ニュース

17882件中 14121件~14140
2005年04月04日(月)
排出ガス浄化用触媒などを手がけるキャタラー(静岡県)は、本社工場で高機能触媒の増産体制を整える。05年度半ばに建て屋などの拡張を開始、ダイハツ工業向けのインテリジェント触媒など新製品を中心に年産...(記事全文)
2005年04月02日(土)
キリウ(栃木県)は、中国・広州の合弁生産拠点に鋳造工場を建設すると発表した。操業開始は06年7月、月産能力は2,300トンを予定する。これにより鋳造から加工までの一貫生産体制を整えて、日系自動車...(記事全文)
2005年04月02日(土)
トヨタ自動車系ホイールメーカーの中央精機(愛知県)は、導入コストを現状に比べ40%抑制できる新型のアルミ鋳造機を開発した。設置スペースや高さを低減するなどコンパクト化を図りながら、従来の設備と同...(記事全文)
2005年04月02日(土)
ブリヂストンは1日、中国の全額出資子会社普利司通(常州)汽車配件有限公司が江蘇省常州市に建設していた自動車用防振ゴム工場の完成に伴い、同日現地で開所式を実施した。中国政府・市の関係者とブリヂスト...(記事全文)
2005年04月02日(土)
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会のまとめによると、04年度の軽自動車を含めた新車販売台数は582万725台で、前年度比1.2%の減少となった。総新車販売台数の減少は3年ぶり。軽自...(記事全文)
2005年04月01日(金)
独マン・ウント・フンメルと和興産業の合弁販売会社マン・ウント・フンメル和興(神奈川県)は、和興産業が手がける日本車向け市販用フィルターを輸出する計画。世界各地で日本車の販売が拡大していることに対...(記事全文)
2005年04月01日(金)
特装車メーカーの花見台自動車(福島県)は、トレーラー事業を強化する。車軸への荷重を低減かつ均等にできる3軸方式を主力に商品開発を進め、現行の法制度の中で最大の積載量を確保できる優位性を打ち出して...(記事全文)
2005年04月01日(金)
オーハシテクニカは、低コストで高い強度の確保が可能な異種材料の接合技術「圧入プロジェクション接合法」を活用した自動車部品の開発・生産体制を強化する。近く同部品専門の開発センターを静岡県浜松市に開...(記事全文)
2005年04月01日(金)
三ツ星ベルトは3月31日、綾部生産技術開発センター(京都府)に研究開発棟を増設すると発表した。このほど取得した同センターの隣接地に建設するもので、ゴム関係の研究開発、生産技術の強化が狙いとする。...(記事全文)
2005年03月31日(木)
東京部品工業は、05年6月をめどに中国・吉林省長春市に商用車専用のブレーキ摩擦材を生産、販売を手がける新会社を設立すると発表した。現地の部品メーカーである長春世立汽車制動零部有限公司との合弁によ...(記事全文)
2005年03月31日(木)
トピー工業は、今秋をめどに鞍手工場(福岡県)にトヨタ自動車の「レクサス」など高級車用タイヤの専用組付ラインを新設する。最新設備を導入し、組み付け時にホイールにできる微細なキズまで徹底して排除する...(記事全文)
2005年03月31日(木)
松下電器産業のパナソニックオートモーティブシステムズ社(PAS)は30日、中国・上海市にカーエレクトロニクス事業の新会社を4月1日付で設立すると発表した。パナソニックチャイナの社内分社「パナソニ...(記事全文)
2005年03月31日(木)
04年度の普通(大・中型)トラック市場のシェアで、いすゞ自動車が史上初めて第2位に浮上する公算が大きくなった。年度シェアでいすゞは27%強を確保し、前年度2位だった三菱ふそうトラック・バスを5ポ...(記事全文)
2005年03月30日(水)
ホンダは旺盛な欧州のディーゼルエンジン(DE)需要に対応するため、市場特性に合わせて車種別に格差をつけたDE搭載比率を設定する。「CR-V」5割、「アコード」4割、「シビック」3割とし、年産7万...(記事全文)
2005年03月30日(水)
ホンダ系クラッチメーカーのエフ・シー・シーは、品質向上への取り組みの一環として、耐久性に関する新たな品質基準づくりを進める。エンジンの出力やトルクの向上など車両の変化に対応し、現行の耐久品質をよ...(記事全文)
2005年03月30日(水)
日産車体は、生産性向上を目的にボディー組み立て工程におけるサブラインの自動化に取り組む。自動化率を高めることで、多品種混流生産におけるフレキシビリティー向上とリードタイム短縮、製造品質の改善など...(記事全文)
2005年03月30日(水)
トヨタ自動車は08年末までに、欧州での設計開発(R&D)要員を200人規模で増強する。国ごとに異なる商品特性に応じたアッパーボディーの開発を強化するとともに、世界で最も厳しいとされる欧州のディー...(記事全文)
2005年03月29日(火)
トヨタ自動車はタイに第3番目となる新工場を建設する方針を固めた。タイ国内で生産する新興市場向け戦略車「IMV」の販売が好調で、既存工場の生産能力が限界に達するため、同国での拠点を拡充する。投資額...(記事全文)
2005年03月29日(火)
ユーシンは07年11月期までに、中国工場の人員を1200人規模に増強する。今秋から稼動を始める第2工場(江蘇省蘇州)は9月時点で90人レベルでスタートするが、今後の2年間で220人に拡大する。0...(記事全文)
2005年03月29日(火)
日野自動車は年内をめどに、北米でトラックを組み立てる生産拠点の人員を現在の1.5倍に相当する90人に増員する。北米での生産台数は04年の2千台から、05年には7千台へと急増する見込みで、増員によ...(記事全文)