ニュース

18374件中 14641件~14660
2005年03月26日(土)
小倉クラッチは、スーパーチャージャー(機械式過給機、略称=SC)の生産を強化する。05年中に赤堀工場内(群馬県伊勢崎市)にSCの専用工場を新設、06年度に年産能力を現在の2倍、2万台に拡大する。...(記事全文)
2005年03月26日(土)
ボッシュオートモティブシステムは、関連会社のゼクセルヴァレオクライメートコントロール、およびヴァレオゼクセルチャイナクライメートコントロールの株式売却を取締役会で決議したと発表した。仏ヴァレオグ...(記事全文)
2005年03月25日(金)
東プレは、センターピラー回りなどの車体プレス部品をダイハツ工業から受注した。同社がダイハツと取引するのは初めて。04年末にダイハツ車体が大分県中津市に全面移転したことを機に開始したもので、供給は...(記事全文)
2005年03月25日(金)
アイシン・エーアイは24日、トヨタ自動車の多目的自動車「IMV」向け手動変速装置(MT)の生産をタイ工場で開始したと発表した。4月から同国で納入を始め、年内は6万台の供給を計画している。MT生産...(記事全文)
2005年03月25日(金)
東海ゴム工業は、中国における油圧機器用高圧ホースの生産・販売拠点である東海橡塑(合肥)有限公司の開所式を開催した。同社とフコク物産(東京都)の合弁会社として設立したもので、東海ゴムの油圧機器用高...(記事全文)
2005年03月25日(金)
日野自動車は今後1年程度をかけて、生産ラインの全従事者に対する期間従業員の比率を現在の5割から3割に低減する。期間従業員の採用を抑制することに並行して正社員への登用を拡大し、正社員比率を高める。...(記事全文)
2005年03月25日(金)
石川ガスケット(東京都)は、エンジン用ガスケットの国内生産体制を強化する。06年春をめどに、栃木県の清原工場と宇都宮工場の主要生産ラインをそれぞれ最新タイプにリニューアルするとともに、清原工場に...(記事全文)
2005年03月24日(木)
日野自動車グループのボディーメーカー、トランテックス(石川県)は、月次生産量の平準化に取り組む。大口ユーザーへの提案型営業を徹底することで、基本仕様が同じボディーの受注数をまとめるほか、代替計画...(記事全文)
2005年03月24日(木)
富士重工業系列の鍛造部品メーカーであるイチタン(群馬県)は、製品ラインアップを拡充する。現在手がけている熱間鍛造、冷間鍛造に加え、新たに亜熱間鍛造や温間鍛造の分野への参入を検討する。顧客の需要に...(記事全文)
2005年03月24日(木)
トヨタ自動車は23日、豊田自動織機との合弁によるポーランドのディーゼルエンジン工場トヨタ・モーター・インダストリーズ・ポーランド(TMIP)が21日に生産を開始したと発表した。新型の直列4気筒直...(記事全文)
2005年03月24日(木)
鬼怒川ゴム工業は23日、今年3月に予定していた台湾の子会社の株式公開申請を1年程度延期すると発表した。台湾の株式市況の低迷に加え、05年1月に台湾の証券取引法が改正され、新法での公開が有利と判断...(記事全文)
2005年03月24日(木)
カヤバ工業は23日、05~07年度の新中期経営計画を発表した。連結の株主資本利益率10%以上、売上高3200億円以上などを数値目標として、事業構造の改革や技術開発、人材育成に取り組み、グローバル...(記事全文)
2005年03月23日(水)
東洋ラジエーターは、欧州でEGRクーラーの生産体制を拡充する。06年度までにイタリアの生産子会社における生産を現状の年間12万台から20万~30万台レベルまで引き上げる。また、現在は配管など構成...(記事全文)
2005年03月23日(水)
経済産業省と自動車技術会は来年度、次世代の国内自動車産業を担う人材を育成するための「産学連携コンソーシアム」を立ち上げる。自動車の開発から製造までの全課程を題材とし、退職者を含むメーカーの技術者...(記事全文)
2005年03月23日(水)
トヨタ自動車は「世界でダントツ品質の実現と維持」を目標として、部品サプライヤーを対象に、品質管理体制の抜本的な見直しに着手する。サプライヤーが部品や資材などを調達する仕入れ先も含めて問題点を把握...(記事全文)
2005年03月23日(水)
トヨタ自動車はこのほど、中国天津市で高級乗用車「クラウン」(現地名=皇冠)の生産を開始した。第一汽車グループとの合弁会社天津一汽トヨタ(TFTM)に第2工場を開設、年間10万台規模で生産する。さ...(記事全文)
2005年03月22日(火)
ホンダ系プレス・鍛造部品メーカーの田中精密工業は、アルミ製エンジン部品の増産に取り組む。富山県内に新工場を設置することなどを検討し、生産能力を高める。次期中期経営計画(05~07年度)の期間中に...(記事全文)
2005年03月22日(火)
新日本製鐵は、高温耐酸化性を高めたステンレス鋼箔を開発した。アルミニウムを増量することで性能向上を図り、1100度での耐酸化寿命を「20ミクロンの厚さで300時間以上」とした。自動車用の排ガス浄...(記事全文)
2005年03月19日(土)
トヨタ自動車は05年度からの新中期原価低減活動を「VI(バリュー・イノベーション)活動」と名付け、展開を始める。VI活動はこれまでに展開してきた「CCC21活動」を、さらにレベルアップしたもの。...(記事全文)
2005年03月19日(土)
日産自動車は18日、米ミシガン州ファーミントンヒルズに新スタジオを開設したと発表した。スタジオは、北米デザイン拠点「日産デザインアメリカ社」の市販車デザイン拠点。スタジオを従来の3倍に拡張したほ...(記事全文)