部品であるフッ素系MEA(膜・電極接合体)の耐熱・耐久性を大幅に高める新技術を開発したと発表した。摂氏120度の高温下で連続2千時間の運転を可能に...(記事全文)
2004年09月30日(木)
石川島播磨重工業は、自動車用ターボチャージャーのグローバル販売を強化する。2010年までに現状の2倍強となる年販400万基規模を目標として、拡販に取り組む。同社の自動車用ターボ事業は、世界的なデ...(記事全文)
2004年09月30日(木)
神戸製鋼所系の重電・機械メーカーである神鋼電機は、電磁クラッチやサーボ事業で自動車分野へ本格参入すると発表した。電動スライドドアやエアコンコンプレッサー用部品を中心に受注活動を進め、今後5年以内...(記事全文)
2004年09月30日(木)
米デルファイは、磁気粘性流体を利用して、減衰力を制御するサスペンション「Magne Ride システム」が、欧州の自動車メーカー2社に採用されたと発表した。同社とメーカー2社は、今後発売する市販...(記事全文)
2004年09月30日(木)
富士機工は、海外生産拠点などに所属する外国人スタッフを対象とした教育活動を強化する。各工場で生産管理にあたる指導者クラスを対象としたもので、専用の教育カリキュラムを用意し生産、品質管理に関するノ...(記事全文)
2004年09月30日(木)
帝国ピストンリングは9月29日、新たに通称社名「TPR(ティーピーアール)」を制定し、10月1日から運用を開始すると発表した。今年、創立65周年を迎えたことを機に制定したもので、「世界市場を勝ち...(記事全文)
2004年09月29日(水)
大同特殊鋼は28日、鍛造金型向けの新たな高硬度材料を開発、「DRM」(ドリーム)シリーズとして、10月から販売すると発表した。熱間鍛造から冷間鍛造まで適応し、金型寿命を約2倍に延ばすことができる...(記事全文)