ニュース

記事の種類
2237件中 1441件~1460
2012年02月08日(水)
シートアジャスタを手がける今仙電機製作所は、タイの洪水で浸水被害を受けた生産子会社イマセン・マニュファクチュアリング・タイランドを2月中に完全復旧させるめどをつけた。一時は現地で工場を借り受けた...(記事全文)
2012年02月03日(金)
エフテックは、洪水被害により操業を停止しているタイの連結子会社F-tech Mfg. (Thailand) Ltd.において、2012年3月中旬に一部操業を再開すると発表した。なお、今回の被害額...(記事全文)
2012年02月01日(水)
ホンダは31日、タイの四輪車生産拠点であるホンダオートモービル(タイランド)カンパニー・リミテッドが今年3月末には生産を再開する予定と発表した。同社工場は昨年10月4日から操業を停止していたが、...(記事全文)
2012年01月31日(火)
武蔵精密工業は、タイ連結子会社のMusashi Auto Parts Co., Ltd.の第一工場(パツムタニ県)に関して、復旧作業を開始しており2012年3月中旬を目処に一部操業を再開する予定...(記事全文)
2012年01月30日(月)
三桜工業は、洪水による被害で操業を停止していたタイ子会社Able Sanoh Industries (1996) Co., Ltd. (アユタヤ県Hi-Tech工業団地)において、2012年1月...(記事全文)
2012年01月27日(金)
GKNとジェイテクトは、タイにおけるドライブラインに関する合弁事業を解消すると発表した。これにより、GKNは生産合弁会社GKN Driveline JTEKT Manufacturing Lim...(記事全文)
2012年01月27日(金)
住友電気工業は、タイのラヨーン県に、自動車ワイヤーハーネス(組み電線)などの電線・ケーブルの母線となる銅荒引線・伸線などの製造と販売を行う「SEI Thai Electric Conductor...(記事全文)
2012年01月24日(火)
・タイ工業連盟(FTI)自動車部会が18日に発表した12月の生産台数は、前年同月比27.6%減の9万9,426台となった。いまだ洪水の影響は残っているものの、過去12年間で最低の生産高だった前月...(記事全文)
2012年01月24日(火)
盟和産業は、タイに自動車用内装部品の販売子会社Meiwa Industry (Thailand) Co., Ltd.を設立すると発表した。資本金は2百万バーツ(約5百万円)。2012年4月に営業...(記事全文)
2012年01月23日(月)
澤藤電機は20日、タイの合弁会社「サワフジエレクトリック(タイランド)」を12日付けで設立したと発表した。澤藤電機が74%、現地法人のタイエレクトリックインダストリーズ(TEI)が26%を出資し...(記事全文)
2012年01月19日(木)
トヨタ自動車は2013年の年央までに、タイでの生産能力を現在の年間65万台から76万台に拡充すると発表した。現地法人トヨタ・モーター・タイランド(略称TMT)では、「カムリ」や「カローラ」「プリ...(記事全文)
2012年01月18日(水)
・トヨタ自動車は17日、タイの現地法人「トヨタ・モーター・タイランド(Toyota Motor Thailand Co., Ltd.:TMT)」のゲートウェイ(Gateway)工場敷地内に、新た...(記事全文)
2012年01月17日(火)
ケーヒンは16日、タイの洪水で浸水被害に遭った現地生産拠点の復旧作業が完了し、電子制御製品を除く四輪車用の機構製品と空調製品の生産を同日から再開したと発表した。電子制御製品の生産再開は3月初旬を...(記事全文)
2012年01月11日(水)
三菱自動車はタイの生産拠点であるミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)での生産台数を2011年度の約23万台から15年度に約40万台へ引き上げる。3月末にタイで発売を開始する新型グローバル...(記事全文)
2012年01月11日(水)
ジェイテクトは、三菱自動車が3月にタイで生産を開始する新型グローバルスモールカー「ミラージュ」のコラム電動パワーステアリング(C-EPS)を受注した。生産を担当するタイ中部のジェイテクト・オート...(記事全文)
2012年01月10日(火)
タイのランナワット・チャーンヌクーン工業大臣は6日、2015年までにタイ国内での自動車生産台数が11年の約145万台から250万台に拡大する見通しを明らかにした。12年の生産台数は200万台を超...(記事全文)
2012年01月05日(木)
ジヤトコ(静岡県富士市)は、2013年にタイでCVT(無段変速機)の適合開発業務を始める。現地生産車に搭載するための開発を行うもので、現地化により、日本を含めたグローバルの開発業務全体を効率化す...(記事全文)
2011年12月28日(水)
・ホンダのタイ現地法人は27日、洪水で冠水した新車をスクラップにする作業を開始したと発表した。同日の公開解体作業では、消費者の不安を払拭するため、被災車両およびその部品を一切流通させず、品質の良...(記事全文)
2011年12月27日(火)
・タイ工業連盟(FTI)自動車部会が22日に発表した11月の生産台数は、前年同月比85.0%減の2万3,695台となった。洪水の影響で大幅減となった前月に比べても52.1%減となり、過去12年間...(記事全文)
2011年12月27日(火)
古河電気工業は、タイのアユタヤ県Rojana工業団地内で洪水被害を受けたグループ会社の4生産拠点に関して、復旧作業を開始しており日本での代替生産を行っていると発表。今回被害を受けたのは、Furu...(記事全文)