ニュース

18404件中 13361件~13380
2006年02月28日(火)
マツダは、中国の長安フォード重慶工場で「マツダ3(日本名アクセラ)」の生産を開始したと発表した。マツダ3は、アジアや中南米、南アフリカなどでノックダウンで組立て生産をしているが、海外での本格生産...(記事全文)
2006年02月28日(火)
ホンダは、東風本田汽車有限公司(東風ホンダ)が、湖北省武漢市の四輪工場を拡張して、年間生産能力を従来の3万台から12万台に高めたと発表した。同工場は中国市場向け販売車種の生産拠点で、6月からフル...(記事全文)
2006年02月28日(火)
富士重工業は、ロシアを含む欧州全域のスバル車の年間販売を10万台に引き上げる。ロシア東欧での拡販や小型車調達をテコに販売を伸ばし、09年から10年の到達を狙う。05年実績は6万2千台。ロシア販売...(記事全文)
2006年02月28日(火)
シーメンスVDOオートモーティブは、日本国内での取引拡大に向けて事業体制を強化する。日本向け製品の開発はこれまで、欧州拠点が中心だったが、こうした機能を日本に移管して開発リードタイムを短縮する。...(記事全文)
2006年02月25日(土)
ホンダは軽自動車用エンジンを2種類から1種類に絞り込む。現在、乗用車系車種に搭載している「P07A」エンジンと商用車系車種を中心に搭載している「E07Z」の2種類がある。P07Aは「i-DSI」...(記事全文)
2006年02月25日(土)
豊田鉄工は07年に、カナダに自動車ボディー用プレス部品を生産する新工場を建設する。同社は、米・ケンタッキー州に二つの工場を有するが、製品納入先のトヨタ自動車が、カナダ第2工場を建設しているなど同...(記事全文)
2006年02月25日(土)
日産自動車は、今後の新型車のデザインで、インテリアのブラックカラーの比率を高めていく。女性ユーザーが新車のインテリアカラーにブラックを選択するケースが増えていることを考慮し、生地素材を工夫した女...(記事全文)
2006年02月25日(土)
仏部品最大手のフォルシアは24日、日本法人フォルシア・ジャポンと同フォルシア・インテリア・システムを統合し新たにフォルシア・ジャパンを設立したと発表した。前身のフォルシア・ジャポンはシート及び排...(記事全文)
2006年02月25日(土)
トヨタ自動車は取引部品メーカーに対して、製品の「品質」と工場など職場での「安全」を最重点課題として取り組むよう要請した。同社のグローバルでの車両生産台数が急増していることに伴い、同社に納入するサ...(記事全文)
2006年02月25日(土)
日産自動車は24日、早稲田大学と組織的連携に関する覚書を締結したと発表した。自動車関連技術に関する研究開発、人材の交流、社会貢献の3分野で人的、物的資源を相互活用し、成果を引き出していく。日産が...(記事全文)
2006年02月24日(金)
自動車業界の先進安全装備が実用化され採用が進む中、ブレーキ関係装備を中心に保安基準の見直しや柔軟な運用を求める声が自動車業界の中で高まりつつある。国土交通省が推進する「先進安全自動車(ASV)計...(記事全文)
2006年02月24日(金)
日産自動車は、排出ガス検知式内外気自動切り替え機構を持つ「インテリジェントエアコンシステム」の搭載車種を拡大する。高級セダンに搭載されていたが、05年12月に発売した新型「ブルーバードシルフィー...(記事全文)
2006年02月24日(金)
ホンダは23日、「プリモ」「クリオ」「ベルノ」の3チャンネルを統合して3月1日にスタートする新販売体制の屋号と店舗外装イメージを正式に発表した。屋号は「Honda ...(記事全文)
2006年02月24日(金)
富士通テンは、同社の中国における生産海外現地法人である富士通天電子(無錫)有限公司が環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001:2004」の認証を1月18日付で取得したと発表した。同社...(記事全文)
2006年02月23日(木)
デンソーは22日、従来タイプと比べて冷房能力を最大12%高める「2重管式内部熱交換器」を採用するカーエアコンを開発、トヨタ自動車の海外向けSUV「ランドクルーザープラド」に納入を開始したと発表し...(記事全文)
2006年02月23日(木)
トヨタ系機械部品大手のシロキ工業は、九州地区の部品生産を再編する。近く同地区で第2工場が稼動するのを機に、主力生産品目であるシート部品やドアサッシ(窓枠)などの生産レイアウトを変更。第1工場はド...(記事全文)
2006年02月23日(木)
トヨタ自動車はグローバル規模での「カムリ」フルモデルチェンジを機に、豪州拠点で生産する同車の基本設計を2世代分進化させる。新型カムリは通算で7代目のモデルだが、豪州ではこれまで5代目カムリのプラ...(記事全文)
2006年02月23日(木)
マツダは06年中に、宇品第2工場(U2)の稼働率を100%の水準に引き上げる。現在の稼働率は85%程度だが、20日には北米市場向けの新型車「CX-7」の本格生産を開始するなど生産量を増やしつつあ...(記事全文)
2006年02月23日(木)
シロキ工業は、九州地区の部品生産を再編する。近く同地区で第2工場が稼動するのを機に、主力生産品目であるシート部品やドアサッシ(窓枠)などの生産レイアウトを変更。第1工場はドアサッシ専門工場に切り...(記事全文)
2006年02月22日(水)
日産ディーゼル工業は、商用車用テレマティクスサービスの海外展開を検討する。同社はコマツと共同で商用車用テレマティクスの開発・事業化を進め、06年度に商用車用テレマティクス「UDテレマティクス」(...(記事全文)