ニュース

18103件中 13361件~13380
2005年12月03日(土)
ホンダは、テレマティクスサービス「インターナビ・プレミアムクラブ」の会員数が06年度末までに50万人を超えるとの見通しを明らかにした。現在の会員数は30万人強。従来は「月に1万人ペース」で増加し...(記事全文)
2005年12月02日(金)
小糸製作所は1日、自動車用ランプの米第4工場をアラバマ州に建設すると発表した。約25億円を投じて標識灯(リアコンビランプ)の専用工場を新設、07年6月に稼動を開始する。米南部にあるトヨタ自動車、...(記事全文)
2005年12月02日(金)
クラリオンは1日、「Clarion(クラリオン)」を新しいグローバルブランドとして制定、06年1月から全世界で発売する製品に順次採用すると発表した。現在は日本は「アゼスト」、海外は「クラリオン」...(記事全文)
2005年12月02日(金)
三菱ふそうトラック・バスは、国内の生産拠点間で生産担当要員の配置を見直す。稼働率が高まっているトラック生産工場の川崎製作所や部品を生産する中津工場に向け、大・中型バス工場の三菱ふそうバス製造や大...(記事全文)
2005年12月02日(金)
スズキは1日、フィアットとの共同開発車「SX4」を12月から、ハンガリーのマジャールスズキで生産を開始すると発表した。06年春から、両社の欧州の販売網で販売する。「スイフト」の車台を活用し、SU...(記事全文)
2005年12月02日(金)
カルソニックカンセイは1日、旧大宮工場跡地に本社を移転するとともに、研究開発センターを同市に設立すると発表した。同跡地は、旧カンセイの本社および本社工場のあったさいたま市北区日進町。08年3月ま...(記事全文)
2005年12月02日(金)
ショーワは、乗員保護性能の改善に効果の高いプロペラシャフトを新たに開発する。前面衝突時をはじめ強い衝撃を受けた際、後側のシャフトがジョイント底部を貫通して前側シャフトにもぐり込み、力を逃がすよう...(記事全文)
2005年12月02日(金)
焼結部品メーカーの新会社「三菱マテリアルPMG」が1日、発足した。三菱マテリアルと独シンターシュタールグループによる両社の焼結部品事業の経営統合を機に設立された。担当エリアは日本で、自動車関連を...(記事全文)
2005年12月01日(木)
日本ミシュランタイヤは11月30日、来年2月1日から市販用タイヤの国内出荷価格を引き上げると発表した。国内主要メーカー各社も今秋から相次いで値上げを表明しており、これで主要メーカーの価格改定が全...(記事全文)
2005年12月01日(木)
経済産業省は、揮発性有機化合物(VOC)削減の自主行動計画について、所管団体分の計画一覧を11月30日の産業構造審議会の関係会議に示した。自動車業界からは、日本自動車工業会や日本自動車部品工業会...(記事全文)
2005年12月01日(木)
三菱ふそうトラック・バスは06年中に、トラックを生産する川崎製作所で、1台分に必要な部品をまとめて組立ラインに供給する「セット流し」の手法を全面導入する。同製作所では1本のラインで複数の車種を混...(記事全文)
2005年12月01日(木)
トヨタ自動車の米国における若年層向けブランド「サイオン」の販売は今年、15万台を超える見通しとなっている。前年実績(9万9300台)に対し5割以上の増加になる。拠点展開の完了に加え、昨年7月に発...(記事全文)
2005年11月30日(水)
施錠部品大手のユーシンは、米国での現地生産から撤退する。ミズーリ州にある工場を早ければ07年末までに閉鎖、米国法人を営業・マーケッティング及び品質保証に特化させる。米ビッグスリーや日系自動車メー...(記事全文)
2005年11月30日(水)
神奈川県と自動車、燃料関連企業など8社で構成する京浜臨海部DME(ジメチルエーテル)普及モデル事業実行委員会などは11月29日、クレーン付きトラックの公道上での走行実験を開始したと発表した。DM...(記事全文)
2005年11月30日(水)
デュポンは11月29日、有害物使用規制の対象であるハロゲンを使用しない芳香族ナイロン樹脂を開発、12月から販売を開始すると発表した。スイッチ、コネクターなどの用途を想定した難燃グレードとする。ナ...(記事全文)
2005年11月30日(水)
日産自動車は、国内に投入している全モデルを対象に携帯音楽端末を車内のオーディオでも聞けるように専用のサウンドシステムを設定していく。従来の車内オーディオシステムから携帯音楽端末を車内に持ち込むス...(記事全文)
2005年11月30日(水)
三菱ふそうトラック・バスは11月28日に発表した中期経営方針で、ふそう系販売会社36社のうち、連結対象の26社を同社に統合することを決めた。大型車メーカーは、広域化や間接部門の統合などで販売網の...(記事全文)
2005年11月30日(水)
トヨタ自動車はグローバル規模で生産車種のラインアップを整理・統合する。世界各市場のニーズにマッチした新型車やモデルチェンジ車を投入する一方、日本国内専用モデルの廃止やエンジン排気量別商品構成(機...(記事全文)
2005年11月29日(火)
オーハシテクニカは、海外拠点の生産技術力の向上を目的に、日本で"マザー工場"の開設など支援体制を強化する。同社は、日本では自社工場を持たずに協力メーカーに部品生産を委託する「ファブレス企業」とし...(記事全文)
2005年11月29日(火)
日本デルミアは28日、自動車および自動車部品生産のための新型ロボットプログラミングソリューション「デルミアv5リリース15」を発売した。従来のデジタル生産では、手違いや設計変更時にラインを停止し...(記事全文)